ジグザ株式会社 PRA「ziggxa flow mini」のテスト導入企業募集を開始

AI・IoTなどのITテクノロジーを活用したRPA開発・業務改革の実現を行うジグザ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:櫛田 和洋)はこれまでの大規模RPA開発、上流業務コンサルティングノウハウを活用した業務単位におけるRPA「ziggxa flow mini」の開発に着手し、テスト導入企業の募集を開始しました。
AIやRPAというサービスが広まる中で「導入したが業務改善が見られない」「現場担当が活用できない」などの声も多く聞かれるようになりました。これらの原因は、業務フローが整備されていない、RPAツールがあっても社内で構築できない、構築を依頼すると高額になるなど、生産性向上を真っ先に図るべき中小企業の体制に合ったサービスになっていないことが挙げられます。

今後当社では独自開発の業務自動化(RPA)ソリューション「ziggxa flow」をベースとした、企業側担当者が一切のプログラム知識を要しない「ziggxa flow mini」を開発してまいります。
 

 


<主要開発内容>
1:管理系業務
給与計算
勤怠情報
取引先チェック

2:マーケティング系業務
見込み顧客リスト抽出
レポーティング
ECサイトデータ一括管理

3:採用
求人媒体管理
スカウト活動
SNS採用活動


全ての企業へ正しい業務自動化を図ることを使命とした当社は、あらゆる社内業務の自動化を実現させるため管理領域に留まらないRPAサービスの開発を進めてまいります。


テスト導入に興味のある企業様はこちらからご連絡ください。
https://www.ziggxa.jpn.com/
  1. プレスリリース >
  2. ジグザ株式会社 >
  3. ジグザ株式会社 PRA「ziggxa flow mini」のテスト導入企業募集を開始