南山×名大発 学生ベンチャーと(株)デンソーによるオンラインでの社会貢献イベント実施について

(株)好生館プロジェクト、「デンソーグループWebハートフルまつり」への連携・協力へ。

南山大学と名古屋大学の学生による学生ベンチャー“株式会社好生館プロジェクト“(代表取締役:横井優樹)は、株式会社デンソー(取締役社長:有馬浩二)が12月21日に開催するコロナ禍におけるデンソー社員による社会貢献活動や地域のNPO活動の支援を目的とした、「デンソーグループWebハートフルまつり」に連携協力します。

今回、弊社提供サービス「WINTERNSHIP」(※)に参加する学生2名が、デンソーグループWebハートフルまつりの企画・製作に参画します。参加学生は、愛知県の障がい者支援団体などの取材・撮影を通じて、コロナ禍における新たな社会問題を届けるために、YouTubeチャンネル・動画の制作に取り組んでまいります。

インターンシップに参加する岐阜大学4年生の平林啓太さんと名古屋市立大学1年生の川口諒大さんには、4ヶ月のインターンシップを通じて、コロナ禍における社会課題に生で触れ、学んでいただくとともに、学生ならではの柔軟な発想を活かして、同プロジェクトをより良い形にしていきます。
(※)WINTERNSHIP:学生と企業の有給インターンシップ型協働プロジェクト
1. プロジェクト概要

(1) 内容

デンソーグループWebハートフルまつり開催にあたり、弊社提供の「WINTERNSHIP」を活用し、地元大学生にプロデューサーとして、情報発信方法の検討からコンテンツ制作のための取材や動画制作、効果測定まで全てのプロセスに参画していただきます。インターンシップでの活動を通じて、学生の学びの場にするとともに、学生ならではの柔軟な発想を、プロジェクトに活用していきます。

<本プロジェクトの目標>
コロナ禍によって活動が困難になった地域団体とデンソー社員を結び付けて今後の新しい社会貢献活動を生み出す

(2) 参加者
・プロジェクト実施企業      株式会社デンソー
・インターンシップ受入企業      株式会社好生館プロジェクト
・インターンシップ生                 平林啓太さん(岐阜大学工学部2年生)
                                              川口諒大さん(名古屋市立大学総合生命理学部1年生)

(3) スケジュール(予定)
11月~12月中旬          地域団体様の取材
12月21日                   YouTubeチャンネルの開設(取材動画一部掲載)
~2021年3月頃           地域団体の取材等を継続し、動画を随時YouTubeにて公開します。


2. 参加者コメント

(1) 株式会社デンソー 総務部
協働を開始して以降、好生館プロジェクトの皆さまの高い感度や独自のセンス、スピード感は私たちにとっても大変よい刺激になっております。また、学生の皆さまの高い専門性やITスキルにより、素晴らしいものができることを確信しています。今までにない新しい感性が加わり、化学反応が起きることを楽しみにしています。

(2)インターンシップ生 平林 啓太さん
「このプロジェクトを通してさまざまな団体様の現在の活動や魅力を理解し、それらを映像というひとつの作品として提供していきたいと考えています。」

(3) インターンシップ生 川口 諒大さん
「地域課題の解決に尽力されている方々を多くの人に知ってもらいたい、地域課題の解決に尽力されている方々の助けになりたいと思っております。自身が出せる力の全てをもってプロジェクトの成功に向けて活動します!」
 

 

株式会社デンソー 総務部長 加藤晋也氏(左から4番目)、株式会社好生館プロジェクト 代表取締役 横井優樹(中央) インターン生 岐阜大学 4年生 平林啓太さん(右から5番目)、名古屋市立大学 1年生 川口諒大さん(右から4番目)株式会社デンソー 総務部長 加藤晋也氏(左から4番目)、株式会社好生館プロジェクト 代表取締役 横井優樹(中央) インターン生 岐阜大学 4年生 平林啓太さん(右から5番目)、名古屋市立大学 1年生 川口諒大さん(右から4番目)

【参考資料】

1.株式会社デンソー 

(1) 会社概要
株式会社デンソー
本社所在地:〒448-8661愛知県刈谷市昭和町1丁目1番地
設立:1949年12月
代表者:取締役社長 有馬 浩二
事業内容: 自動車部品、システム、生活及び産業関連機器の開発・製造・販売
ウェブサイト: https://www.denso.com/jp/ja/

(2) デンソーグループWebハートフルまつり
■ 開催目的 コロナ禍における地域団体の支援および社員のボランティア意識啓発
■ 公開日時 2020年12月21日(月)18時~
※2021年3月31日(水)まで定期的にコンテンツを配信予定

■ 主な内容 ・NPO団体の紹介、コロナ禍における活動状況
・デンソー社員の社会貢献活動の取り組み
・有識者による対談「コロナ禍における身近な地域課題」


2. 株式会社好生館プロジェクト

(1) 会社概要
「若者の真に為になるコトを追求し、豊かな人生と社会生活づくりに貢献する」という理念のもと、南山大学と名古屋大学の学生が立ち上げた学生ベンチャー。学生が活躍する場をパートナー企業とともに生み出すことで、人財の成長を促し、地域産業・社会の発展に貢献することをミッションとする。

株式会社好生館プロジェクト
本社所在地:〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1-10-12 服部ビル10F
設立:2019年11月
代表者:代表取締役社長 横井 優樹
事業内容: 有給インターンシップコーディネート事業・就活イベント事業
ウェブサイト: http://company.koseikanproject.com/
 
(2) 主な事業内容

① 仮面就活オフ会
企業と学生の素性を伏せて「生きること」「働くこと」「ビジョン」「想い」を語り合うイベント。参加企業・学生の気づきと出会いを目的とし、これまで名古屋を中心に11の大学、24の企業から参加者が参加し、業界のバイアスを排したマッチングを1社あたり平均10人という形で実現している。

② WINTERNSHIP
学生と企業がともに成長するための有給インターンシップのコーディネート事業。
コロナ禍への対応としてプロジェクトの全工程をオンライン化も可能とした。
5月にサービス提供を開始し、8つのプロジェクトが実施されている。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社好生館プロジェクト >
  3. 南山×名大発 学生ベンチャーと(株)デンソーによるオンラインでの社会貢献イベント実施について