【追加支援決定】【新型コロナウイルス対策】テレワーク導入検討企業をジョブマネ社が支援

~支援範囲を全国へ展開。追加で20社「ジョブマネ」を3カ月間無償提供~

中小企業、小規模事業者向けクラウド型業務効率化ITツール「ジョブマネ」の開発・販売を行うジョブマネ株式会社(本社:沖縄県那覇市、代表取締役:小林康裕)は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、2020年3月16日(月)~2020年6月30日(火)の期間、「ジョブマネ」を沖縄県内企業20社限定で3カ月間無償にてご提供をしております。今回、沖縄県以外でも同ウイルスの感染拡大で、多くの企業様が課題を抱えている状況を受け、支援範囲を拡大しさらに20社を追加で支援することを決定いたしました。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、テレワークや時差出勤といった取り組みが進んでいます。この状況を受け、当社サービスである「ジョブマネ」を無償にてご提供し、スケジュール管理や情報共有にお困りの企業様の課題解決のお役に立てればという思いから、本決定をいたしました。

■ジョブマネとは
中小企業、小規模事業者向けクラウド型業務効率化ITツールです。スケジュール管理、資料共有、帳票作成がクラウド上で管理が行えます。



■無償提供の目的
新型コロナウイルスの感染拡大に備え、政府が推奨している「在宅勤務」や「リモートワーク」は、大企業は33.7%※1が実施しているのに対し、中小企業では14.1%にとどまり、企業規模格差が顕著に出ています。インフラ整備が追いつかず実現出来ないという中小企業がジョブマネの無償開放を活用することでテレワークを実施できるようになります。

■無償提供の内容
・提供期間:2020年3月23日(月)~2020年6月30日(火)
・新規でのご契約の場合
ジョブマネを機能・利用人数に制限なくご利用いただけます。※本サービスは無償期間の終了に伴い契約が終了し、通常金額サービスへ自動的に切り替わることはございません。継続利用をご希望の方は別途お申し込みください。


・既にジョブマネをご契約の場合
利用人数の上限を開放しお使いいただけます。

■申し込み方法について
https://jobma.jp/contract/

■会社概要
名称   :ジョブマネ株式会社
設立   :2017年10月
代表取締役:小林 康裕
住所   :〒902-0067 沖縄県那覇市安里1丁目8-4 ZORKS崇元寺
資本金  :52,960,000円
事業内容 :BtoB事業の中小・ベンチャー企業向けクラウドサービスの企画・開発・販売
ベンチャー企業のマーケティングコンサルティング
会社HP  :https://jobma.jp/

※1:東京商工リサーチ 第2回「新型コロナウイルスに関するアンケート」調査のQ3より。http://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/20200312_01.html
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ジョブマネ株式会社 >
  3. 【追加支援決定】【新型コロナウイルス対策】テレワーク導入検討企業をジョブマネ社が支援