株式会社Cryptionがビットコインオプション取引プラットフォームの先行登録を開始。

2020年3月25日よりデモ取引アカウントの先行登録を開始します。

 

プレスリリース
報道関係者各位


 

株式会社Cryptionは金融機関においてデリバティブ業務を経験したメンバーで構成されています。国内の暗号資産市場にはなかった暗号資産と法定通貨のリスクヘッジ取引の機会を提供すべく、オプション取引プラットフォームの開発に取り組んでおります。今後の正式版のリリースを前に、日本初のビットコインオプション取引プラットフォームのデモ取引アカウントの先行登録を本日「2020年3月25日」より開始させていただきます。


 今後、幅広い投資家に暗号資産が金融資産のひとつとして認知され、取引されるようになるには、リスクコントロールが可能なデリバティブ市場の発展が必要不可欠になります。また、現在の様な価格変動率(ボラティリティ)の高い市場では、金融機関をはじめとする機関投資家が金融資産として取り組める環境ではありません。弊社はオプション取引プラットフォームによる取引手法の拡充よって、一般個人や暗号資産取引所、マイニングファームや機関投資家等の様々な取引需要を取り込むことにより、より成熟した暗号資産市場の発展に寄与していきたいと考えております。また今後は暗号資産に限らず、様々な金融分野におけるリスクをコントロール可能なオプション取引プラットフォームの開発に取り組んでまいります。

 弊社のサービスでは、従来の金融取引と同様にお客様に安心してご利用いただける様、厳正な本人確認によるマネーロンダリング及びテロ資金供与への対策、反社会的勢力との関係遮断に努めてまいります。
AML(アンチマネーロンダリング)の分野においては先進的な会社であるK Y Cコンサルティング株式会社や株式会社マネーパートナーソリューションズとの協業により透明性のあるクリーンな市場を創設してまいります。

 暗号資産市場のみならず、弊社に所属するメンバーの金融商品知識や金融市場での実務経験をもとに、日本国内において一般個人の金融リテラシーの一層の向上に寄与できるよう、最新の暗号資産また金融分野におけるマーケット情報の発信やデリバティブに関する啓蒙活動に取り組んでまいります。
  • 今後のスケジュール(予定)
デモ取引アカウント登録 :2020年3月25日 先行登録開始
正式版リリース :2020年2Q(予定)
※登録には本人確認等所定の手続きが必要となります。総合的な判断の結果お断りする場合がございます
  • 会社概要

株式会社Cryption
本社所在地:〒107-0052
東京都港区赤坂8-4-14 青山タワープレイス8F 
代   表:代表取締役社長 平澤卓也
設   立:2019年3月
事業内容:オプション取引プラットフォームの開発・運営
会社 HP:https://cryption.jp


KYCコンサルティング株式会社
本社所在地:〒100-0004
東京都千代田区大手町1-6-1 SPACES大手町ビル1F
代   表:代表取締役社長 飛内尚正
設   立:2018年10月
事業内容: 企業向けリスクデータベースの提供、KYC/AMLに関するコンサルティング
会社HP: http://www.kycc.co.jp/

株式会社マネーパートナーズソリューションズ
本社所在地:〒106-6233
東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー
代   表:代表取締役社長 小西啓太
設   立:2006年9月
事業内容:コンピュータシステムおよびコンピュータソフトウェアの設計、開発、販売、賃貸および保守
各種マーケティング業
情報処理サービス業および情報提供サービス業
上記に関連する企画、調査、研究およびコンサルティング
会社HP: http://www.mpsol.co.jp/

  • お問い合わせ先
本件についてのお問い合わせは下記の連絡先にお問い合わせください。
株式会社Cryption
E-mail:info@cryption.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Cryption >
  3. 株式会社Cryptionがビットコインオプション取引プラットフォームの先行登録を開始。