プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

SWITCHBOT株式会社
会社概要

今あるカーテンをワンタッチでスマート化!海外クラウドファンディングで1億円超を調達した「SwitchBotカーテン」が日本上陸!

SWITCHBOT株式会社

コンシューマ向けIoT・スマートホーム事業を手掛けるWonderlabs, Inc. (以下、当社)は、今あるカーテンをワンタッチでスマート化にする「SwitchBot(スイッチボット)カーテン」プロジェクトを「Makuake」にて4月17日(金)より公開し、3日間で2,000万円超えの応援購入金額を集めています。

報道関係者各位
2020年4月20日
Wonderlabs, Inc.社

■プロジェクトページ(アタラシイものや体験の応援購⼊サービス「Makuake」):
https://www.makuake.com/project/switchbot/
※プロジェクトは2020年6月17日(水)午後18時迄に公開中です。​

2017年11月にAmazon EchoとGoogle Homeが発売されたことをきっかけに、国内のスマートホーム市場は年々急拡大しております。現在、スマートホームデバイスと言えば、多数のメーカーから発売されているスマートリモコンが代表的です。一方、睡眠の質の向上に対する意識が高まる中、注目されるデバイスとしてスマートカーテンの需要が成長しております。

しかし、スマートカーテンは、対応するレールが限定されてしまったり、価格設定が高額であったり、設置工事が煩雑などの難点が多く、普及へのハードルが高いのが現状でした。そこで当社は、日本で一般的に普及しているU型、I型レールはもちろん、ポールタイプにも対応可能なスマートカーテンデバイス「SwitchBotカーテン」を開発いたしました。

■海外クラウドファンディングにおける高い実績と評価
SwitchBotカーテンは海外クラウドファンディングで合計1億円以上の応援購入金額を調達し、米クラウドファンディングサイト「Kickstarter」で最高賞「Best of Kickstarter」を受賞しました。世界各国のユーザーから多くの高評価を頂いている実績ある製品です。


■ワンタッチで使えるから、カーテンを買い換える必要なし
SwitchBotカーテンはさまざまなタイプのカーテンレールに対応するよう設計されており、市販のカーテンのほとんどにご利用いただけます。コンパクト&ワイヤレスなデザインで、あらゆる部屋のカーテンに設置可能。カーテンレールに取り付けるだけで所要時間はわずか30秒、これまでの電動カーテンのように面倒な工事をする必要はありません。

                   誰でもワンタッチで設置完了!                  

                   面倒な工事は一切不要!                     
 

■多様なコントロール方法でより健康的でスマートライフを
SwitchBotカーテンは今あるカーテンをスマートフォンで操作できるほか、独自の機能として本体背面に搭載した光センサーで日差しの強さを感知し、自動的にカーテンを開閉することもできます。また、ソーラーパネルで充電可能なバッテリーを搭載しており、電源コードが不要でインテリアの邪魔にもなりません。さらに当社製品の「SwitchBotハブミニ」及び「SwitchBot温湿度計」と組み合わせてお使いいただければ、Amazon Alexa、Googleアシスタント、Apple Siriを利用して音声コマンドで操作できるほか、空調効率を上げるために自動でカーテンを開閉することもできます。

 

■ご家庭の省エネ対策にも
SwitchBotカーテンは光センサーを内蔵しており、暑い夏の日には日差しを自動的に感知してカーテンを閉じます。これによって室温の変動を最小限に抑え、電力消費を削減することができます。SwitchBotカーテンはお財布に優しく、環境思い。また、1回の充電で最大8か月使用可能な充電式バッテリーが搭載されている上、オプションのソーラーパネルを取り付ければ太陽光で充電できますので、急に停止したりすることがなく、バッテリー切れを心配する必要もありません。

■製品仕様

■SwitchBot開発経緯

「SwitchBot」は家のあらゆるシーンをシンプルなデバイスでスマート化するブランドです。取り付け簡単で革新的なスマートホーム製品で、住まいをより快適にすることをビジョンとしています。
スマート家電・スマートロボットがニュースを賑わせるようになってから何年も経っているにも関わらず、一般の家庭で活躍する本物のロボットはまだ登場していないのが現実ですが、SwitchBotチームは、とにかく使いやすくてシンプルなロボットの開発から始めることにしました。この理念を胸に、皆様の時間だけでなく設置にかかる手間や費用を節約する製品をより多く生み出せるよう、これからも努力を続けてまいります。

                   Home with SwitchBot                   


■SwitchBotシリーズ製品
SwitchBotシリーズ製品は2017年の年末からアマゾンジャパンにて販売を開始いたしました。以来「SwitchBot」、「SwitchBot温湿度計」、「SwitchBotハブミニ」など製品はDIY・工具・ガーデンやAVリモコンカテゴリーにてベストセラー1位を獲得いたしました。各製品の発売時間は下記の通りです。

■プロジェクトページ(アタラシイものや体験の応援購⼊サービス「Makuake」):

https://www.makuake.com/project/switchbot/
※プロジェクトは2020年6月17日(水)午後18時迄に公開中です。

■法人募集
「SwitchBotカーテン」では家電量販店やカーテンの通販専門店などの法人様を募集しています。本製品にご興味ございましたらぜひ下記のメールアドレスへご連絡ください。

【本件に関するお問い合わせ】
Wonderlabs, Inc.
担当:Marin Choi
メールアドレス:support@switchbot.jp
URL:https://www.switchbot.jp/
Facebook: https://www.facebook.com/switchbotjapan
Twitter: https://twitter.com/SwitchBotJapan
Instagram: https://www.instagram.com/switchbotjapan

すべての画像


種類
キャンペーン
関連リンク
https://www.makuake.com/project/switchbot/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

SWITCHBOT株式会社

24フォロワー

RSS
URL
https://www.switchbot.jp/
業種
商業(卸売業、小売業)
本社所在地
東京都渋谷区神南1丁目11番地4号FPG links JINNAN 8F
電話番号
-
代表者名
コネリー・リー
上場
未上場
資本金
-
設立
2020年09月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード