株式会社タレンティオは、明治大学櫻井研究室と人工知能の共同研究をはじめます

共同研究の開始に伴い、「人事業務と機械学習」をテーマにしたスモールミーティングも開催いたします

共同研究の背景
株式会社タレンティオは、「日本のHRマネジメントをアップデートする」ことに挑戦しています。労働人口の減少や働き方の多様化など大きな変化の中で、従来のHRマネジメントも変えていく必要があります。

私たちは、HRマネジメントをアップデートするうえで必要なサービスを提供することが大きな動機であり、その一環として、HRマネジメントをより良くするための可能性を検証すべく、人工知能(機械学習など)を用いた共同研究契約を明治大学と締結したことをご報告いたします。


共同研究の内容について
私たちは2016年5月18日に採用管理システムTalentioをリリースいたしました。その後、多くのクライアントの皆様の課題をお聞きしながら、サービスの改善を続けていくことで、様々なデータや成果につながる知見などのノウハウを蓄積して参りました。

そのノウハウを元に、HRマネジメントの新たな可能性を探りたいと考え、昨年9月から明治大学総合数理学部 櫻井准教授をはじめとする研究室の皆様と意見交換を重ねて参りました。この度、本格的に櫻井研究室と共に、共同研究を通じて仮説検証を行うことになり、私たち自身もわくわくしています。

共同研究では、人工知能・機械学習・データマイニングなどを使ったシステム応用について研究をされている、櫻井研究室の専門領域の視点を取り入れ、HRマネジメントのアップデートの可能性を検証していきます。例えば、繰り返し発生する業務の自動化や、データに基づきバイアスを取り除いた成果の予測など、成果を最大化するための支援や意思決定の精度の向上といったことを実現したいと考えています。

この研究で得られた知見や研究結果は、論文などを通じて広く皆様に共有するとともに、プロダクト開発や機能拡充に反映していく予定です。


櫻井義尚氏(明治大学総合数理学部 准教授)のコメント
現在、「第3次AIブーム」と呼ばれていますが、ITが一般化されたように、AI活用も継続的に続き、ブームというより当たり前に使われるインフラ的な存在になっていくと思われます。
私が携わっている研究分野でもある意思決定支援システム(レコメンダーシステム)は、これまで主にマーケティングなどで活用されてきましたが、人事や企業戦略などの部門でも十分に活用される可能性があると考えており、今回の共同研究開発を通じて、私たちとしてもあらたな可能性を検証したいと思います。

佐野一機(株式会社タレンティオ 代表取締役)のコメント
機械学習をはじめとするAIの研究開発は、多くの方々がすでに高いレベルの研究や実績を出されています。一方で、人事の業務プロセスにはまだまだ研究開発の余地があると感じており、我々なりの研究開発を進めていこうと思っております。
また、無理に機械学習などを用いることは考えておらず、大事なのは、様々な専門家が多角的に検討するプロセスそのものにあるのだと思います。その結果として、単純な条件分岐だけでよかった、ということがわかったとしても、それは十分な成果だと考えております。
いずれにしても、HRマネジメントをアップデートするうえで有益な成果に向き合うという当たり前のことを強く意識して、うんうんと唸りながらも、楽しく検証していきたいと思います。


特別イベントのご案内
株式会社タレンティオと櫻井研究室で「機械学習は人事の業務プロセスにどのような影響を与えるのか」というテーマのスモールミーティングを開催いたします。
具体的にどういったことを検証しているのか、もし業務効率が変わるのであればそのときHR部門はどのようなスキルセットが重要になるのか、といったことをみなさまとお話したいと考えております。
ご興味のある方はぜひご参加ください。

イベントの概要と応募方法について
・開催日時:5月31日(金) 19:30 -
・参加の条件:Talentioのサービスをご利用企業の方
・参加上限:5社程度(上限10名程度を想定) ※抽選となります
・イベントの内容:
 今回の取り組みについて佐野(株式会社タレンティオ 代表)、小川(同CTO)と櫻井准教授から
 お話させていただいた後、参加者のみなさまとカジュアルにお話できればと考えております。
 軽食とお飲み物をご用意いたします。
・参加料:無料
・開催場所:株式会社フリークアウト・ホールディングス
      (東京都港区六本木 6-3-1 六本木ヒルズクロスポイント 5F)
・応募締切:5月17日(金) 24:00まで
・応募方法:以下をご参照ください
  - 企業名
  - ご担当者名
  - 参加人数(1社2名まで)
 上記をご記載のうえ、当社広報担当(杉原宛) saya@talentio.com までメールにてご応募ください
 ※ 抽選の結果は5月22日(水)中にご応募いただいたメールアドレスにお送りいたします


株式会社タレンティオと明治大学櫻井研究室について
・櫻井研究室について( https://www.sakurai-lab.org/
櫻井研究室は、明治大学 総合数理学部 ネットワークデザイン学科に所属し、人工知能、機械学習、データマイニングを使ったシステム応用について研究しています。

・採用管理システム「Talentio」について( https://www.talentio.co.jp/ 
「Talentio」は、人材を採用する際に発生する履歴書管理や評価などを効率化することに加え、採用活動の効果を自動で分析することで、採用戦略のパートナーとなることを目指して開発されたクラウド型採用管理システムです。候補者の一元管理、選考フローの設計に加えて、応募ページの作成など、煩雑な採用オペレーションから人事担当者や経営者を開放し、戦略業務に注力できる環境を技術力によって支援します。


株式会社タレンティオ会社概要
社 名 株式会社タレンティオ
所在地 東京都港区六本木6-3-1 六本木クロスポイント5F(総合受付)
代表取締役 佐野 一機
設 立 2013年8月
資本金 44,500千円
関連会社 株式会社フリークアウト・ホールディングス
事業内容 採用管理システム「Talentio」の開発・運営
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社タレンティオ >
  3. 株式会社タレンティオは、明治大学櫻井研究室と人工知能の共同研究をはじめます