“気軽。役立つ。頼りになる。” 稲作を動画で学ぶeラーニングサービス『お米未来塾』が4月1日より正式オープン

日本の水田文化を守りながら国内外に精米卸販売等を行う株式会社神明ホールディングスは、2020年4月より稲作を動画で学ぶeラーニングサービス『お米未来塾(https://okomemirai.jp/)』を開始致します。

この『お米未来塾』では、"気軽。役立つ。頼りになる。"をコンセプトに、日本の文化であるお米づくりの未来を育み、生業として稲作を続けられる人々を増やしていくことを目的としています。日本のお米づくりに関わる人々がいつでも・どこでも稲作について学んでいただけるように、月額500円(税込)でeラーニングサービスによる稲作に特化した動画講義を配信(一部、無料動画もあり)。毎月新しい動画を追加していくことで、体系的に学んでいただける環境をご提供致します。

またサービス開始を記念し、2ヶ月間20本の講義動画を無料で体験いただけるオープンキャンペーンを実施しています。この機会に『お米未来塾』のホームページへアクセス頂き、稲作のeラーニングをご体験ください。
 

■ eラーニングの講義例
▶栽培基礎(一から学ぶ稲作の一年)
稲の生長、種もみ準備、苗作り、圃場の準備、田植え、水管理、防除、施肥、災害対策、収穫、収穫後の水田整備
▶栽培技術(収穫・品質アップの栽培ノウハウ)
種子・育苗、施肥、防除、スマート農業、農業機械、安全対策
▶経営技術(生産効率アップの経営ノウハウ)
稲作の概況、生産管理、農地取得、米流通の需要、財務管理、労務管理、保険・助成金、農産物検査
▶事業計画手法(目標を実現するための事業計画づくり)
2020年度中に公開予定

■ オープンキャンペーンについて
現在『お米未来塾』のオープンを記念し、2ヶ月間20本の講義動画を無料で体験いただけるキャンペーンを実施しております。通常500円(税込)の有料会員登録をしなければ閲覧いただけない講義動画の中から、厳選した20本を公開しています。この機会に『お米未来塾』を体験いただき、ご活用頂ければ幸いです。
キャンペーンの詳細は、お米未来塾のホームページでご確認ください。
https://okomemirai.jp/

 

■ 『お米未来塾』とは
これからの稲作を守り育てるために、確かな栽培技術と経営によって「儲けのでる稲作」を広げていくことが『お米未来塾』の目的です。長年培われてきた稲作の知恵、最新のスマート農業、成功者の経営モデルなどを集積し、生業として続けられる稲作の方法をeラーニング(動画講義)でお伝えしていきます。また『お米未来塾』の情報サイトでは、関連図書やオリジナルの用語集はもちろん、これからの稲作文化を牽引していくであろうお米未来人に取材した連載コラム、SNSでの情報発信も随時進めて参ります。

想定視聴者層:既存農業者・新規就農希望者・農業生産法人・農業関連会社・各種農業学校生徒
Instagram:https://www.instagram.com/okomemirai/
Facebook:https://www.facebook.com/okomemirai/

■サービス概要
【サイト】
https://okomemirai.jp/
【月額料金】
500円(税込)/月 ※一部、無料コンテンツあり
【講義】
1本15分程度の動画(毎月コンテンツを追加・更新予定)
【講師】
各分野のスペシャリスト(先進農業生産法人や各種研究機関・各種メーカーとの連携)
【開始日】
2020年4月1日

■企業概要
【会社名】
株式会社 神明ホールディングス
【代表者名】
代表取締役社長 藤尾 益雄
【事業内容】
米・砂糖・雑穀・小麦粉・その他食料品の卸売並びに加工食料品の売買
【問合せ先】
経営戦略本部 新規事業創造部 橋元・望月
【電話】
03-6696-5007

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社神明ホールディングス >
  3. “気軽。役立つ。頼りになる。” 稲作を動画で学ぶeラーニングサービス『お米未来塾』が4月1日より正式オープン