Arcserve Japan、新型コロナウイルス対策支援 第3弾の提供を開始

Arcserve UDP アプライアンス の2台目を半額にし、在宅勤務環境、データ保護環境、事業継続対策の拡充に取り組む企業・法人を支援

arcserve Japan合同会社(本社:東京都千代田区、職務執行者社長:江黒 研太郎 以下、Arcserve Japan)は、バックアップ アプライアンスの「Arcserve® UDP Appliance 8000シリーズ」を2台同時にご注文いただくお客様に対して、2台目を半額にします。この支援策の実施期間は、2020年6月1日(月)から2020年12月28日(月)です。

昨今の新型コロナウイルスの影響から、企業の在宅勤務体制の推進などに関連してデータバックアップの需要が増大している一方、IT投資の増強が当面は困難な企業も多いのが実情です。

Arcserve Japan ではこれまで、 こうした課題を抱える企業・法人に対し、 支援策として
第1弾としてPCのバックアップ ソフトの無償提供  
https://www.arcserve.com/jp/udp-nce-jp/
第2弾としてバックアップ サービス の低価格版の提供  
https://www.arcserve.com/jp/press-releases/arcserve-udp-cloud-direct/
を行ってまいりました。 

今回、支援策の第3弾として2台目のアプライアンス価格を半分にすることで、企業・法人が投資を抑えながら在宅勤務環境のデータ保護および事業継続対策を拡充していただくことを意図しています。

なお、支援策の対象となる Arcserve UDP Appliance 8000 シリーズは、イメージ バックアップ ソフトウェアArcserve Unified Data Protection (以下、Arcserve UDP)がプリインストールされたバックアップ専用サーバで、在宅勤務の拡充で需要が高まっている Microsoft 365 やデスクトップ仮想化環境(VDI)などのバックアップを一元的に行えます。バックアップ対象の数に関わらず、容量の許す限り Arcserve UDP Advanced Edition のライセンスを自由に利用できるため、バックアップ対象の Microsoft 365 アカウントやサーバ/PC の台数が増えても柔軟な対応が可能です。

【新型コロナウイルス対策支援 第3弾概要】
  • 内容:Arcserve UDP Appliance 8000 シリーズ本体製品を2台同時に購入いただくお客様を対象に、2台目の本体価格を半額とします。追加注文や関連する各オプションは対象外です。※異なるモデルを2台購入する場合、容量の小さいモデルが半額対象となります。
  • 期間:2020年6月1日(月)~2020年12月28日(月) Arcserve Japan 受注分まで
※詳細は以下サイトをご覧ください。
https://www.arcserve.com/jp/c/protect-more-for-less/

Arcserve Unified Data Protection(UDP)」について
Arcserve UDPは、仮想や物理の混在する複雑な環境のニーズを満たす次世代の統合バックアップ/リカバリ・ソリューションです。容易な操作性や、災害対策などの豊富な機能を標準で利用できることで他のソリューションと一線を画しています。多様なクラウドサービスにも対応しています。
https://www.arcserve.com/jp/data-protection-solutions/arcserve-udp/

Arcserve UDP Applianceについて
Arcserve UDP Applianceは、イメージ バックアップ ソフトウェアのArcserve UDPがプリインストールされたバックアップ専用サーバです。保護対象台数無制限のライセンスとバックアップ/リカバリ用に最適化されたハードウェアで、Arcserve UDPの使い勝手をそのままに、中規模環境のバックアップ/リカバリをより簡単かつシンプルに実現します。
https://www.arcserve.com/jp/data-protection-solutions/data-protection-appliance/

Arcserveについて
Arcserveは、システムやアプリケーション、データなど業務遂行に欠くことのできないITインフラ全体に対して、包括的なバックアップ/リカバリ・ソリューションを提供するデータ保護の専業ベンダーです。1990年の製品リリース以来、革新的かつ、実績あるバックアップソリューションの提供を継続しています。Arcserve Unified Data Protection (UDP)は、一瞬も止めることが許されないビジネスの要件に確実に応えることができる次世代の統合バックアップ/リカバリ・ソリューションであり、これまでArcserveが培ってきたイメージバックアップ製品の技術が基盤となっています。Arcserveシリーズは、150か国以上の45,000社のお客様に対して、7,500以上の販売、ソリューションパートナー様を通して導入されています。Arcserveの本社は米国ミネソタ州ミネアポリス市です。Arcserveの詳細については、arcserve.com (Arcserve Japan: arcserve.com/jp )をご覧ください。

※社名表記について
正式名称は「arcserve Japan合同会社」です。「合同会社」をつけない場合の表記は「Arcserve Japan」です。

                      ###

*本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

■Arcserveシリーズとソーシャル・ネットワーク・サービス
Arcserveオフィシャル・サイト : https://www.arcserve.com/jp/
Twitter:https://twitter.com/arcserve_jp
Facebook :https://www.facebook.com/arcservejp
Arcserve Blog:http://arcserve.txt-nifty.com/

■Arcserveシリーズ製品に関するお問い合わせ先
Arcserveジャパン・ダイレクト
TEL: 0120-410-116 (受付時間: 平日9:00~17:30)
e-mail: JapanDirect@arcserve.com




 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. arcserve Japan合同会社 >
  3. Arcserve Japan、新型コロナウイルス対策支援 第3弾の提供を開始