タブラオ・フラメンコ・ガルロチでフェルナンド・ヒメネスグループが初公演~2019年5月17日(金)~2019年6月16日(日)~

世界最高峰のフラメンコとスパニッシュで楽しむ新宿の新たなナイトスポット

株式会社バモス(本社:東京都港区、代表取締役:村松 尚之)が運営する劇場型スパニッシュレストラン「タブラオ・フラメンコ・ガルロチ」では、世界で活躍する実力派フラメンコ舞踊家「フェルナンド・ヒメネス」ら3名の若手舞踊家による芸術的なフラメンコを体験できる貴重なイベントを5月17日から6月16日までの約1か月間にわたり独占開催いたします。劇場での活躍が多いフェルナンド・ヒメネスがレストランで公演すること自体が異例で、当店の演出、舞台設備を評価いただき実現に至りました。今回のイベントはオープン以来一つの集大成として捉えており、スペイン文化やフラメンコの愛好家だけでなく、これまで全くフラメンコに触れたことの無い方にも是非体験いただきたい完成度となっております。皆様お誘いあわせのうえ、本場以上と呼び声高い当店の踊りと食の饗宴をお楽しみください。

期間:2019/5/17(Fri)~2019/6/16(Sun)
《1部》19:20〜20:00
《2部》20:20〜21:00
※最終日以外日曜日のショーはお休みです。
ショーチャージ4,900円、別途お料理とドリンクのオーダーを賜ります。
6/16の最終日のみガラディナーとなり、お一人様、ショーチャージ・コース料理・乾杯ドリンク込みで、11,000円(会員様10,000円)となります。
1部からご来店のお客様はそのまま2部までお楽しみいただけます。
完全予約制となっておりますので、お電話または以下サイトからご予約をお願いいたします。

https://booking.ebica.jp/webrsv/search/e014020501/9001
お電話でのお問合せ:03-5361-6125 (12:00~22:00)

本場スペイン以上!!
プロが織りなす本物のフラメンコと進化系スパニッシュが楽しめるタブラオ・フラメンコ・ガルロチ

タブラオ・フラメンコ・ガルロチは、スペイン最高峰アーティストのステージと本物の料理を同時に楽しめる劇場型フラメンコレストランとして、2016年10月のオープン以来多くの愛好家や著名人からご支持いただいております。前身である日本フラメンコ文化の聖地「エルフラメンコ」以上のショーと食の提供を目指し、本場スペインにも無い舞台演出と、進化し続けるスペイン料理の「今」を体現するガルロチ風スパニッシュが自慢です。

フェルナンド・ヒメネスプロフィール

1985年、セビリア生まれ。アントニオ・ルイス・ソレル舞踊プロ養成学院で学んだのち、19歳という若さでマリオ・マヤ・カンパニーの団員となる。その後、先日の来日公演が記憶にも新しいエバ・ジェルバブエナ舞踊団で活動をはじめ、“クアンド・ジョ・エラ”、“フェデリコ・セグン・ロルカ”など数多くの作品にソストとして出演、近年出演の“クエントス・デ・アスーカル”では、男性ベストパフォーマンスのマックス賞にノミネートされる。このようなプロとしての活動功績により、ロシオ・モリナカンパニー、マリア・パヘス、アンダルシア・フラメンコ舞踊団他、多くの有名アーティストと共演、プロとしての技術力や表現の多様性などが認められ、2017年カンテ・デ・ラス・ミナスコンクール優勝を手にする。現在もエル・アレナル、コルドベス、ムセオ・デル・フラメンコ・クリスティーナ・オヨス、コラル・デ・ラ・モレリアなど多くの著名タブラオに出演し、つねに踊りの進化、研磨を続ける。

店舗情報
店名: TABLAO FLAMENCO GARLOCHI
URL:http://garlochi.net/
住所:東京都新宿区新宿3-15-17 伊勢丹会館6F
TEL:03-5361-6125
席数:120席
営業時間:
[月~日] 注)土日のランチは貸切の場合あり
11:00~15:00(L.O14:30)
月~土18:00~22:30(最終ご入店22:00まで)
(L.O FOOD20:15 DRINK 22:00)
定休日:日曜

 
本リリースへのお問合せ
マーケティングセバスチャン 阿部
TEL.03-6303-1103
E-mail:abe@mksjapan.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社バモス >
  3. タブラオ・フラメンコ・ガルロチでフェルナンド・ヒメネスグループが初公演~2019年5月17日(金)~2019年6月16日(日)~