100%カーボン ニュートラル素材、アルカンターラ上海モーターショー 2019

最上のドライビング エクスペリエンスを提供するアルカンターラ

上海国際モーターショーで発表された、多くの中国および世界ブランドの新車デザインに、アルカンターラのスタイルと優雅さを取り入れた、100%カーボン ニュートラルの素材Alcantara®(https://www.alcantara.com/)が様々な個所で見つけられました。アルカンターラにとっての重要課題であり、永続的な目標の一つは、可能な限り最高のドライビング エクスペリエンスを創造し、また保証することで、世界中の自動車メーカーに付加価値をもたらすことです。ポルシェでは画像ボクスターだけでなく、ケイマンなどの様々な車種にも使用されております。以下にアルカンターラ仕様の車の一部をご紹介いたします。

ポルシェ 718 BOXTER GTSポルシェ 718 BOXTER GTS











 

アルファロメオ GIULIA NRINGアルファロメオ GIULIA NRING

 

 

アルファロメオのジュリアにはダークグレーのアルカンターラ素材が仕様されており、赤いステッチが美しいコントラストを見せております。
 

Red Flag – E-H53Red Flag – E-H53

 










レッドフラッグによる初めてのオール電化SUV、E-HS3は中国市場に向けて発表されました。ライトグレイの美しいシートだけでなく、天井部分にもアルカンターラ素材が仕様されております。そして黒のハンドルにもアルカンターラのカーボン ニュートラル素材が施されております。

ビュイック:リーガルビュイック:リーガル

ビュイックの最新デザインリーガルにはブラウンの水玉のトーナルパターンのアルカンターラが施され、ドライビングの楽しさに快適さを添えています。

 










アルカンターラによって提供される現代的なライフスタイルと、その多様性は上海モーターショーにおいて様々な形で見ることができます。アルカンターラの持つ横断的な特質である、軽量性、たぐいまれなる技術、サスティナビリティ、そして美しさへの情熱は、車を愛する人々のドライビング エクスペリエンスを最上のものへと変化させます。


 アルカンターラ社について 
1972年に設立されたアルカンターラ社は、メイド イン イタリアの品質を誇る最高級素材を提供しております。アルカンターラ® (Alcantara) ® はアルカンターラ社(Alcantara S.p.A.)の登録商標であり、独自の技術により生み出された他に類のない優れた感覚、美しさ、機能性を兼ね備えた画期的素材です。驚くべき多様性を備え、ファッション、アクセサリー、自動車、インテリアデザインおよび室内装飾、家電など、さまざまな分野の一流ブランドに選ばれています。こうした特性とサスティナビリティ(持続可能性)への真摯な取り組みをする企業姿勢や認証取得の実績など、アルカンターラは現代的なライフスタイル ― 環境を尊重しながら、毎日使うものの良さを追求したい人のためのライフスタイル ― の象徴となっております。

アルカンターラ社は企業活動全般における二酸化炭素排出量について、全量の測定・削減・相殺に成功し、2009年「カーボン・ニュートラル」の認証取得を致しました。さらに2011年には、このレポートはアルカンターラ社の製品の生産から廃棄を含む「ゆりかごから墓場まで」のライフサイクル全体の分析を含むように拡張されました。サスティナビリティ分野における企業の道のりの記録にアルカンターラ社は、BDOインターナショナルの認証した『サスティナビリティ・レポート』を毎年公表しており、同社のウェブサイトにて参照いただけます。アルカンターラ社は本社をミラノに置き、生産拠点と研究開発施設はウンブリア州の中心であるネラ・モントロにあります。

 Press Kitはこちらから: http://www.alcantara.com/en/press_area/index.do
User: press
Password: Alcantara
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アルカンターラ >
  3. 100%カーボン ニュートラル素材、アルカンターラ上海モーターショー 2019