スマートフィットネスデバイス「Activ5」 がアジア太平洋地域のApple Storeで発売開始

消費者向けスマートフィットネスデバイス開発企業のActivBody Inc.(本社:カリフォルニア州サンディエゴ、CEO: ダン・スティーブンソン、以下ActivBody)は本日、日本のAppleオンラインストアと一部の店頭で携帯型筋力トレーニングデバイス「Activ5」を発売開始したことを発表しました。本製品は、オーストラリア、ニュージーランド、中国、香港、マカオでも提供を開始します。



Activ5は場所を選ばずにトレーニングができるデバイスで、専用アプリ「Activ5トレーニングアプリ」を使えば、5分で行える、100以上のパーソナライズされたトレーニングメニューやトレーニング結果を見ることができます。

Activ5は、Apple Watch用アプリやHealthKitに対応しており、アプリは運動量や心拍数、消費エネルギーの記録が可能です。HealthKitへの対応により、iPhoneのAppleヘルスアプリやApple Watchでデータを確認することができます。

ActivBodyの最高経営責任者(CEO)のダン・スティーブンソンは次のように述べています。「Activ5のトレーニング効果は注目を集めており、Apple Watchとの連携など、継続的にユーザー向けの機能を強化することで、世界中でご利用いただいてています。」
 

 



ActivBody Inc.について
ActivBodyは、消費者向けスマートフィットネスデバイス開発するソフトウェア企業であり、特許技術を活用したフィットネスソリューションや健康ソリューションを開発しています。ActivBodyは、フィットネス関連や健康関連の技術を活用して、エクササイズを楽しく便利で記録可能なものにすることで、世界を活動的にすることを目指しています。毎日のフィットネスや運動、リハビリに革命をもたらすActiv5は、世界でも初めて、無線が利用できる筋力測定デバイスであり、筋活動を数値化しながら短時間運動や低負荷運動などの全身運動をユーザーにコーチングできる「評価ツール」や「アイソメトリックストレーニングデバイス」として使用できます。ActivBodyは、創設者であるコスタ・ヤネフ博士が、「定期的な運動を自分の生活に取り入れるのに役立つフィットネスおよびウェルネスソリューションを作りたい」という思いから生まれました。 ActivBodyおよびActiv5、その他製品については下記のリンクをご確認下さい。
https://jp.activ5.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Activbody Inc. >
  3. スマートフィットネスデバイス「Activ5」 がアジア太平洋地域のApple Storeで発売開始