【8月5日開催】東京大学情報経済AIソリューション寄付講座主催のAI競技プログラミングの申込がスタート!

東京大学 情報経済 AI ソリューション寄付講座は、8月5日18時30分よりAI競技プログラミング「ビザンチン帝国の野望」を実施いたします。

 


東京大学で AI の競技プログラミング(競プロ)を開催します。「Pommerman」と呼ばれるボンバーマンをモチーフにしたゲームを用いて戦います。強化学習という技術を用いた参加になります。今回もお馴染み YouTube タレントの「TAKASHI&K」を呼び、コンテストを実施します。

WEBサイト:https://aes.iii.u-tokyo.ac.jp/

【ルール】
  1. ボンバーマンをモチーフにしたゲーム「Pommerman」を用いる。
  2. ゲームは勝ち抜け制。プレイヤー全体を二つの国(ビザンチン、オスマン)に分け、先に敵の大将を撃破した方が勝利。
  3. 参加者は Python で AI (エージェント)を開発。
(ゲームのイメージ)


【公募対象】
  1. アテンド:誰でもコンテストを聴講できます。
  2. プレイヤー:システムを開発し、コンテストに参加することができます。

【参加対象者】
  • 大学生・大学院生の方(大学問わず)
  • 社会人の方

【詳細】
  • 日時:2019/8/5(月) 18:30-20:30
  • 場所:東京大学 本郷キャンパス 工学部2号館 92B
  • 教員:田中秀幸(教授)、大澤昇平(特任准教授)

【申込フォーム】
https://ut-ai-comp.peatix.com/

【主催】
設置場所:東京大学大学院情報学環 情報経済 AI ソリューション寄付講座
担当教員:田中 秀幸 教授、大澤 昇平 特任准教授
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東京大学 情報経済 AI ソリューション寄付講座 >
  3. 【8月5日開催】東京大学情報経済AIソリューション寄付講座主催のAI競技プログラミングの申込がスタート!