【福井県のNEW観光スポット】レインボーライン山頂公園に「三方五湖に浮かぶ天空のテラス」がOPEN!

2020年4月1日(水)「三方五湖に浮かぶ天空のテラス」がオープン。景観に特化した5種類のおしゃれなテラスで爽やかなひとときをお楽しみください♪

三方五湖を一度に観ることが出来る絶景ポイントとして有名なレインボーライン山頂公園に趣向を凝らした5種類のテラスがオープン。三方五湖に新たな観光スポットが誕生しました。
2020年4月1日(水)、レインボーライン山頂公園に「三方五湖に浮かぶ天空のテラス」をコンセプトに、付加価値を高める景観に特化したおしゃれなテラスが5箇所オープンされます。

レインボーライン山頂公園は、もともと歩きながら360度の大パノラマが楽しめる日本国内の景勝地にはない圧倒的な魅力でしたが、天空のテラスが加わったことで、自分のお気に入りのテラスでじっくりと異なった景観を楽しめるようになりました。

また今までなかった雨風しのげる快適な建屋も完成し、全天候型の山頂公園として生まれ変わったレインボーライン山頂公園は、嶺南エリアの核となる観光スポットとして大注目です!
 
 
  • NEW OPENテラス①
美浜テラス(東の展望台)
「日本海と三方五湖全ての湖を観ることができる唯一の展望台は、山頂で一番人気の絶景ポイント」


【PICK UP①】天空の足湯(7名×2台)&カウンターテラス(16席)
三方五湖側と日本海側にそれぞれ天空の足湯とカウンターテラスが設置されています。この足湯に入りながら眺める神秘の湖・三方五湖や日本海の絶景がクールジャパンアワード2019に認定され、世界が認めた絶景です!

【PICK UP②】インフォメーションハウス(4名×5テーブル)
全天候型のインフォメーションハウスの中からも三方五湖や日本海の絶景をお楽しみいただけます。またハウス内にはレインボーラインに関係する雑誌やインフォメーションVTRなどもご覧いただけます。

 

  • NEW OPENテラス②
若狭テラス(西の展望台)
「眼下に三方湖・水月湖・菅湖や、遠くは丹後半島と風光明媚な若狭湾を望む迫力ある景観が特徴」


【PICK UP①】2階カウンターテラス(8席)
断崖絶壁に位置する西の展望台の更に2階から眺める景観は、東の展望台(美浜テラス)とは全く異なる絶景が特徴のテラスです。

【PICK UP②】1階かわらけ投げ
あなたの願いをかわらけ(天日で乾燥させた「おさら」)に書いて、湖の方向に思いっきり空高く投げてください。お願いの例はコチラ→「交通安全・商売繁盛・家内安全・良縁成就・病気全快」など

 

 

  • NEW OPENテラス③
中央テラス(北の展望台)
「日本海側に位置し、越前岬から敦賀半島や常神半島まで真近に望む雄大な景観が特徴」


【PICK UP①】山頂カフェ「なないろ」(4名×2テーブル+15席)
大きな窓から望む絶景を眺めながら、とびっきり美味しいコーヒーやレインボーソフトなどオリジナルドリンクやスウィーツをお楽しみください。

【PICK UP②】屋外ウッドデッキテラス(2名×3台+4名×2セット)
カフェ「なないろ」に隣接するおしゃれなテラスでも、雄大な日本海の景観を眺めながらお気に入りのドリンクやスイーツがお楽しみいただけます。

 

 

 

  • NEW OPENテラス④
五湖テラス(南の展望台)
「三方五湖側に位置し、五湖や街並みを丸いソファーに横たわって眺める一番おしゃれなテラス」


【PICK UP①】丸いソファーテラス(2~4名×3台)
山頂で一番おしゃれなソファーは、できるだけ多くのお客様にご利用いただくため季節により時間制限(10分~20分)を設けています。

【PICK UP②】カウンターテラス(2席×3台)
山麓のレインボーカフェでテイクアウトのバスケットランチを召し上がるのに最高のおすすめカウンターです。

  • NEW OPENテラス⑤
茶屋テラス(北西の展望台)
「はるか京都府側の丹後半島~福井県側越前岬まで若狭湾が一望できる大パノラマが特徴」


【PICK UP①】和風カフェ「五湖庵」(12席+座敷6席)
春・秋にはバラやサツキに囲まれた、日本海を望む展望台に和モダンな和風カフェで名物「焼きだんご」やお抹茶をお召し上がりください。

【PICK UP②】ウッドデッキテラス(4名×2テーブル+カウンター8席
五湖庵を一歩外に出ると、眼下に常神半島や遠く丹後半島から越前岬の圧倒的な  スケールのパノラマに感動します。



その他の既存施設はこちらになります。
  • 【山頂施設】
■五木の園
五木の園は、当地美浜町出身の五木ひろしさんがふるさとを愛する心とその功績を讃えて、歌手として最もふさわしい三方五湖の絶景の場所を背景にした舞台で、レコード盤に触れると名曲「ふるさと」が流れます。

