MENDEL 3.4リリース:ホストOS検出・ボトルネックアプリケーション識別機能追加、non-IPプロトコル*の検出・可視化機能拡張


2019年8月7日

MENDEL 3.4リリース:ホストOS検出・ボトルネックアプリケーション識別機能追加non-IPプロトコル*の検出・可視化機能拡張
 


2019年7月23日、GREYCORTEX社は、ネットワークトラフィックアナライザ「MENDEL」の最新版をリリースしました。最新バージョン3.4は、新しい重要機能を複数搭載しています。
本バージョンでは、OSの検出機能や、詳細なアプリケーションパフォーマンスの監視機能が追加されています。個々のトランザクションの測定が可能になり、その測定結果はアプリケーションまたは要求により、レポート表示できるようになりました。その他、non-IPプロトコルに対する検出・可視化機能を拡張した高度なサポートが追加されました。
 
  • 監視対象ネットワーク上のホストOSの検出機能(ネットワークメタデータを使用)
  • 新しいネットワークメトリックとして、TLLとQoSを追加
  • トランザクションレベルでのアプリケーションパフォーマンスメトリックとモニタリング機能
  • non-IPプロトコルの拡張検出機能(Ethernetベースのプロトコルを検出するためのIDSルールサポート含む)
  • non-IPプロトコル対応のデフォルトルール
  • EtherCATプロトコルの構文解析のサポート
  • Palo Altoファイアーウォールと連携するためのプラグイン
  • 外部Sambaストレージ用のデータベースバックアップ
 
  • 管理・セキュリティレポートの改善(ホストの一貫性のある解析、データ整理の改善、フォーマットデザインに関する問題を修正)
  • 日本語、ポーランド語、中国語、韓国語、チェコ語のレポート翻訳の改善
  • マルチテナント環境のサポートを改善するためのグループ権限の向上
  • non-IPフロー処理の改善
  • GOOSEプロトコルのデータ可視化の改善
  • Sambaプロトコルの構文解析機能の改善
  • MMSプロトコルの構文解析機能の改善
  • LDAP設定ダイアログの改善
  • 数字で始まるユーザ名でのログイン許可

*[1] Wake-On-LAN、IEC61850-GSE、Sercos III、LLDP、Ethernet Powerlinkなど


【MENDELダッシュボード】


製品紹介ページ:https://isec.ne.jp/mendel/


i-Cybertechシリーズ】


i-Cybertechとは、お客様から寄せられるセキュリティ関連の課題に応じて、先進的かつ包括的なサイバーセキュリティソリューションを提供するiSEC独自のサービスブランドです。
「アセスメント」「SOC」「MSS」「サイバートレーニング」「インテグレーション」の5分野にて、高機能・短納期で、それぞれのお客様のご予算に合わせて柔軟に対応させていただきます。

i-Cybertech アセスメントについて
Windows等の端末の他に、今後増加するIoTなどの新しいデバイスや管理外のデバイスなど、全てのデバイスについて、既存システムに影響を与えず把握することができます。さらに、未知のマルウェアによるセキュリティ脅威対策を行うことができます。

i-Cybertech SOC」について
IDS/IPSやサンドボックスなどを用いた従来のSOCサービスで対応できなかったマルウェア・内部不正に限らず、セキュリティ脅威の予兆検知やネットワークパフォーマンスの問題も検出することが可能です。端末がマルウェアに感染し、不正なふるまいが検知されたときには、自動的に感染した端末をネットワークから切り離します。

i-Cybertech MSS」について
お客様のネットワーク環境や要件に応じ、最適な運用をサポートします。24時間365日の監視により、トラブルの未然防止やインシデント発生時の迅速な対応が可能です。自社開発ツールを用い、高品質かつ効率的なセキュリティ運用を心がけています。

i-Cybertech サイバートレーニング」について
CSIRTおよびSOC運用者だけではなく、社内ネットワークを利用する幅広い職種の人材を対象に、OAだけではなくOTを含めた実際のオペレーションに近い環境や、シナリオを通じて実践的な学習の機会を提供することにより、社内での人材育成を短期間かつ低コストで実現します。

i-Cybertech インテグレーション」について
GREYCORTEX社のMENDELをはじめ、様々なセキュリティ対策・SOC運用システム関連製品を取り扱っています。さらに、当社独自の開発ツールを組み合わせることで、様々なインシデントに対応するソリューションを提供します。システムの導入にあたっては、短時間・低コストで作業を進め、操作性と互換性に優れたネットワークをワンストップで構築・運用することが可能です。


【情報セキュリティ株式会社概要】
商号     : 情報セキュリティ株式会社
代表     : 代表取締役 鈴木 義久
所在地    : 〒650-0012 兵庫県神戸市中央区北長狭通4丁目9-26
設立     : 2014年9月
事業内容   : サイバーセキュリティ製品の販売および導入・運用サポート
資本金    : 30,000,000円
ウェブサイト : https://isec.ne.jp

本件に関する問い合わせ先
情報セキュリティ株式会社 担当:赤土 知己
電話:078-381-8977(直通) / メール:inquiry@isec.ne.jp
  1. プレスリリース >
  2. 情報セキュリティ株式会社 >
  3. MENDEL 3.4リリース:ホストOS検出・ボトルネックアプリケーション識別機能追加、non-IPプロトコル*の検出・可視化機能拡張