小型EVへの電力設備支援事業について

グリーンエネルギー、リチウムイオン電池で自由度高く実現

株式会社Mobi Stop(東京都渋谷区)は、グリーンエネルギーとリチウムイオン電池活用して小型EV(Electric Vehicle。マイクロモビリティや、ドローン等。)の充電環境課題を解決支援するサービスを開始致します。
  • 解決する対象の課題
ステーションに対する発電設備(リチウムイオン電池、再生可能エネルギー)の設置難易度課題
  • 対象のEV
電動自転車・キックボード・バイク・小型自動車・車椅子、ドローン等
  • 主な技術機能
・給電
(1)電動自転車やキックボードに16~28台程度(創業前実証実験より)
(2)コムス等パーソナルモビリティに2~3台程度(創業前実証実験より)
・直列並列可能なリチウムイオン電池によって、ポートの規模に対して柔軟に対応
・カメラ機能(PCやスマートデバイスにより動体検知したデータを時系列で確認できる機能)
  • 今後の予定
電動自転車を活用したサービス、電動キックボードを活用したサービス等との実証実験を予定しております。コロナウィルス が一定の収束を迎えた後、具体的な予定調整を予定しております。
 

 


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Mobi Stop >
  3. 小型EVへの電力設備支援事業について