【初リリース】地方創生事業に関する情報発信サイト/富山県氷見市の街の情景と人を写す/「ひみ街物語」リリースのお知らせ

〜何かを始めること、そして繋がることで都市と地方が共生する社会の実現を〜

 


氷見まちづくり協議会​は、この度、氷見市内のビジネスプレイヤーの人生や価値観を物語(ストーリー)として発信するWEBメディア「ひみ街物語」を本日リリース致しました。

【詳細URL】
https://himi-machi.com

【リリース背景/サービスに込めた想い】
新型コロナウイルスの感染拡大抑止のため、日本全国でリモートワークの推進が進んでいます。
東京一極集中と言われている社会の在り様は、必然的に密集・密接・密閉のいわゆる三密を前提としたものとなります。
しかし、今回の新型コロナウィルスは、こうした社会に変化をもたらしました。
それは三密を避けた経済活動・消費行動の傾向が顕著な様に、都市部から地方に生活拠点や生産拠点を移す流れとなっていくものと思われます。

そうした中で、都市部と地方を分断する事なく、この街に暮らす人たち、この街を訪れる人たちが交流する機会を生み出していくために、そしてこの街が、様々な活動を共創するためのプラットフォームでありたいという想いから本サイトをリリースする事と致しました。
​日本や世界がこの感染症を乗り超えた時に、皆様をお迎えするため、先ずは皆様にこの街を知って頂き、そして興味と関心を持って頂けるような発信をしてまいります。

【サービスの特徴】
「人」に焦点を当てて、丹念に取材・インタンビューを行い、読んで頂くに足る記事を掲載しています。
広告の掲載は一切ありません。WEBサイトを訪問頂いた方々に、少しでも氷見の街を知って、訪れて頂くためのきっかけになれれば幸いです。

-どんな想いを持って生きているのか、この先にどんな未来を見ているのか-
氷見市に暮らす人々のストーリーを掲載させて頂いています。ストーリーは、随時追加していきます。

-どの様な場所があるのか-
市内でビジネスをしたい方に向けて空家・空き店舗の情報の掲載しています。

-どんな暮らしがあるのか-
氷見市で開催されるイベントやグルメの情報を掲載しています。


【氷見まちづくり協議会について】
氷見まちづくり協議会​(富山県氷見市、会長:氷見商工会議所 専務理事 京田賢)は、富山県氷見市の地方創生・まちづくりの為に、氷見市・氷見商工会議所・氷見金融協会等からなる任意団体です。

■本件に関するお問い合わせ先
氷見まちづくり協議会
エリアマネージャー
坂本 是広
E-Mail: himi@byour.community
  1. プレスリリース >
  2. 氷見まちづくり協議会 >
  3. 【初リリース】地方創生事業に関する情報発信サイト/富山県氷見市の街の情景と人を写す/「ひみ街物語」リリースのお知らせ