<バレンタインと食事に関するインターネット調査>「自宅」で過ごしたい人が7割超!令和初のバレンタインは“イエナカ”人気食事は普段より“ちょっぴり贅沢”傾向も

-プチ贅沢な賞品が当たる 「バレンタインに赤キリをキャンペーン」 実施-

 本格焼酎メーカーの霧島酒造株式会社(代表取締役社長:江夏順行、本社:宮崎県都城市下川東4丁目28号1番)は、バレンタインシーズン到来に向けて、全国47都道府県20~50代の男女4,831名を対象に、「バレンタインと食事に関するインターネット調査」を実施しました。


 バレンタインはどこで過ごしたいかを聞いたところ、「自宅」を選んだ男性が71.0%、女性は73.3%おり、バレンタインは“イエナカ”でゆっくりと過ごしたい人が多いようです。また、バレンタインにプレゼントを渡す予定がある女性は54.9%、男性は28.3%おり、プレゼントの予算は男性が3000円以内、女性は2000円以内と、男性が高い予算をつける傾向が見られました。また、バレンタインに食べたいものとして、男性はチョコレートをおさえ「手料理」(33.6%)が1位で、男性はバレンタインにチョコレートよりも手料理を食べたいという実態が浮かんできました。作ってほしい手料理としては、「ビーフシチュー」や「ステーキ」、「グラタン」、「ローストビーフ」といった普段より少し特別な料理が上位に入りました。
 そのほかにも、バレンタインにお酒を飲みたい人が約半数いることや、バレンタインに一緒にお酒を飲みたい芸能人で男性からは新垣結衣さん、女性からは明石家さんまさんが人気トップになるなど、興味深い結果が出ております。

 また霧島酒造では、Instagramアカウント「【公式】赤霧島キャンペーン(@kirishima_akakirishima)をフォローし、キャンペーン賞品のいずれかの投稿に「いいね!」していただくことで応募できる、「バレンタインに赤キリをキャンペーン」を2020年1月28日(火)~2月14日(金)の期間、実施いたします。ご応募いただいた方の中から抽選で計35名様に、赤霧島とセットになった賞品をプレゼントいたします。

詳しくはこちら (リンク先:https://www.kirishima.co.jp/valentine20-cp/

「バレンタインと食事に関するインターネット調査」調査結果トピックス
  1. 2020年バレンタインは“イエナカ”で過ごす、おうちバレンタインが人気
  2. バレンタインのお金事情…プレゼント予算は女性2000円、男性3000円以内。
    食事予算は普段よりもちょっぴり贅沢傾向に
  3. 実はチョコよりも手料理を食べたい男性が多く、普段より少し特別な料理が上位に
  4. 手料理と一緒にお酒も!バレンタインにお酒を飲みたい人は47.0%
  5. バレンタインに一緒にお酒を飲みたい芸能人、
    ​男性からは新垣結衣さん、女性からは明石家さんまさんが人気トップ

1.2020年バレンタインは“イエナカ”で過ごす、おうちバレンタインが人気

 令和初となるバレンタイン、どこで過ごしたいかを伺うと「自宅」(72.2%)が圧倒的な差をつけ1位となり、男女別に見ても男性71.0%、女性73.3%とともに高い結果となりました。2位の「交際相手の家」(9.3%)も含めると8割以上が“イエナカ”で過ごすと回答し、バレンタインは家の中でゆっくりと過ごしたい人が多いという結果となりました。

2.バレンタインのお金事情…プレゼント予算は女性2000円、男性3000円以内。
  食事予算は普段よりもちょっぴり贅沢傾向に

 バレンタインにプレゼントを渡す予定があるかを伺うと、女性54.9%、男性28.3%が誰かしらに渡す予定があると回答しました。プレゼントの予算を伺うと全体的には男性が高い予算をつける傾向にあり、10000円超と回答した人も1割以上いました。「配偶者・恋人・好きな人」で見ると、男性は3000円以内、女性は2000円以内という回答が多く集まりました。


 バレンタインデーの食事予算にどれだけかけられるかを伺うと、手料理予算は、普段は「501円~1000円」以内が多いですが、バレンタイン時は「1001円~2000円」以内までと答える人も増えています。外食予算に関しても、普段は「1001円~2000円」以内が多いですが、バレンタイン時は「2001円~3000円」以内と答えた人も増えており、バレンタインの食事には普段よりちょっぴり贅沢な予算をつけやすいことがわかりました。


3.実はチョコよりも手料理を食べたい男性が多く、普段より少し特別な料理が上位に

 バレンタインに何を食べたいのかを伺うと、男性1位はチョコレートをおさえ「手料理」(33.6%)となりました。「手料理」は女性も30.2%と高い水準にあり、バレンタインにはチョコレートよりも手料理を食べたい人が多いという実態が浮かんできます。

 

 人気の「手料理」ですが、男性の約半数がバレンタインデーに「配偶者・恋人・好きな人」に作ってほしいという結果も出ています。それでは、どんな手料理を作ってほしいのか伺ってみたところ、男性は「カレー」(25.5%)、「シチュー」(22.2%)、「ハンバーグ」(20.7%)、女性は「カレー」(16.4%)、「パスタ・スパゲティ」(15.1%)、「シチュー」(13.6%)が上位となりました。一方、手料理の定番とも言える「肉じゃが」は11位とランク外、「唐揚げ」は9位と奮わず、「ビーフシチュー」や「ステーキ」、「グラタン」、「ローストビーフ」といった、ちょっぴり贅沢な料理が上位に入りました。バレンタインデーには普段より少し特別な手料理を食べたい人も多いようです。


