60歳以上のシニアの53.2%が、電子マネーを使いたい場所に「歯科医院などの医療機関」と回答!

〜医療機関、電子マネー決済未対応が浮き彫りに!? 現状「医療機関」での利用率は5.4%、JMS、「電子マネー」に関するアンケート調査を実施〜

 株式会社ジェイエムエス(本社:東京都新宿区、取締役社長:片貝 真樹)は、電子マネーの利用経験がある関東在住の60代の男女111名を対象に実施した「電子マネー」に関するアンケート調査の結果を発表しました。

  • 「電子マネー」に関するアンケート調査
調査概要:「電子マネー」に関するアンケート調査
有効回答:電子マネーの利用経験がある、関東在住、60代男女111名
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年1月31日~年1月31日
 
  • 電子マネー利用頻度「週に2日~3日程度」が25.2%
 最初に「Q1. 電子マネー(交通系、流通系、ID、クイックペイなど)の利用頻度を教えてください。」(n=111)と質問したところ、「週に2日~3日程度」が25.2%と最多の結果になりました。

Q1. 電子マネーの利用頻度を教えてください。Q1. 電子マネーの利用頻度を教えてください。

・毎日:11.7%

・週に4日~5日程度:16.2%
・週に2日~3日程度:25.2%
・週に1日程度:19.8%
・2週間に1日程度:5.4%
・1ヶ月に1日程度:15.3%
・その他:6.4%
・現在は利用していない:0.0%
 
  • 月1,000円~5,000円未満を電子マネーで利用しているシニア40.5%
 続けて、「Q2. 1ヶ月における電子マネーの利用金額を教えてください。概算で結構です。」(n=111)と質問したところ、40.5%のシニアが「1,000円~5,000円未満」と回答しました。

Q2. 1ヶ月における電子マネーの利用金額を教えてください。Q2. 1ヶ月における電子マネーの利用金額を教えてください。

・1,000円未満:16.2%
・1,000円~5,000円未満:40.5%
・5,000円~10,000円未満:19.8%
・10,000円~20,000円未満:9.9%
・20,000円~30,000円未満:3.6%
・30,000円~40,000円未満:0.9%
・40,000円~50,000円未満:1.8%
・50,000円以上:2.7%
・わからない:4.6%
 
  • 91%のシニアが電車乗車時に電子マネーを利用
 次に、「Q3. 電子マネーを利用する場所について全てお答えください。」(n=111)と質問したところ、「電車」が91.0%の結果になりました。

Q3. 電子マネーを利用する場所について全てお答えください。Q3. 電子マネーを利用する場所について全てお答えください。

・電車:91.0%
・バス:55.9%
・その他店舗:30.6%
・薬局、ドラッグストア:24.3%
・飲食店:22.5%
・医療機関(歯科医院など):5.4%
・クリーニング:2.7%
・美容院・理髪店:0.9%
・花屋:0.0%
・あてはまるものはない:0.9%
 
  • シニアが電子マネーを使いたい場所「医療機関・歯科医院など」53.2%
 続けて、「Q4. 電子マネーを利用できたら良いと思う場所を3つまでお答えください。」(n=111)と質問したところ、53.2%のシニアが「医療機関(歯科医院など)」と回答しました。

Q4. 電子マネーを利用できたら良いと思う場所を3つまでお答えください。Q4. 電子マネーを利用できたら良いと思う場所を3つまでお答えください。

・医療機関(歯科医院など):53.2%
・飲食店:38.7%
・薬局、ドラッグストア:34.2%
・美容院・理髪店:18.0%
・その他店舗:18.0%
・クリーニング:8.1%
・花屋:1.8%
・あてはまるものはない:21.6%
 
  • 電子マネーを使い始めたのは「2004年以降から」22.5%
 次に、「Q5. 電子マネーを「日常」で利用を開始したと考えるご自身のタイミングを教えてください。」(n=111)と質問したところ、「2004年以前」が22.5%と最多の結果になりました。

