コロナ支援対策として、飲食店情報発信支援の新聞折込サービスプラン『ふくおか飲食店情報発信応援パック』を提供します

株式会社読売西部アイエスは、飲食店の情報発信支援として、新聞折込と印刷・デザイン・HP(1ページ)をワンパッケージにした『ふくおか飲食店情報発信応援パック』を提供します
各位                   
2020年5月21日
会社名 株式会社読売西部アイエス
代表者名  代表取締役社長 野田 弘


 株式会社読売西部アイエス(本社:福岡県福岡市中央区、代表取締役社長:野田 弘)は、新型コロナウィルスによる影響から、営業再開した飲食店などの集客支援策として、新聞折込広告とチラシデザイン・印刷・WEBページ制作までをワンパッケージにした折込サービスの提供を開始しました。

<サービス提供背景>
新型コロナウィルスの感染拡大に伴う外出自粛要請・休業要請が、5月14日に解除になりました。飲食店の集客支援をする事を目的に、スピーディーに情報発信が出来、店舗の足元商圏にピンポイントで告知できる点に強みを持つ、新聞折込広告を活用したパッケージプランの提供を開始しました。

<対象・条件>
・掲載内容などは、折込取扱基準に準じます
・福岡県内に事業所がある店舗
(※福岡県以外の事業者様もご利用頂けますが、一部条件が異なります。詳しくはお問い合わせ下さい。)
・チラシ制作は1社1ページ
・50社限定
・2020年6月30日折込分まで

<情報発信例>
・営業再開と営業時間情報
・店内のコロナ対策方法
・テイクアウト・デリバリーなどの新サービス

<サービス概要>
■チラシ枚数【5,500枚プラン】【10,000枚プラン】を、最短6日でお店周辺の新聞朝刊購読世帯に折込みます。(期間:2020年6月30日折込分まで)
【プラン内容】
  1. チラシデザイン制作(A4カラー・コート90・片面/両面)
  2. 印刷(A4カラー・コート90・片面/両面)
  3. 新聞折込
  4. チラシに即したWEBページ制作(1社1ページ)


■お手元のチラシを新聞折込にご利用頂くプランもご用意しています。最短3日でお店周辺の新聞朝刊購読世帯に折込みます。(期間:2020年6月30日折込分まで)
【プラン内容】
  1. 新聞折込(A4/B4サイズ)
  2. チラシに即したWEBページ制作(1社1ページ)

<サービス利用の流れ>
下記URLに「お問い合わせ・お申し込みフォーム」がございます。こちらよりお願いします。
【株式会社読売西部アイエス『ふくおか飲食店情報発信応援パック』特設サイト】
https://yomiuri-seibuis.com/project/takeout/

<株式会社読売西部アイエスの概要>(2020年5月1日現在)
所在地:福岡県福岡市中央区赤坂1-16-5 読売新聞西部本社6F
代表者:野田 弘
設立年月日:1979年8月
資本金:6,000万円
事業内容:新聞折込広告代理業、携帯電話販売業、通信販売業
従業員:187人
企業URL:https://yomiuri-seibuis.com/

■本件に関するお問い合わせは下記まで
株式会社読売西部アイエス  
企画広告部 黒田 英
電話:092-722-4027
FAX:092-720-6566
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社読売西部アイエス >
  3. コロナ支援対策として、飲食店情報発信支援の新聞折込サービスプラン『ふくおか飲食店情報発信応援パック』を提供します