「Nativex Trading Desk」を機能拡充して、「Video Advertising Dashboard」を提供開始

MintegralやAppLovinなど8社の広告配信プラットフォームが、ひとつのダッシュボードで利用可能に

世界を牽引するモバイルマーケティングのプラットフォームを提供するNativex(本社:中国・広州、読み方:ネイティブエックス、https://www.nativex.com/jp/)は、AdColony、AppLovin、Mintegralなど8社が提供する広告配信プラットフォームのモバイル動画広告機能を統合したプラットフォーム「Video Advertising Dashboard(以下VAD)」を、5月より日本で本格的に提供開始します。VADは、Nativexが提供するクラウドベースの広告トレーディングデスク「Nativex Trading Desk」の追加機能として提供します。Nativex Trading Deskは、広告主やその広告代理店がアドエクスチェンジ、アドネットワーク、運用型広告プラットフォームを統合的に運用でき、さらに米国や中国など世界のトップメディアの主要な広告在庫を買い付けて、メディアキャンペーンの最適化を可能にするトレーディングデスクです。

今日、多くの広告主が、日常的に複数のプラットフォームを同時に活用して広告配信業務にあたっています。その結果、プラットフォームの選定、広告配信の運用、レポーティング、広告効果の分析といった各業務において、プラットフォームを効果的・効率的に活用できている広告主がいる一方、プラットフォームを十分に活用しきれていない、もしくは活用するために過剰に労力を費やしてしまっている広告主が少なくないのも現状です。

VADは、複数社の広告配信プラットフォームのモバイル動画広告の配信とレポーティング、およびその分析を、ひとつのダッシュボードで一元管理できるプラットフォームです。広告主はひとつのプラットフォームを利用しているのと変わらない操作性で、AdColony、AppLovin、Chartboost、Fyber、Mintegral、Tapjoy、Unity、Vungleの8社のプラットフォームから、自動的に最適化された広告配信が可能です。レポートは8社のプラットフォーム別に確認できるのはもちろんのこと、媒体ごと、アプリごと、クリエイティブごとなど、8社の垣根を取りはらってリアルタイムに確認することも可能です。

VADは、プラットフォームを提供する8社の企業にとっては、新たな収益化の取り組みにつながるものです。Nativexでは今後も、VADに統合するプラットフォーム数を拡充していく予定です。

Video Advertising Dashboard画面イメージ



Nativexについて
Nativexは、デジタルそしてモバイルファーストの世界において、あらゆるビジネスのROIの達成や成長推進に特化した企業です。マーケターが中国およびその他の地域でデジタルチャネルに自在にアクセスすることによって、力強く持続可能な成長を生み出すことを後押しします。また、マーケターがオーディエンスへ有益なインパクトを与えるために必要なあらゆる統合型ツールを提供しています。NativexはMobvista傘下の企業です。世界16都市に拠点を構え、グローバルに事業展開をしています。詳しくは https://www.nativex.com/jp/ で確認できます。


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Nativex LLC. >
  3. 「Nativex Trading Desk」を機能拡充して、「Video Advertising Dashboard」を提供開始