シンガポールのQRコード決済 「NETS Pay 」「DBS PayLah」「OCBC Pay Anyone™」「UOB Mighty」が日本で利用可能に

~訪日シンガポール人観光客の決済を促進し、インバウンド・プロモーション対応をサポート~
QFPay International Limited  (本社:シンガポール、CEO : Patrick W.H NGAN )、以下「QFPay」)は、シンガポールの決済サービス会社NETS社と提携致しました。

提携に伴い、NETS社がサービス提供する「NETS Pay」「DBS PayLah」「OCBC Pay Anyone™」
「UOB Mighty」(以下「wallet」)を2019年8月1日よりQFPay既存加盟店の「多慶屋(訪日旅行者から大人気の総合ストア)」や約10万点の玩具を取り揃える「博品館」にてシンガポールwalletのQR決済サービスをスタートする。

中国ブランド(「UnionPay App」「Wechat Pay」「Alipay」)以外のQRコード決済をQFPayのシステムを通して初めて国内でサービス展開する。
今後、訪日シンガポール人旅行者は自国のwalletでQRコード決済をする事が出来るようになり、
クレジットカード決済以外での支払い方法の選択枠が増える。
また、事業者は各walletを通じて消費者へプロモーション通知する事により旅まえ・旅なかで消費者へ
ダイレクト情報発信する事が出来るようになる。

QFPayは、既存加盟店へ順次サービス提供を拡大していく。
現在、QFPayのGate way加盟walletは、14ヶ国・17マーケットで30以上のwalletを取扱している。
今後は、韓国・タイ・台湾などの世界各国のwalletを日本市場へ順次サービス展開予定。

□QFPay Internationalについて
Company Name : QFPay International Limited  
CEO :  Patrick W.H NGAN
Head quarters : Singapore
Head of Singapore and Indonesia : Eddie ANG

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社QFPay Japan
連絡先:info@qfpay.info

□株式会社QFPay Japanについて
日本本社:〒105-6021   東京都港区虎ノ門4-3-1
ホームページ:http://www.qfpay.com/global/
代表 : 代表取締役社長 リ アイン
設立 :2013年10月
資本金: 2700万円
事業内容:wallet国内外進出サポート・wallet会員サービス・インバウンド広告 ・コンサルティング・ wallet開発・ Payment Gate way開発


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. QFPay >
  3. シンガポールのQRコード決済 「NETS Pay 」「DBS PayLah」「OCBC Pay Anyone™」「UOB Mighty」が日本で利用可能に