夏のマスク着用に「ミンティア」でリフレッシュ!

~生活者の調査結果・実態 今夏はマスク着用に工夫や対策を~

緊急事態宣言が解除され、外出する機会が少しずつ増えるなど、徐々に日常が戻りつつある中、新型コロナウイルス感染拡大防止のためにマスクの着用が推奨されています。各分野から様々なタイプのマスクが販売され、『新しい生活様式』としてマスクをする機会が増える中、これから本格的な夏を迎えます。夏の暑い時期にマスクを着用するという初めての経験を控え、マスク着用時のリフレッシュパートナーとして、手軽にご活用いただける「ミンティア」を提案します。
■今年の夏は全国的に猛暑に!?
 気象庁が5月末に発表した6~8月の3か月予報によると、今年の夏は全国的に暖かい空気に覆われやすいことから、気温が高くなるという予報が出ています。特に8月は、東・西日本では高気圧に覆われやすい時期のため、平年に比べ晴れの日が多い見込みです。
【気象庁】 https://www.jma.go.jp/jp/longfcst/pdf/pdf3/001.pdf

■『新しい生活様式』としてマスク着用が定着
新型コロナウイルス対策が継続される中で、『新しい生活様式』としてマスク着用が求められています。厚生労
働省からも「新型コロナウイルス感染症の予防」の中でマスク着用を推奨しています。熱中症対策をしながらも手放せないマスクに対して現在、様々な分野から機能やデザイン、素材などのマスクが続々提案・販売されてきています。
【厚生労働省】https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00094.html

■マスクに対する意識調査
アサヒグループ食品では、新型コロナウイルスの感染拡大により、新たな生活様式が生まれているなか、マスク着用への意識調査を実施しました。その結果、去年の夏はマスクを着用して外出する人が24.1%だったのに対し、今年は84.0%が着用する予定と回答しています。

また、夏の外出時のマスク着用に関する不安や不満について、「暑くて不快」と感じている人が88.5%いました。更に、「蒸れて不快」についても85.7%と夏の外出時のマスク着用に対して、不快感があることが分かります。

 

一方、夏のマスク着用にあたり、現時点での工夫と今後の工夫を比較すると、「夏用のマスクを買った/作った」が33.2%増加し、多くの方が対策として考えていることが分かります。更に、「タブレット・ガム・キャンディ」などを食べて対策を考えている人も大きく増加していることが分かりました。

 夏のマスク着用のための工夫に対する意識としては、「身近にあるものを活用し、お金をかけずに工夫したい」や「一度工夫したら、効果が長く続く対策を行いたい」と考えている方がともに73.9%います。更に、「マスク着用時に、こまめにできる工夫を行いたい」が65.5%、「毎日同じだと飽きるので、日によって気分を変えたい」が49.6%と多くの方が、日々の生活の中で無理なく定期的に、夏の外出時のマスク着用時に工夫を行いたいと考えています。

「夏のマスク着用に関する意識調査」
・調査元:アサヒグループ食品調べ
・調査方法:インターネット調査
・調査期間:2020年6月22日(月)~6月25日(木)
・調査対象者:全国の15~59歳の男女
・有効回答者数:532人

■「ミンティア」×マスクの提案
マスクの着用が推奨されている中、これから本格的な夏を迎えます。アサヒグループ食品が行った「マスクに関する実態調査」によると多くの方が今年の夏はマスクを着用することが分かりました。一方でマスク着用時の不快感を持っており、対策を考えている方が多いです。そんな中でも着用しながらも身近なものでのリフレッシュ対応が求められていることがわかりました。マスク着用時の手軽なリフレッシュパートナーとして、「ミンティア」をお勧めします。

■「ミンティア」で手軽にリフレッシュ!
ミンティアの主原料である「ソルビトール」は、水に溶解する際に吸熱反応を起こし、口の中でひんやりとした感触がすることで知られています。ミントのスーッとする冷感と合わせて、暑い夏のマスク着用時のリフレッシュにもおススメです!

・「ミンティア」5つのポイント!


①多様なリフレッシュニーズにお応えする幅広い商品ラインアップ。
 ミント味からフルーツ味まで様々な味があります。その時の気分に合わせたリフレッシュができます!

②いつでも、どこでも、誰とでも!携帯性に優れたスリム型容器。
 携帯しやすいカードタイプの薄型容器でかばんやポケットなどに入れておけます。食べたいときに食べられる気 軽さがあります!

③カプセル、チップ、アロマビーズなどの独自設計による瞬間的な味立ちとおいしさ。
 小粒ならではの瞬間的リフレッシュが特長のレギュラーシリーズ、大粒ならではの持続的リフレッシュが特長の「ミンティアブリーズ」など、特徴を生かした商品があります!

④手に取りやすいリーズナブル価格。
 様々なお店で取り扱われており、お求めやすい価格です。異なる味の「ミンティア」を複数持ち運ぶことも可能です。

⑤満足度・充実度を兼ね備えたシュガーレスタブレット。
 主にシュガーレス原料、香料、酸味料などを商品特性に合わせてブレンド。ミントの味わいは、刺激・冷涼・清涼といった「質」や、味を感じる「タイミング」を考え、厳選した原料を使い分けています。

■「ミンティア」マーケティング担当者の“マスク着用時の「ミンティア」おすすめの食べ方”

・お口の中をさっぱりさせたいときは、清涼感のあるミント系の商品がおススメ。
・良い香りを楽しみたいときは、グレープやレモンなどのフルーツ系の商品がおススメ。
・電車に乗るときは、大粒タイプのミンティアブリーズがおススメ。清涼感が続き、1粒でもしっかりリフレッ 
 シュできます。
・強めのミントを食べるときは、目に染みることのないよう、マスクと鼻の隙間を無くなるようにするのがポイン
 トです。

 「ミンティア」は1996年の発売以来、お客様のご期待に応えるべく様々は商品や喫食提案を続けています。「新しい生活様式」が求められている現在でも、「ミンティア」の基本的価値である「いつでも、どこでも、手軽にリフレッシュ!」を提案し続けます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アサヒグループ食品株式会社 >
  3. 夏のマスク着用に「ミンティア」でリフレッシュ!