■和合神社&恋人の聖地「幸せの鐘」
日本国内に多くの「幸せの鐘」が存在しますが、レインボーラインの鐘は全国でも珍しい前後双方から1社両拝でお参りする「和合神社」と深く関わっています。親子・夫婦・恋人同士・友人同士まずは「和合神社」でお参りした後、お二人でご一緒に1回鐘を鳴らすとより一層御神徳にあやかれると言われています。レインボーラインの山頂公園は2006年10月に福井県で最初に恋人の聖地に認定され2018年~福井県内3カ所、また2019年~北陸3県8カ所の恋人の聖地と連携しながら様々な取組みを行っています。


■バラ園
気象条件が厳しい梅丈岳山頂でのバラの飼育は大変難しいと言われておりましたが、スタッフの地道な努力にて春と秋に約110種600株のバラが咲くようになりました。特にピンクのサツキが満開になる春頃(5/20~6/20)がバラとのコラボレーションで見事です。

■メヴィウスの輪
地元出身で東京在住の方々「東京美浜会」より寄贈され、無限に続くメヴィウスの輪のように二人の愛が永遠に続きますように・・・とのメッセージです。

■めだか村
近年は絶滅危惧種となり限られた場所でしか見ることができない貴重な「めだか」ですが、三方五湖周辺の環境保護を目的に捕獲し増やしています。大人も子供ももう一度身近な「めだか」であってほしいとの願いをこめて「めだか村」を開設しました。

■憩いの広場
春と秋に約600株のバラが咲き誇るバラ園の中ほどにある癒しの空間。ゆったりとしたソファーでおくつろぎいただけます。

■ハンモック広場
山頂公園で唯一天然の木陰がある広場に、カップルやご家族どなたでも楽しめるハンモック広場を作りました。
 
 
  • 【山麓施設】
■レインボーカフェ



【イチオシ①】レインボーライン一押しのテイクアウトランチ
シェフ特製のランチBOXセット「にじランチ」を持って山頂へGO!お好きなテラスでお好きな絶景を眺めながらのランチは格別です。

【イチオシ②】レインボーラインの新たなベストセラー
2年前に登場したレインボーブルーのソフトクリームは年令・シーズンを問わず一番人気のソフトクリームです。


【イチオシ③】四季折々おしゃれなオリジナルメニューの数々
若狭が誇るご当地素材を生かした鯖カツサンドやへしこのキッシュ、年稿スイーツサンドなど全てオリジナルなメニューです。



■こだわりのショップ「にじいろ」


【イチオシ①】地元の特産品
若狭町を代表する「福井梅」関連用品や美浜町を代表する「鯖のへしこ」関連商品など地元ならではの商品ながら少しこだわった品ぞろえ。

【イチオシ②】福井県の銘菓
福井を代表する「羽二重餅」や「五月ヶ瀬」に加えて嶺北エリア、嶺南エリアを代表する銘菓を厳選しています。

【イチオシ③】福井の伝統工芸品
もの作り王国福井を代表する「鯖江のメガネ」関連商品や「越前和紙」関連商品など嶺北に行かなくて購入できる品ぞろえです。

【イチオシ④】おしゃれな雑貨
山頂バラ園に因んだバラシリーズ商品やふくろう・四葉のクローバなど他店にはないおしゃれな商品を揃えました。


■チケット&インフォメーション
①チケット&インフォメーション

個人・団体用の各種チケット販売に加えて、総合案内センターの役割もありますので山頂での過ごし方や周辺観光施設のご案内などお気軽にお尋ねください。


②カフェエリア
通路奥に位置するレインボーカフェでテイクアウトしたドリンク・ソフトクリームやスイーツをカフェエリアでお召し上がりいただけます。

③ ご当地プリントシール機
陸初上陸のNTTドコモ提供のご当地プリントシール機登場。多言語対応で業界初の全身撮影並びに動画でも撮影可能なまさに最先端のプリントシール機です。

 
  • 【新施設基本情報】
■名称
三方五湖に浮かぶ天空のテラス

■所在地
福井県三方上中郡若狭町気山18-2-2 レインボーライン山頂公園内

■オープン予定日
2020年4月1日(水)

■新施設概要
・美浜テラス:インフォメーション建屋、天空の足湯、カウンターテラス
・若狭テラス:かわらけ投げ展望台(1F)、カウンターテラス(2F)
・中央テラス:洋風カフェ建屋、トイレ建屋、ウッドデッキテラス
・五湖テラス:丸いソファーテラス、カウンターテラス
・茶屋テラス:和風カフェ建屋、ウッドデッキテラス

■既存施設
<山頂施設>

五木の園、和合神社、恋人の聖地「幸せの鐘」、めだか村、メビウスの輪、憩いの広場、ハンモック広場、バラ園

<山麓施設>
チケット&インフォメーション、レインボーカフェ、レインボーショップにじいろ、喫煙ブース

■営業時間
9:00~17:00(季節・天候により変動)

■アクセス
舞鶴若狭自動車道若狭三方ICから約20分

■定休日
なし
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社レインボーライン >
  3. 【福井県のNEW観光スポット】レインボーライン山頂公園に「三方五湖に浮かぶ天空のテラス」がOPEN!