城崎温泉 西村屋本館が伝えていきたい、豊かな但馬の食文化 「さんぽう西村屋 本店」 2019年4月3日グランドオープン

西村屋は開湯1300年の歴史を持つ関西屈指の温泉地「城崎温泉」で、遡ること150年余り江戸安政年間に創業、長年この地で多くのお客様をお迎えしてまいりました。
兵庫県北部に位置する但馬は、北は日本海を臨み南には兵庫県最高峰の氷ノ山をはじめとする山々を抱いています。ブランド和牛のルーツと言われる但馬牛、津居山港や紫山港など地元で水揚げされる松葉カニ、自然との共生を掲げて取り組んできた滋味深い農産物など、山海の幸と四季折々の自然の恵みを享受して豊かな食文化を紡いできました。「さんぽう西村屋 本店」では、但馬地方を中心に京丹後、丹波、播州などの生産者とともに、この地方で大事に育まれてきた食材を取り揃え、但馬の豊かな風土を感じられる食を発信していきます。

「さんぽう」の名は、西村屋の心のルーツである「三方良し」の精神を表したものであると同時に、地域の氏神様であり、湯宿の火と竈の守り神として長らくこの温泉地を守る三宝荒神への感謝の心でもあります。三宝荒神は火と浄化、清浄を司る神様で、現在も店舗隣にある三柱神社に祀られています。

「さんぽう西村屋 本店」は3つのセクションから構成されます。お客様の目の前で調理するというライブ感溢れるスタイルが新鮮な和食レストラン「さんぽう ダイニング」、西村屋が製造・開発したさんぽうオリジナルブランドのほか、厳しい眼でセレクトした地元の魅力溢れる商品を取り揃えた「さんぽう ギフト」、そして外湯めぐりの合間にスナックブッフェをお楽しみいただける「さんぽう サロン」。美食の贅を堪能し日常から離れて旅情にひたり、時にかつてこの地で執筆活動に勤しんだ文豪たちに想いを馳せるなど、城崎ならではのくつろぎのひと時をお過ごしいただきます。

【さんぽう ダイニング】

吹き抜けの店舗中央に囲炉裏を据えたレストランダイニング。お客様の目の前で料理人が但馬の食材を調理いたします。素材本来の味を引き出すこだわりの炭火で、それぞれの素材の個性に合わせた繊細な火入れによって、食材をベストな状態で提供いたします。またお料理は、旬の食材を最も美味しく召し上がっていただくため、おまかせコースを中心に季節のアラカルトをご用意しております。

 


食材
但馬の伝統と食文化を伝え紡いでいくために、食材は可能な限り地域の生産者の方々の顔が見える素材を厳選しています。また生産者の想いに寄り添い、環境と風土の力を活かす自然農法で育てた地野菜や古代米の赤米、黒米、日本古来の在来品種である赤花蕎麦など、この地ならではの伝統食材をふんだんに取り入れたメニューを取り揃えております。さらに訪日外国人の増加などで年々需要の高まりをみせる、地元食材を使ったグルテンフリーの精進菜食コース(ヴィーガン対応)もご用意しております。

コースについて
各コースでは旬の食材をふんだんに取り入れており、例えば野菜では優しく柔和な風味が特徴の但馬「なかつかさファーム」と、芳香で濃厚な味わいあふれる丹後「自然耕房あおき」の丹精込めて育てられたオーガニック野菜を使用。それら野菜の魅力を存分に活かした料理をご提供いたします。また全てのコースで、日本古来の固有原種である「赤花蕎麦」を使用した自家製の十割手打ち蕎麦をお召し上がりいただきます。
前述の精進菜食コース(ヴィーガン対応)では、地元豆腐店の出来立て湯葉豆腐など、地域の新鮮な精進食材をふんだんに使用しております。

●精進菜食 <三柱>みはしら ¥8,000(税別)
 旬の地野菜を贅沢に使った低カロリーで体に優しいグルテンフリーの野菜食コース
 前菜|膾|吸物|焼物|温物|飯物|甘味

<三柱> 焼物/原木椎茸と大豆のはさみ揚げ 季節野菜の炭火焼き<三柱> 焼物/原木椎茸と大豆のはさみ揚げ 季節野菜の炭火焼き

●但馬の恵み <望郷>ぼうきょう ¥6,000(税別)
 炭火で香ばしく焼き上げた但馬の鶏と、滋味深い季節の地野菜のコース
 前菜|お造り|椀物|魚料理|肉料理|飯物|甘味