4.手料理と一緒にお酒も!バレンタインにお酒を飲みたい人は47.0%

 バレンタインにお酒を飲みたいかも伺うと、約半数にあたる47.0%の人がお酒を飲みたいと回答しました。都道府県別に見ると、1位「神奈川」(57.4%)、2位「大阪」(55.8%)、3位「兵庫」(55.4%)、4位「宮崎」「宮城」(55.1%)が上位にランクインしました。
 

 













 また、バレンタインに家で手料理と一緒に飲みたいお酒について都道府県ごとに見てみると、焼酎は「徳島」、「鹿児島」、「宮崎」がトップ3に。今年のバレンタインは手料理だけでなく、お酒もお供に食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。




5.バレンタインに家で一緒にお酒を飲みたい芸能人、男性からは新垣結衣さん、女性からは明石家さんまさん人気トップ

 バレンタインに家で一緒に飲みたい芸能人を自由回答で伺うと、男性が選ぶ1位は新垣結衣さん、2位は深田恭子さん、3位は吉岡里帆さんとなりました。女性が選ぶ1位は明石家さんまさん、2位は横浜流星さん、3位は菅田将暉さん、と俳優勢をおさえて芸人の明石家さんまさんがトップとなりました。明石家さんまさんは男性からも人気で9位にランクイン。明石家さんまさんの選出理由としては「楽しそう」「面白そう」「盛り上がりそうだから」と、楽しくお酒を飲めそうということを挙げた人が多数となりました。男女ともに、バレンタインは楽しくお酒を飲みたいという人が多いのではないでしょうか。


【調査概要】
調査名  :バレンタインと食事に関する調査
実施期間 :2019年12月24日~12月31日
調査対象者:全国47都道府県4,831名
調査方法 :インターネット調査
 
  • バレンタインに赤キリをキャンペーン概要
 霧島酒造では、Instagramにて応募できる「バレンタインに赤キリをキャンペーン」を実施いたします。
 本キャンペーンは、Instagramアカウント「【公式】赤霧島キャンペーン(@kirishima_akakirishima)」をフォローし、キャンペーン賞品のいずれかの投稿に「いいね!」していただくことで応募できるキャンペーンです。
ご応募いただいた方の中から、抽選で計35名様に、赤霧島とセットになった賞品をプレゼントいたします。

【1】名称: バレンタインに赤キリをキャンペーン
【2】応募期間: 1月28日(火)10:00~2月14日(金)23:59
【3】方式: オープンキャンペーン
【4】エリア: 全国
【5】応募方法:
Instagramアカウント 「【公式】赤霧島キャンペーン(@kirishima_akakirishima)」をフォローし、キャンペーン賞品のいずれかの投稿に「いいね!」していただくことで応募が完了します。
キャンペーンサイト:https://www.kirishima.co.jp/valentine20-cp/

【6】当選発表・発送:
厳正なる抽選のうえ、当選発表はInstagramのダイレクトメッセージの送信をもってかえさせていただきます。
※当選者には、2月20日以降に賞品の授受・発送に必要な情報を登録いただく方法をご案内いたします。
所定の期間内に必要な情報をご登録いただきますと、当選確定となります。

【7】応募資格: 応募資格者は、以下のいずれにも該当する方々といたします。
1.20歳以上で日本国内に在住の方(20歳未満の方のご応募は無効)
2.Instagramアカウントをお持ちであり、アカウントが公開されていること

【8】賞品内容:
A賞:国際製菓コンクールで世界一(※1)に輝いた匠が作るチョコレート+赤霧島(900ml 25度)2本・・・10名様
詳細:「PATISSERIE en haut(パティスリー アンオー)」製造
ボンボンショコラアソート6個入り
B賞:本場ドイツのコンテストで多数入賞(※2)した匠が作るハムセット+赤霧島(900ml 25度)2本・・・10名様
詳細:「シャルキュティエ田嶋」製造
九州産ハモンセラーノスライス(50g)2パック/スモークパンチェッタ(250g)2パック
C賞:農林水産大臣賞を受賞(※3)したチーズ職人が作るチーズセット+赤霧島(900ml 25度)2本・・・10名様
詳細:「由布院チーズ工房」製造
萌(100g)/アーシャン(100g)/ゆふ(100g)/なっち(150g)/リコッタアーリオペぺ(60g)/スカモルツァアッフミカータ(70g)
D賞:琉球ガラス職人が一つひとつ創り上げる琉球ガラスペアグラス+赤霧島(900ml 25度)2本・・・5名様
詳細:「琉球ガラス工房 絆」制作
琉球ガラスのペアグラスセット
※1:国際製菓コンクール「ル・モンディアル・デ・ザール・シュクレ」世界大会(2012年)にて優勝
※2:食肉加工コンテスト「ズーファー食肉製品コンテスト」(2006年)にて、出品した20品目中18品目が入賞
※3:国産チーズコンテスト「オールジャパン・ナチュラルチーズ・コンテスト」(2009年) のウォッシュタイプ部門にて農林水産大臣賞(最優秀賞)を受賞

【9】お問合せ先:
   霧島酒造株式会社 キャンペーン事務局
   0120-86-4696(通話料無料)  [受付時間] 9:00~17:00(土・日・祝日を除く)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 霧島酒造株式会社 >
  3. <バレンタインと食事に関するインターネット調査>「自宅」で過ごしたい人が7割超!令和初のバレンタインは“イエナカ”人気食事は普段より“ちょっぴり贅沢”傾向も