Poly Studio X ファミリーと Poly G7500 が、業界初 Zoom Rooms 認定を取得したことを発表

Zoom Rooms 認定により、安全かつシームレスなビデオ会議を実現するPoly のネイティブ対応ソリューション製品ラインナップを拡充

人々の有意義なつながりとコラボレーションを推進するグローバル コミュニケーション カンパニー Plantronics, Inc.(Plantronics とポリコムの統合企業、以下、Poly)は本日、Poly のビデオ バー「Poly Studio X30」「Poly Studio X50」(https://www.poly.com/jp/ja/products/video-conferencing/studio)とビデオ会議システム「Poly G7500」(https://www.poly.com/jp/ja/products/video-conferencing/g/g7500)が Zoom 認定を取得し、業界で初めてのZoom Rooms 対応機器になったことを発表しました。

ビデオ会議デバイスの Poly Studio X30 と Poly Studio X50(以下、Poly Studio X ファミリー)、Poly G7500 は、Zoom Rooms の機能をネイティブで提供する初の Android 対応機器です。Zoom Device Management(ZDM)からコントロールすることが可能です。Zoom の音声および映像品質基準に適合しており、特別な設定をすることなく、そのまま簡単に利用することができます。Poly Studio X ファミリーと Poly G7500 は高精度な話者および会話の追跡、NoiseBlockAI、Acoustic Fence 技術をはじめとした Poly が誇る音声および映像デバイスのイノベーションを、Zoom Rooms 環境に統合することで、不快な騒音を遮断します。さらに、OS の強化、安全な更新プログラムの配信、サード パーティーによるセキュリティ脆弱性診断の実施など、セキュリティを考慮して開発されています。

Poly のアジア太平洋地域担当シニア バイス プレジデントであるピエール=ジャン・シャロンは次のように述べています。「アジア太平洋地域を始め、世界中で働き方の変化が起きている今、Poly と Zoom は企業や従業員の生産性維持に貢献できるよう、シームレスかつネイティブなビデオ コラボレーションを可能とするデバイス開発において標準化となるべく取り組みを続けています。Poly の Zoom 認定製品ラインナップは、あらゆる場所から簡単につなぐことができ、利用者や IT 責任者の求めるスムーズな会議環境を実現します。」

Poly は Zoom Rooms、Zoom Meetings、Zoom Phone 対応のビデオ、音声、ヘッドセット ソリューションを開発している唯一の企業です。Zoom と Poly 製品のコラボレーションによって、職場の生産性を上げるためのZoom 統合型ハードウェアやソフトウェア ソリューションを選ぶ際に、IT 責任者が重視する柔軟性を最優先に、使いやすく、シームレスな接続を実現する通信ソリューションの製品ラインナップを拡充しました。Poly の製品は、場所を問わず高品質な音声と映像環境を実現できるよう設計されています。Zoom Rooms 設定後は、自宅やリモートオフィスなどあらゆる場所から Zoom を使用することができます。

Zoom Video Communications 社で Zoom Rooms 事業を率いるジェフ・スミス氏は次のように述べています。「Zoom は、あらゆる環境でも一貫した高品質のエクスペリエンスを提供することを使命としています。Poly Studio X ファミリーと Poly G7500 は、Zoom 認定を取得した初の Zoom Rooms 対応機器として、シームレスで安全な会議をお約束します。Poly との連携で、導入、管理、使用がとても簡単になり、より会議に集中することができます。」

Zoom Rooms 対応機器に認定された Poly Studio X30、Poly Studio X50、および Poly G7500 は、日本の正規販売店や代理店から購入可能です。詳細は、こちら(https://www.poly.com/jp/ja/solutions/platform/zoom)で確認できます。


Poly について
Plantronics, Inc.(Plantronicsとポリコムの統合企業、以下 Poly)(NYSE:PLT)は、人々の有意義なつながりとコラボレーションを推進するグローバル コミュニケーション カンパニーです。Poly は、長年の歴史で培った音声技術および高性能な映像技術および会議技術を組み合わせて、社内外でのコミュニケーションにおける騒音、複雑さ、および距離の問題を解消します。Poly は、他のソリューションおよびパートナー企業のサービスと相互運用可能なソリューションを提供することによって、ユーザー エクスペリエンスを簡素化できることを確信しています。当社のヘッドセット、ソフトウェア、電話機、音声会議およびビデオ会議ソリューション、アナリティクス、およびサービスは、世界中で使用されており、各種ワークスペースでの使用に選ばれています。詳細については、https://www.poly.com/jp/ja をご参照ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Poly >
  3. Poly Studio X ファミリーと Poly G7500 が、業界初 Zoom Rooms 認定を取得したことを発表