<望郷> 肉料理/但馬の鶏炭火焼き 岩津ねぎと但馬のはちみつマスタード<望郷> 肉料理/但馬の鶏炭火焼き 岩津ねぎと但馬のはちみつマスタード

●但馬牛炭火と旬菜 <澄明>ちょうめい ¥8,000(税別)
 囲炉裏炭火で繊細に火入れした但馬牛赤身肉と、旬の焼き野菜のコース
 前菜|お造り|椀物|魚料理|肉料理|飯物|甘味

<澄明> 肉料理/厳選但馬牛と地野菜の炭火焼き<澄明> 肉料理/厳選但馬牛と地野菜の炭火焼き

●おまかせ <宝珠>ほうじゅ ¥12,000(税別)
 但馬牛希少部位、こだわりの地野菜、海の幸など、その日の最高の食材を使った贅沢なコース
 前菜|椀物|お造り|魚料理|箸休|肉料理|飯物|甘味

<宝珠> 肉料理/厳選但馬牛神鍋竹炭焼き 季節野菜の炭火焼き<宝珠> 肉料理/厳選但馬牛神鍋竹炭焼き 季節野菜の炭火焼き

※土・日はランチメニューもご用意しております。

-------------------------------
料理長 中安伸一 プロフィール
2002年 株式会社西村屋へ入社 西村屋本館、西村屋ホテル招月庭に勤務
2015年 リーガロイヤルホテル大阪に勤務
2018年 東京での研修後、さんぽう西村屋 本店 料理長に就任(現在)
-------------------------------

【さんぽう ギフト】

さんぽう西村屋がプロデュースするギフトストア。食品から工芸品に至るまで、地元産にとことんこだわった品揃えです。スライスした但馬牛を但馬の老舗醤油蔵、大徳醤油で煮た「但馬牛しぐれ煮」や、紅ずわい蟹に朝倉山椒の風味を効かせた「朝倉山椒と紅ずわい 蟹山椒」などのご飯のお供から、オープンに際し本店限定品として開発された、但馬の生姜を使った新作パウンドケーキなど、但馬の食材を活かした魅力的な商品を多数取り揃えています。
また城崎温泉の伝統工芸品である麦わら細工や、ダイニングでも使用されている出石焼のオリジナル食器など、地元で受け継がれてきた伝統工芸品の数々をご購入いただけます。
ここでしか買えない厳選された特産品やオリジナル商品など、旅の思い出や大切な方へのギフトに最適です。

<左> 朝倉山椒と紅ずわい 蟹山椒(70g)¥1,185 <右>但馬牛しぐれ煮(100g)¥1,370 ※いずれも税別<左> 朝倉山椒と紅ずわい 蟹山椒(70g)¥1,185 <右>但馬牛しぐれ煮(100g)¥1,370 ※いずれも税別

三方(三宝)を示す三角と、浄化・清浄を表す白を基調としたデザインは、城崎温泉の古き守り神とも伝えられる三宝荒神への感謝の思いと、日常生活をいつも晴れやかにお過ごしいただきたいという、さんぽう西村屋の願いが込められています。 ※画像は企画段階の商品も含んでおります。

【さんぽう サロン】

城崎温泉は志賀直哉をはじめ多くの文豪に愛された町。2階には、そんな文学とゆかりの深い城崎温泉で、外湯めぐりの合間に手紙をしたためることができるレターラウンジをはじめ、但馬の美しい風景を収めたフォトギャラリー、軽いご飲食が楽しめるスナックブッフェをご用意しています。これまでにない、より優雅で贅沢な外湯めぐりをお愉しみください。
※お一人様 2,000円(税別)、席料を頂戴いたします。

【概要】
営業時間:
-ギフトショップ/サロン 10:00 – 23:00
-ダイニング
 ランチ 11:00 – 14:30(L.O. 13:30) ※土・日のみ
 ディナー 18:00 – 23:00(L.O. 21:30)

定休日: 水曜日

席数:
-カウンター 17席
-テーブル 14席
-サロン 28席

サロン利用料金: 2,000円(お一人様席料/税別・時間制限なし)
※スナックブッフェ・ドリンク・アルコールなどの料金含む

さんぽう西村屋 本店
〒669-6101 兵庫県豊岡市城崎町湯島463-2
TEL: 0796-32-4680(予約専用ダイヤル: 0796-32-4895)
http://www.sanpou-nishimuraya.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 西村屋 >
  3. 城崎温泉 西村屋本館が伝えていきたい、豊かな但馬の食文化 「さんぽう西村屋 本店」 2019年4月3日グランドオープン