イークラウド、起業家向けのオンライン資金調達支援を開始

イークラウド株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:波多江直彦、以下「イークラウド」)」は、第一種少額電子募集取扱業者の登録を完了いたしました。今後、日本証券業協会への加入を経て株式投資型クラウドファンディングのプラットフォームを公開します。公開に先駆け、資金調達方法に関するご相談(※注)を受け付けます。

※注:「資金調達方法に関するご相談」について

プラットフォーム公開に先駆けて、シード・アーリーの起業家向けに株式投資型クラウドファンディングを含む資金調達方法に関する相談、アドバイスを行うものであり、現時点では株式の募集を取り扱うものではありません。

1. ベンチャー資金調達に、新たな選択肢。株式投資型クラウドファンディング
新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で世界的に経済の停滞が予想される中、ベンチャー企業の資金調達環境にも大きな変化が予測されます。そんな中、新たなリスクマネー供給の担い手として注目されるのが株式投資型クラウドファンディングです。

 

株式投資型クラウドファンディングとは、起業家が複数の個人から出資を募ることができる仕組みです。エンジェル投資家、ベンチャーキャピタルからの出資など従来の資金調達方法に加え、新たな資金調達方法として注目を集めています。

株式投資型クラウドファンディングが、新たな選択肢として注目を集める理由は3つあります。

  1. 「オンライン完結」:複数の投資家と面会する必要がありません
  2. 「資金調達が早い」:申込みから着金まで、最短1ヶ月で資金調達が可能です
  3. 「事業に共感する株主を集められる」:「ファン」と一緒に事業を成長させることができます

イークラウドでは、株式投資型クラウドファンディングサービス「イークラウド」の仕組みを通じ、資金調達経験豊富な元ベンチャーキャピタリストや起業経験者が、様々な課題に挑戦するベンチャー企業の資金調達支援を行ってまいります。

プラットフォーム公開に先駆け、シード・アーリーステージの起業家向けに株式投資型クラウドファンディングを含む資金調達方法に関するご相談を受け付けます。

【オンライン資金調達相談の流れ】
  1. 面談エントリー: 下記のフォームより情報をご登録ください。応募者の事前審査をさせていただきます。
  2. 面談日時の調整: 審査に通過した方へ、面談日程の調整連絡をさせていただきます。
  3. オンライン面談: Zoom等のビデオ会議ツールでミーティングを行います。
面談エントリーはこちらから承ります。
https://corp.ecrowd.co.jp/online-mtg-form/

2. 代表取締役 波多江のメッセージ
新型コロナウィルスの感染拡大は医療、健康、生活に対して脅威となり、経済に対しても大きな影響を及ぼしております。ベンチャー企業の資金調達も例外ではありません。我々はこのような環境でも未来に対しての挑戦を続ける起業家を一人でも多く支援すべく立ち上がります。 

◆ イークラウド株式会社の概要


商号:イークラウド株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第3181号 
日本証券業協会加入申請中

本社所在地:〒103-8285 
東京都中央区八重洲1-9-9 東京建物本社ビル5F
代表取締役:波多江直彦

コーポレートサイト: https://corp.ecrowd.co.jp/
調達のご相談はこちらから:https://corp.ecrowd.co.jp/online-mtg-form/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イークラウド株式会社 >
  3. イークラウド、起業家向けのオンライン資金調達支援を開始