オレゴン発! 完全無添加ドッグフード 「PPFC」日本上陸!

PORTLAND PET FOOD COMPANY(ポートランドペットフードカンパニー)2020年7月1日販売開始

全米中でも特にペットフレンドリーの街として知られ、またサスティナブルカルチャーの発信地でもあるオレゴン州ポートランドより、完全無添加ドッグフード「ポートランドペットフードカンパニー/PPFC」が日本に上陸、2020年7月1日よりEC(https://www.ppfc.jp/)での販売を開始いたします。

「PPFC」は、医療関係の専門家として20年以上のキャリアをもつケイト・マッカロンが、自身の愛犬ロージーの健康のため、食事の品質にこだわり誕生したブランドです。ロージーが14歳になった頃、年老いた犬に与える食事について研究をはじめたケイトが、市販のドッグフードの原材料に使用されている添加物、レンダリング加工品などの多さに愕然とし「ロージーを元気にする食事を私が作ってみよう」と自宅のキッチンでドッグフードを作り始めたことが「PPFC」の始まり。2014年に誕生した「PPFC」は現在では製品のラインナップの充実とともに、カリフォルニア州、テキサス州、ハワイ、カナダと全米のパピーからシニア犬はもちろんのこと、特に手づくり食をあげている犬や介護犬を持つ健康志向愛犬家にファンを増やし続けております。ウエットフードで使用しているパウチは2年間の保存期間があるので、愛犬を家族として大事に迎えているご家庭においての非常食としてもお使い頂けます。また、年間を通じて利益の一部をペットに特化したオレゴン州の団体に寄付しており、次世代の愛犬たちが健やかな暮らしを送れるよう持続可能な取り組みにも力をいれています。

この度 株式会社ASK planning international(本社:東京都千代田区)が日本総代理店契約を締結し、「PPFC」のアジアでの初の販売となりました。まずはアジアを代表して、日本の多くの愛犬家たちにむけて、家族である愛犬たちが一日でも長く健やかに暮らせるための食事のひとつとして「PPFC」をお届けいたします。

 

  1. 信頼できる原材料を使ったフードであること
    PPFCはAAFCO(全米飼料検査官協会)の栄養基準に準拠しながら天然の米国産原材料100%、またすべて人の食用として流通するクオリティのものを厳選して使用しています。
  2. 心と体を健やかに育む美味しい「食事」であること
    人間にとって食事は、単なる栄養補給や空腹を埋める手段ではなく、喜びに満たされた大切な時間。
    それは愛犬にとっても同じであるべきと考えます。
  3. 愛情がこもった手づくりの製法であること
    添加物やビタミン剤など一切使用しないウエットタイプの製法はケイトが自宅のキッチンで完成させた  もの。  PPFCでは手づくりの製法にこだわっております。



ウエットフードは全4種   255g ¥1,980(税込)

牛肉や鶏、豚、七面鳥など多彩な栄養と味を持つ食事は日替わりでドライフードと混ぜて与えるのもオススメ。
無添加、製造より2年間保存可能。

​"ロージー"ビーフ&ライス / "ホプキンス"ポーク&ポテト / "タキシード"チキン&サツマイモ / "アダおばあちゃん"ターキー&サツマイモ


おやつは全3種       142g ¥2,430(税込)

 

材料の調合から成型まで全て手作業。歯ごたえの良いサクサク食感に仕上げるためオーブンで2度焼きしています。トレーニングやしつけのご褒美には手で小さく割って与えてください。
無添加、製造より1年半保存可能。

[グレイン・グルテンフリー]ジンジャーブレッド ビスケット /  [グレイン・グルテンフリー]パンプキン ビスケット / パンプキン ブリュー ビスケット
  • USDA(米国農務省)認定の肉類、新鮮な野菜、全粒粉など「ヒューマングレード」食材使用
  • シンプルイズベスト の観点から1レシピに使われる食材は11種類以下
  • 加圧加熱殺菌したパッケージングで2年間保存可能(*防腐剤不使用)
  • BPAフリーのパッケージ

*生産背景詳細、原材料、与え方など個々の製品詳細は、ホームページ内 Q&Aをご参照ください。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 ASK planning international >
  3. オレゴン発! 完全無添加ドッグフード 「PPFC」日本上陸!