withコロナ時代到来でウイルス対策に革命! 検温と消毒がディスプレイと一体化した【Smart checker】をリリース

商品名:Smart checker(スマートチェッカー)

“魅せ方で価値を変える”をコンセプトに、イベントや店舗など幅広いシーンでのディスプレイをプロデュース・商材の販売を行う株式会社ゼンシン(本社:京都府京都市 代表取締役:前田 雄一)は、新型コロナウイルス感染・拡大防止の対策として「温度測定」と「手指の消毒」がディスプレイと一体化した【Smart checker(スマートチェッカー)】をリリースしました。

約1秒で素早く温度測定し、非接触で消毒液を噴霧。
飲食業、宿泊業などの接客業はもちろん、オフィスや公共施設の入り口などにも最適です。
withコロナの時代の到来とともに、あらゆるウイルスへの対策としてぜひご検討ください。

■ Smart checker(スマートチェッカー)とは

Smart checker(スマートチェッカー)とは「顔認証型サーマルカメラ」と、非接触の「自動消毒液噴霧器」を広告ディスプレイスタンドに取り付けた商品です。
 

 

  • サーマルカメラに顔をかざして温度測定

・0.5m〜1.5mの距離から約1秒でスピーディーに温度測定。
・AIが顔を認証し、マスクをつけたまま測定可能。
・音声で体温の異常、マスクの着用などをアナウンス。

  • 非接触型の自動消毒液噴霧器で消毒

・手をかざすだけで消毒液を自動噴霧。
・非接触型なのでスタッフの常駐が不要。
 

 

  • 広告ディスプレイスタンドによる周知効果

・メディアサイズはW400×H1800の存在感で周知でき、案内スタッフ不要。
・設置テーブルや床が消毒液で濡れず、衛生的。
・広告ディスプレイスタンドのデザインは自由自在。デザインテンプレートもご用意。
 

■導入事例紹介
株式会社アピリッツ 様(東京都渋谷区)

 

ECサイトやメディアサイト、スマホアプリなどの開発を行っている株式会社アピリッツ様。オフィスでのコロナ対策の一つとして、80名ほど働かれているフロアの入り口に、スマートチェッカーを導入いただきました。
デザインは株式会社アピリッツ様でバーチャル新入社員として働く、AIチャットボットの「アイコちゃん」です。存在感のあることと、社員から愛されている「アイコちゃん」のデザインから、設置してすぐに注目を集めました。

アイコちゃんのデザインが目を引くアイコちゃんのデザインが目を引く

 

出社すると、マスク姿のまま温度測定出社すると、マスク姿のまま温度測定

自動噴霧で荷物を持っていても消毒可能自動噴霧で荷物を持っていても消毒可能


温度測定と消毒がスピーディーに行えるため、安心・安全にかつスムーズに出入りできます。
社員から愛されている「アイコちゃん」のデザインで徹底した対策が持続できそう、とのお声もいただきました。

 

■ 商品概要・仕様
商品名:Smart checker(スマートチェッカー)
サイズ:表裏デザインタイプ W400mm×D300mm×H1800mm
    片面デザインタイプ W350mm×D350mm×H1400~1800mm(高さは調節可能)

■ 本件に関するお問い合わせ
商品詳細:https://deluxs.co.jp/medtech/sc/
お問い合わせ・資料請求:https://f.msgs.jp/webapp/form/16661_vqy_107/index.do

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ゼンシン >
  3. withコロナ時代到来でウイルス対策に革命! 検温と消毒がディスプレイと一体化した【Smart checker】をリリース