glo(グロー)がフューチュララボラトリーズ デザインのゴールドを限定発売 gloの青山フラグシップストアが新デバイスデザインの発売と特別パーティーに合わせてリニューアル

gloとクリエイティブスタジオであるフューチュララボラトリーズの初のコラボレーションとなるglo sens(グロー・センス)デバイスは、フューチュララボラトリーズを世界中に知らしめた象徴的なデザイン、テーマ、アーティスティックなスタイルを特長とする、とっておきの限定品(LEP)ラインです。

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ社が発売している加熱式たばこデバイスブランドが、ユーザーそれぞれの個性や好みに合わせてgloデバイスをカスタマイズできる限定デザインを発売します。

伝統の安心感と現代的なスタイリッシュさを融合した、fusion(フュージョン)デザインはフューチュララボラトリーズの特長である原子のモチーフから着想を得ており、テクノロジー、アート、デザインが融合したときにクリエイティブな可能性が生まれるというgloブランドの信念を具現化したものとなっています。

新しいLEPデバイスデザインの発売を記念して、gloの青山フラグシップストアは、フューチュララボラトリーズのクリエイティブなデザインを存分に体感していただける空間へとリニューアルしました。さらにローンチパーティーのゲストは、新LEPデバイスデザインの制作舞台裏動画やフューチュララボラトリーズの新作品「Fusion Scape」(吊り下げられた光るリングで作られた壮観で動きのある光の展示作品)も観覧しました。
 

 


gloとフューチュララボラトリーズのコラボレーションは、2019年8月にソフトローンチを行ったgloの新しいクリエイティブプラットフォーム、Co:Labsから生まれました。日本初となるこのプラットフォームは大胆な発想、大胆なクリエイターを支持することで日本のアーバンカルチャーを引き上げることを狙いとしてします。楽しい実験を通じ、クリエイターたちは創作の限界を押し広げ、新しい芸術的フロンティアを模索します。

「fusion」デザインのLEPは、日本および韓国国内のみで、数量限定・在庫限りにて入手可能です。

glo sensの「fusion」デザインの販売価格は4,980円で、2019年11月10日から青山のgloフラグシップストアのみで入手可能です。他のgloフラグシップストアおよびgloのネット販売Webサイト(www.discoverglo.jp)からは2019年11月14日以降に購入できます。詳細については、https://colabs.jp および https://www.discoverglo.jpをご覧ください。


glo sensについて
glo sens(グローセンス)は「Taste Fusion Technology」を使用して、吸い込んだ蒸気と本物のたばこを混ぜ合わせるバッテリー駆動のたばこ加熱デバイスです。glo sensには、加熱して蒸気を発生させるフレーバーリキッドが装填されたカートリッジが使用されています。蒸気はその後、本物のたばこが入った別の容器を通過してから利用者に届けられます。glo sensは日本および韓国のみで販売されています。

Co:Labsについて
Co:Labsは新しいクリエイティブプラットフォームで、ファッション、音楽、テクノロジー、アートなど、さまざまな分野を牽引するイノベーターに、コラボレーションと楽しい実験や発見を通じた共同制作の機会を与えるものです。大胆な発想、大胆なクリエイターを支持し、創作の限界を押し広げ、日本のアーバンカルチャーを次のレベルに引き上げるのに役立つ、優れたプラットフォームを提供します。Co:Labsはグロー(glo)が提供しています。gloは、ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン社の加熱式たばこデバイスブランドです。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ブリティッシュ・アメリカン・タバコ・ジャパン合同会社 >
  3. glo(グロー)がフューチュララボラトリーズ デザインのゴールドを限定発売 gloの青山フラグシップストアが新デバイスデザインの発売と特別パーティーに合わせてリニューアル