「Clove」を展開するトラストハブがシリーズAで3.5億円を調達。カフェ・バー併設のカードショップを新規オープン。

コレクターグッズ専門のマーケットプレイス『Clove』( https://clove.jp )を運営する、株式会社トラストハブ(本社:東京都千代田区 代表取締役:大懸 剛貴)は、ニッセイ・キャピタル株式会社を引受先として、シリーズAラウンドにて3.5億円の資金調達を実施しました。累計調達額は4.5億円となります。また、2021年春に、秋葉原駅前にカフェ&バー併設のカードショップ「トレーディングカードショップ Clove Base 秋葉原」をオープンします。Clove Baseでは、オンライン・オフラインの垣根を超えた取引体験を提供していきます。


■資金調達の背景と目的
トラストハブは「ネットでも安心して取引ができる」というビジョンで、コレクターグッズ専門のマーケットプレイス「Clove」を2020年3月にローンチしました。コレクターグッズのオンライン取引は、商品の特性上、本物か分からない、相場が適正か分からないといった問題を抱えています。そのような問題を解決するため、テクノロジーを駆使して、誰もが安心して取引ができるプラットフォームの構築を目指しています。
今回の調達資金をもとに、オフライン領域も含め、マーケットプレイスとしてのプラットフォーム化を一層進めていきます。

■Clove Base 秋葉原について
オンラインのみならず、オフラインにおいても、「Cloveブランド」での「安心×信頼」の商品購買体験を提供していきたいとの思いから、秋葉原において、安心してトレカを取引できる場所として、Clove Baseをオープンします。また、併設のカフェ&バーでは、カードユーザー同士のコミュニティの場を作っていきます。


ショップエリア
ショップエリアは、白を基調とした「安心×信頼」をコンセプトとした空間となっております。豊富な品揃えと、開放感のある空間を調和させています。買取査定も実施し、高額な商品に関しては個室の商談室もご用意しています。

カフェ・バーエリア
50席以上を備えたカフェエリアではカードバトルを楽しみながら、ドリンクやフードのオーダーをすることが可能です。マッチング対戦や大会などのイベントも随時開催していきます。バーエリアでは、カウンター席とソファ席を用意し、心地よいコミュニティ空間を作っていきます。

■人材採用について
トラストハブは、事業拡大に伴い、Bizdev、エンジニアなど、積極的に採用活動を行っております。興味のある方は是非、会社HPよりご連絡ください。( https://trusthub.jp/ )

■投資家コメント
〈ニッセイ・キャピタル 三野 隆博氏〉

ECサイトはこれまで、いかに売買が容易に成立するか、言い換えれば敷居を下げる方下げる方に進化してきました。一方でコレクターズアイテムは高級オークションに代表されるように、敢えて敷居を高くするといったことが行われています。トラストハブではコレクターズアイテム特有の商慣習をいかにプラットフォーマーとしてEC化/OMO化していくかという難しい課題に取り組んでいます。Cloveは、真贋や状態、コモディティとは異なるプライシングロジックといったコレクターズアイテム特有の要素を織り込み、売り手も買い手も安心して取引することができるサービス基盤を実現しました。将来的には領域を拡大して、コレクターズアイテム全般をカバーするデファクトスタンダードに成長してくれることを期待しています。

■問い合わせ先
店舗概要
店名:トレーディングカードショップ Clove Base 秋葉原
開店予定時期:2021年春
住所:東京都千代田区佐久間町1-13チョムチョム秋葉原6階
定休日:年中無休
アクセス:JR、東京メトロ、つくばエクスプレス秋葉原各駅、より徒歩1分

会社概要
株式会社トラストハブ
本社:東京都千代田区神田紺屋町39 野村ビル302
URL:https://trusthub.jp
窓口担当:早川 悠(hayakawa@trusthub.jp)
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社トラストハブ >
  3. 「Clove」を展開するトラストハブがシリーズAで3.5億円を調達。カフェ・バー併設のカードショップを新規オープン。