「ジェロントロジー検定試験」を東京・大阪で開催

― 老年学を高齢社会における実践と活動の武器にするためにー

一般社団法人日本応用老年学会は(東京都、理事長:柴田 博、以下 日本応用老年学会)は、「第14回ジェロントロジー検定」を6月28日(日)に開催します。一般社団法人アクティブエイジング協会の協力のもと、今回から東京に加えて大阪でも開催します。

 

 

 

世界のどこもまだ経験したことのない本格的な高齢社会の最前線を走っている日本。これからの、国や社会の力を、人々の知恵と力を、さまざまなかたちで融合し、自由に繋ぎ、暮らしやすい社会を築くために、あらゆる分野の統合や再編成が始まっています。

そのために今、求められているのが高齢社会をオールマイティに理解する「ジェロントロジー(老年学)」です。医療や介護、社会保障はもちろん、シニアビジネスの可能性からシニアの心と体、生活、地域に必要な知恵と方策、すべてのことが要領よく学べます。そして高齢社会ならではの成熟したパワーの見つけ方がわかります。

これからの自分の生き方や暮らし方を自分で選んでゆくためにも、さらに人の役に立ち社会を活性化するためにも、そしてシニアの力をビジネスに生かすためにも、必要不可欠な情報がまとめて身につく検定試験です。

■開催概要
検定名:第14回ジェロントロジー検定
日時:2020年6月28日(日)
 ※検定の実施について変更がある場合や、今後の対応についてはホームページでお知らせします。
  https://www.sag-j.org/kentei
試験時間:10:30~12:00 (90分)
試験会場:東京 東京都健康長寿医療センター研究所(東京都板橋区栄町35-2)
     大阪 大阪府社会福祉会館(大阪市中央区谷町7丁目4-15)
受験料:4,400円(税込み)
受験資格:学歴・年齢・性別・国籍による制限はありません。
申込期間:2020年4月1日(水)~6月5日(金)
申込方法:インターネットでお申し込みください
     https://www.sag-j.org/kentei/entry.html
主催:一般社団法人日本応用老年学会
協力:東京都健康長寿医療センター
   東京商工会議所
   (大阪会場)一般社団法人アクティブエイジング協会

こんな方におすすめ
 ●学際的なジェロントロジー全般を掌握したい方
 ●ジェロントロジーを正しく身につけたい方
 ●シニア層へのサポートをしたい方
 ●企業でのシニアビジネスご担当者
 ●介護・福祉関連事業者の方々
 ●行政や地方公共団体の方々

検定試験受験のメリット
☆「ジェロントロジー・コンシェルジュ」として認定
合格者は、日本応用老年学会より「ジェロントロジー・コンシェルジュ」として認定されます。習得したジェロントロジーの知識を生かして、高齢社会に生きる人々に有益な情報を提供し、高齢社会に貢献できる人材であることが認められます。
☆実用的な知識を習得
高齢者支援を提供している様々な分野の実践家、家庭内で介護に直面している方、高齢期の過ごし方が自分事である方まで。老若男女を問わず、自分のため、人のために役に立つ実用的な知恵と知識が身に付きます。
☆強力なコミュニケーションツール
企業やさまざまな組織・団体で活動している方々が、医療や介護、社会保障を含む幅広い知識をもってコミュニケーションしながら、顧客対応ができます。
☆強固となる活躍の場
さらにジェロントロジー・マイスターに認定されれば、活躍の場を強固にできます。

ジェロントロジー・マイスター
「ジェロントロジー・コンシェルジュ」に認定された方のうち、すでに高齢社会に有用な各種国家資格や認定対象となる民間資格、及び学術分野の専門知識を有する方は、登録申請の申し込みにより、「ジェロントロジー・マイスター」として認定・登録し、認定カードを発行します。(登録・認定カード発行料 5,000円+税)

検定テキスト

 

書名 すぐわかる!  ジェロントロジー
  ―高齢社会の基礎知識―
発行 株式会社 社会保険出版社
編著 一般社団法人 日本応用老年学会 検定委員会
体裁 B5判/112頁2色・表紙カラー
価格 1,500円+税

 

■学会・協会概要
  • 一般社団法人日本応用老年学会
 高齢社会を営むために必須の学問である「老年学(ジェロントロジー)」を、産・官・学・民のあらゆる分野の方々のご参加とご協力のもと、商品・サービス開発、市場開拓、 生きがいや社会貢献のプログラム作り、当事者主体のケア手法の確立等に役立て、 高齢社会のネットワークセンターをめざしています。
(学会HP https://www.sag-j.org)
 
  • 一般社団法人アクティブエイジング協会

単に年齢を重ねるのではなく、元気に輝きながら「健やかなエイジングを楽しみ、活き活きした生活を満喫していける」社会を実現するための選択肢を提案し、支援を行っています。またアクティブエイジングに関連する産業の振興にも努めています。

(協会HP https://active-aging.org

■本件に関するお問い合わせは
日本応用老年学会本部事務局
(社会保険出版社内)
Tel:03-5283-5660
Mail:kentei@sag-j.org

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本応用老年学会 >
  3. 「ジェロントロジー検定試験」を東京・大阪で開催