シニアこそオンラインサービスの習得を

日本初の人生100年時代の会員制地域交流サロンならではのウイズコロナ対策

日本初の人生100年時代の会員制地域交流サロンであるオトナ塾grand(相鉄線二俣川駅北口直結の相鉄ライフ二俣川3階)を運営する株式会社チャッカバンは、7月4日から毎週土曜日に、シニアを対象とした「教えて!オンライン・スマホ119番塾」を開きます。
阪神大震災で携帯電話が普及し、東日本大震災でLINEが普及した時と同じように、今回のコロナ禍では「オンラインサービス」が一気に普及致しました。当塾会員のシニアの方に聞いたところ、「教えてもらう場所がない」、「身近に聞ける人がいない」と言う理由で外出自粛期間中も「オンラインサービス」の利便性、楽しさを享受できないでいる現状がありました。
そこで、弊社は、「時間」と「空間」を超えて「人と繋がる」ことで、楽しい世界が広がっていく「オンラインサービス」こそ、シニアの方々に習得頂きたいとの思いから、元会員のパソコンスクールの先生の協力も得て、毎週土曜日に講座を開くことと致しました。スマホの初期設定から、オンラインサービスの受講はもちろん、開催までできるように各種のプログラムをご用意致しました。

オンライン交流会オンライン交流会

[オトナ塾 grand]は、自由に使って頂ける書斎スペースのご利用に加えて、
地元での、職種・世代・肩書きを超えた、多方面での交流やつながりも育んで頂ける会員制の交流サロンとして、
昨年の12月に相鉄線の二俣川駅北口直結の相鉄ライフ二俣川3階に開業致しました。

読書や勉強や趣味の書斎として、お仕事のためのシェアオフィスとして、お買い物の間の休憩場所として、
新たな趣味・仕事・人との出会いの場として、皆さんそれぞれのいろんな用途でご活用頂いております。

健康で、長生き出来ることがリスクとも言われる人生100年時代。定年年齢も70歳まで伸びつつあり、もはや人生は定年ではなく「通年」で考える時代。
[オトナ塾 grand]では、これからの皆さんの通年人生が、今日よりも明日、
もっと楽しくワクワクできるための【grand(壮大な、素敵な)】なきっかけや、
人とのつながり作りを全力で応援させて頂きます。
 「行くと元気になれる」
 「ありたい自分が見つかる」
そんな、地域の皆さんにとっての「ホームグランド」となりたいとの思いから、
今回の「教えて!スマホ・オンライン119番塾」を開催することとなりました。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社チャッカバン >
  3. シニアこそオンラインサービスの習得を