老後2000万円問題を解決!公的保険アドバイザー®のセミナー受講者が累計10,000名を突破。公的保険をベースに資産形成、保険アドバイスができる人材を育成。

「公的保険マスターセミナー」では、丸一日掛けてねんきん定期便の表と裏を解説。金融サービスのプロに大好評のセミナー。

一般社団法人 公的保険アドバイザー協会(東京・中央区、土`川 尚己代表理事)では、資産形成や保険を提供する金融機関の社員や保険募集人、ファイナンシャルプランナー向けに、公的保険(年金、健康保険等)の保障内容とねんきん定期便の見方について詳細なセミナーを実施しています。これまで累計10,000人を超える金融サービスのプロが受講しており、参加者から大好評のセミナーとなっています。「お客様本位の業務運営」を具体的なサービスとして提供する中で、公的保険をベースにした情報提供と意向把握は金融サービス提供の根幹であり、今後も多くの業界関係者のセミナーへの参加が見込まれています。

公的保険マスターセミナーとは…

1.ねんきん定期便を使った実践的なセミナー

 丸一日かけてねんきん定期便の表と裏を解説します。 
 ねんきん定期便から読み取れる情報は多岐にわたります。

2.老齢年金に加え、遺族年金、障害年金の詳しい解説
 それぞれの年金の保障内容を詳細に解説します。
 男女差のある保障など、金融のプロでも知らない情報を学ぶことができます。

3.ねんきん定期便から各種年金の試算を実施
 老齢年金はもちろんのこと、遺族年金、障害年金の試算も、ねんきん定期便から試算できます。
 シミュレーションソフト頼みでは本当のプロとは言えません。

4.自助と共助を組み合わせた顧客のリクスマネジメント
 共助だけではまかないきれないリスクにどう備えるのか。
 適切なリスクマネジメントについて学びます。

5.最新の公的保険の保障内容を理解
 毎年改定される公的保険。
 常に最新の情報をアップデートしておく必要があります。

公的保険アドバイザー協会では、東京、大阪で公的保険マスターセミナーを開催しています。
また、20名以上参加を条件に、地方での出張セミナーも実施しています。

セミナー情報はこちら → https://siaa.or.jp/seminar?genre=basic
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 公的保険アドバイザー協会 >
  3. 老後2000万円問題を解決!公的保険アドバイザー®のセミナー受講者が累計10,000名を突破。公的保険をベースに資産形成、保険アドバイスができる人材を育成。