Q5. 電子マネーを「日常」で利用を開始したと考えるご自身のタイミングを教えてください。Q5. 電子マネーを「日常」で利用を開始したと考えるご自身のタイミングを教えてください。

・2004年以前:22.5%
・2005年~2007年:7.2%
・2008年~2009年以前:9.9%
・2010年~2011年以前:8.1%
・2012年~2013年以前:3.6%
・2014年~2015年以前:4.5%
・2016年~2017年以前:9.0%
・2018年~2019年10月以前:6.3%
・2019年11月以降:4.5%
・覚えていない:24.4%
 
  • 電子マネー、「増やす予定」27.9%
  次に、「Q6. 今後、電子マネーの利用を増やしていこうと考えていますか?」(n=111)と質問したところ、「変わらない」が59.5%と最多、次いで「増やす予定」が27.9%の順になりました。

Q6. 今後、電子マネーの利用を増やしていこうと考えていますか?Q6. 今後、電子マネーの利用を増やしていこうと考えていますか?

・増やす予定:27.9%
・変わらない:59.5%

・減らす予定:0.0%
・わからない:12.6%
 
  • 電子マネーの利用を増やす理由は「支払いがスムーズで便利だから」96.8%
 最後に、Q6で「増やす予定」と答えた方に「Q7.理由を教えてください。」(n=31)と質問したところ、96.8%のシニアが「支払いがスムーズで便利」と回答しました。

Q7.理由を教えてください。Q7.理由を教えてください。

・支払いがスムーズで便利:96.8%
・ポイントを貯めたい:67.7%
・現金を持ちたくない:45.2%
・その他:0.0%
 
  • まとめ
 今回の調査では、シニアの電子マネーのリアルな利用状況が表面化しました。小銭の煩わしさから解放され、支払いがスムーズになる点に魅力を感じ、交通はもちろんのこと、「医療機関」でより利用したいという結果となりました。また、27.9%が電子マネーの利用を今後増やす予定という回答があり、シニア層でもキャッシュレスへの意識の高まりが伺えます。より多くの場所でのキャッシュレス対応が求められていると言えるでしょう。
 
  • 今キャッシュレス導入で、2020年9月まで電子マネー手数料が0円!「キャッシュレス導入しようキャンペーン」実施中!

 電子マネー決済に対応したいけれど、導入するのが面倒くさそう、どうやっていいかわからない、などお悩みの方も多いかと思います。そこでJMSは、気軽に電子マネー決済を実現できる「キャッシュレス導入しようキャンペーン」を実施中!期間中、新規加盟店契約をいただいた方に限り、電子マネー決済端末0円に加え、2020年9月末売上分まで電子マネー手数料が0円になるなどのお得な特典をプレゼントいたします。この機会に、貴方のお店もキャッシュレスを導入しませんか?

<キャンペーン概要>
キャンペーン期間 :2020年2月1日〜2020年3月31日ご契約分まで
特典       :(1)端末費用0円
          (2)JCBギフトカード3,000円プレゼント
          (3)おてがるPay契約で、2020年9月末売上分までの電子マネー手数料が0円
             ※一部対象外の電子マネーがございます
キャンペーンサイト:https://www.japanmerchantservices.com/lp/004/?banner_id=us-PR-1
 
  • 会社概要
社名       : 株式会社ジェイエムエス(https://www.japanmerchantservices.com/
本社所在地    : 東京都新宿区大久保3-8-2 住友不動産新宿ガーデンタワー
代表       : 取締役社長 片貝 真樹
設立       : 2000年6月
資本金      : 8,000万円
事業内容     : クレジットカード事業などに関する加盟店業務の代行業
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ジェイエムエス >
  3. 60歳以上のシニアの53.2%が、電子マネーを使いたい場所に「歯科医院などの医療機関」と回答!