『クリケットを活かした地方創生』世界10億人の熱狂をSANOで体感せよ!

日本初『クリケットカフェ&ショップ』まちなか交流拠点『クリケットチャレンジ!!!ハウス』2020年7月9日(木)佐野駅前にオープン!!!

栃木県佐野市(市長:岡部正英)では、日本のクリケットの聖地をめざし、『クリケットを活かした地方創生』に向け2020年度『佐野クリケットチャレンジ!!!』のプロジェクトをスタートします。第一弾として、まちの賑いづくりを目的にまちなか交流拠点 『クリケットチャレンジ!!!ハウス』を佐野駅前にオープンします。店長は元プロ野球選手、現クリケット日本代表強化選手団に選抜された『山本武白志』さん。初日は内覧会と山本選手によるデモンストレーション等のオープニングイベントを実施いたします。

佐野市では、2016年度からクリケットを活用した地方創生事業をスタートし、佐野市国際クリケット場(以下、SICC)を中心としたPRイベント・賑わい事業・施設活用検討などの様々な取り組みから交流・関係人口を増やし、佐野市の活性化にチャレンジしてきました。2020年度『佐野クリケットチャレンジ!!!』では、クリケットやSICGを活用して、新たなしごとや人の流れをつくりだすための様々な事業を通じ、地域経済の活性化を目指します。

 

 

『地域とクリケッターの交流アンテナショップ』
まちなか交流拠点 『クリケットチャレンジ!!!ハウス』では、本プロジェクトに関する市民の理解促進や情報の発信、地域ビジネス開発拠点としてアンテナショップを開設します。クリケッターのみならず、地元若年層や多くの市民の交流スペースとしてのカフェを併設し世界のクリケットの熱狂を紹介します。国内4,000人超のクリッターをターゲットに日本初のクリケットカフェ&ショップとして、SICG利用者の立ち寄りスポットをめざします。

イベントスケジュール
2020年7月9日(木)

10:00~17:00 招待者、一般来場者内覧会/イベント

                       山本武白志選手デモンストレーション(クリケットドーム)ほか開催

場 所
栃木県佐野市若松町130-1 佐野駅前・交流広場
 

<参考資料>
なぜクリケットなのか
  • 世界におけるクリケットのファンは10億人を超え、競技人口は3億人を超えるサッカーに次ぐ世界第2位の超人気スポーツ、国籍・人種・性別・宗教を越え、佐野市と世界中の人・文化・企業が繋がる
  • 日本クリケット協会の本拠地は栃木県佐野市にあり、試合・大会・観光を通じて国内外からクリケット競技者や関係者が佐野市を訪問


『佐野クリケットチャレンジ!!!』の4本の柱
1.SICGの利活用
・  クリケット&マルシェ
・  SICGコンシェルジェサービス
・  アクティビティイベント
・  市民活用イベント
・  二次交通整備実証実験

2.起業・ビジネス開発支援
・  佐野クリケットローカルビジネス創出

3.まちの賑いづくり・観光誘客
・  まちなか交流拠点「クリケットチャレンジ!!!ハウス」
・  在留外国人・日本人向けツアーの企画販売

4.プロモーション
・  リアルイベント&オンライン展開
・  熱狂!SANOクリケットムービー
・  熱狂!SANOクリケットエージェンシー
・  クリケットチャレンジ!!!音楽と踊りで応援!
・  賑わい装飾
 
【公式サイト】
https://www.sano-cricket.net/

 

  
【お問合せ先】
佐野市役所 スポーツ立市推進課
担当:向田・萱原
TEL:0283-20-3049
FAX:0283-20-3029
MAIL:spsuishin@city.sano.lg.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 佐野クリケットチャレンジ!!!事務局 >
  3. 『クリケットを活かした地方創生』世界10億人の熱狂をSANOで体感せよ!