ジャンピングスティルト Team ANDZ 初の海外進出、圧巻のパフォーマンス!

ハワイ密着ドキュメンタリームービーをリリース

ジャンピングスティルト Team ANDZ 初の海外進出!

10年間、様々な夢を想い描いて、技術やスキルを集めた1つの集大成として、海外ハワイでのパフォーマンスショーを実現させた密着ドキュメンタリームービーです。

【HP】https://andz.fun/

『人は、想い願いを口に出し続けていれば、夢は必ず叶う。空を飛びたいという夢は今も自信を持って口に出して言える。そうすれば、やがていずれ自分も空を飛べる日がくると本気で思っている。』


ショーパフォーマンスでは、Team ANDZのリーダーである竹下一雅(KAZU)が、独自に新規開発したLEDブレードの他、発光パターンをBGMに合わせて制御できるLEDプログラミング、さらにLEDロープによる大縄拡張パフォーマンス、透過紗幕スクリーンによるビジュアルエフェクトの投影など、パフォーマンスとテクノロジーを掛け合わせたエンターテイメントショーで会場を賑わせました。

アクティング:ANDZ
インタビュー:竹下一雅
撮影:村上岳

 

  • ​​竹下一雅

幼少の頃からずっと想像していた『人が空を自由に飛ぶこと』を、本気で体現しようと想い続けた結果、大学在学中にジャンピングスティルトと出会う。
東洋大学理工学部を卒業後、サラリーマンとして企業へ就職。電通、キヤノン、日本政策投資銀行など、大手企業のシステムエンジニアとして10年間働く。
一方で、日本唯一のプロパフォーマーとして、サラリーマンと二足の草鞋を履きながら活動をはじめる。
空を跳ぶことに特化し、メディア取材、国内大型フェス、アーティストの全国ツアー参画、著名人技術指導、専門学校講師、東京大学教授との対談など、ジャンピングスティルトの第一人者として、全国各地で活躍する。

現在はパフォーマンスクリエイトカンパニー『ICHIZA』の空跳ぶ執行役員として、世界で唯一のパフォーマンス×テクノロジーのコンテンツ開発に注力しており、試行錯誤しながら身体拡張を日々研究している。

ジャンピングスティルト Team ANDZジャンピングスティルト Team ANDZ

  • ANDZ

日本で唯一、ジャンピングスティルトを使ったプロパフォーマンス集団『ジャンピングスティルトTeam ANDZ』
チームリーダーKAZUが、2006年にジャンピングスティルトと出会い、独学で扱い方を習得。
その後、プロとして様々なメディアやイベントに出演し、ジャンピングスティルトを日本全国に展開。
青森大学男子新体操部卒業のHamaChan、Do-1、順天堂大学体操部卒業のYOHEYが加わり、現在は4名のチーム。

チームテーマは
『人々の願いや期待を超えていく、人間の能力を超越するパフォーマンスを体現、人々に驚きと笑顔を提供する。』

また、海外版の”PROJECT ANDZ”も始動。アーティスト、パフォーマー、テクノロジスト、身体拡張、超人…

自社開発する最新のテクノロジーと人の想いを実現させていくパフォーマンスプロジェクトです。
プロジェクトへのご依頼、ご参画頂ける方など、ご連絡ください。

【HP】https://andz.fun/


■本件に関するお問い合わせ
【ICHIZA株式会社】
担当:執行役員 竹下一雅
代表:代表取締役 小林玄
所在地:東京都渋谷区東1-26-30 SHIBUYA EAST BLDG. 9F
URL:https://ichiza.fun/
問合わせ:03-6675-5558
MAIL:info@ichiza.fun

  1. プレスリリース >
  2. ICHIZA株式会社 >
  3. ジャンピングスティルト Team ANDZ 初の海外進出、圧巻のパフォーマンス!