世界のバリスタが共同参画!ボタン一つで至極の1杯をご自宅で。バリスタの淹れ方を完全再現する世界初のAIoTコーヒーメーカー『iDrip』特別体験会を開催

~2019年6月7日(金)・8日(土) 11:00~17:00@SHIROKANE LOUNGEにて開催~

台湾に拠点を置くiDrip LTD.(読み:アイドリップ、所在地: Zhongshan Dist., Taipei 10483, Taiwan、代表:John Yeh)は、バリスタチャンピオンのコーヒーの淹れ方をボタン一つで再現する世界初のAIoTコーヒーメーカー『iDrip(アイドリップ)』の日本展開を2019年3月より行っています。iDripで淹れた本格的なコーヒーの味わい、手軽な使用感などを実際に体験していただきたいとの想いから、このたび特別体験会を実施いたします。
中目黒でのスターバックスロースタリー開店や目黒でのブルーボトルコーヒー国内10店舗目の開店など、最近コーヒー熱の高い目黒エリアにて、2日間にわたり本体験会を開催。世界中から参画する13名(5月22日現在)のプロフェッショナル・バリスタが監修したオリジナルコーヒーレシピをお楽しみいただけます。日本初上陸となるAIoTコーヒーメーカーで淹れた至極の一杯を堪能しに、ぜひお立ち寄りください。
<『iDrip』特別体験会 開催概要>
◆開催日時:
2019年6月7日(金)、6月8日(土) 11:00~17:00
※コーヒーバッグがなくなり次第、終了となります
◆開催場所:
SHIROKANE LOUNGE(住所:東京都港区白金台5-13-26 1F)
https://www.shirokanelounge.com/access
◆開催内容:
iDripを実際にお使いいただき、プロバリスタが監修したオリジナルコーヒーレシピを飲み比べていただけます

<iDrip(アイドリップ)について>

 


『iDrip』はテクノロジー大国台湾で開発されたAIoTコーヒーメーカーです。台湾国内で人気を博していることから、このたび日本での展開も開始いたしました。本体機器が専用のコーヒーバッグに付随しているバーコードを読み取ることで、コーヒーバッグ毎に設定された「注水速度」「注水量」「注水回数」「断水時間」などのデータを呼び出し、特許を取得した独自の「注水ノズル技術」による正確な温度制御でプロのバリスタの味を忠実に再現します。注ぎ方から抽出温度まで全ての工程をビッグデータに基づいてコントロールすることで、自宅にいながらいつでも手軽に世界のバリスタチャンピオンの味を楽しむことができます。『iDrip』は現在クラウドファウンディングにて販売を行っており、2019年12月末までにお届けする予定です。

■iDrip紹介サイト:https://idrip.jp/

自宅にいながらいつでも手軽に世界のバリスタチャンピオンの味を堪能いただけます。自宅にいながらいつでも手軽に世界のバリスタチャンピオンの味を堪能いただけます。

バリスタ監修のオリジナルコーヒーレシピ。豆の種類や焙煎程度、豆の挽き方、ドリップ方法が設定されています。バリスタ監修のオリジナルコーヒーレシピ。豆の種類や焙煎程度、豆の挽き方、ドリップ方法が設定されています。

バリスタの想いまでも再現した一歩先のAIoTテクニック。バリスタの想いまでも再現した一歩先のAIoTテクニック。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. iDrip LTD. >
  3. 世界のバリスタが共同参画!ボタン一つで至極の1杯をご自宅で。バリスタの淹れ方を完全再現する世界初のAIoTコーヒーメーカー『iDrip』特別体験会を開催