【究極のマルチ土鍋が登場!】"かまどさん"の長谷園による「男厨 無水土鍋」がクラウドファンディングサイト[Makuake]で先行受注販売開始!

無水調理・ロースト・焼く・煮込むなど、あらゆる調理でマルチに活躍する一器多用の機能土鍋が登場!

2020年8月8日、長谷製陶株式会社(本社:三重県伊賀市、代表取締役:長谷康弘)と、株式会社アイトー(本社:東京都品川区、代表取締役:疇地顕正)は、アタラシイものや体験の応援購⼊サービス「Makuake」において、無水調理、ロースト、焼き調理から炊飯まで、日常のあらゆる調理に対応した『男厨 無水土鍋』の先行受注販売を開始しました。
プロジェクトページ: https://www.makuake.com/project/danchu/


男厨 無水土鍋 3つのポイント​
  1. 美味しさの秘密は、伊賀の粗土(あらつち)!蓄熱性と遠赤外線効果を生み出す、多孔質の土
  2. 蓄熱性が素材の旨みを引き出し、遠赤外線効果が素材の旨みを封じ込め、いつもの料理がより極旨に
  3. 無水調理・蒸し焼き・炒め物から炊飯、ローストまで、こだわり料理が、これ1台で完結するマルチ機能

「いつもの料理を、もっと美味しく食べてもらいたい」
そんな想いは、良い食材を準備したり、じっくり時間をかけたりすることで叶うことかもしれませんが、道具を変えることで、いつもの食材で手間なく変化させることもできます。
ツヤツヤの白ごはん、具材の旨味たっぷりのカレー、素材の味を活かしたラタトゥイユ、中までホクホクの焼きイモ、肉の旨味を封じ込めたステーキ。

これらをオールマイティに1台で可能にするのが長谷園『男厨 無水土鍋』です。
 

余計なデザインを削ぎ落とし、シンプルな重厚感のあるニビ色を採用余計なデザインを削ぎ落とし、シンプルな重厚感のあるニビ色を採用

▼家中からアウトドアまで、1台で出来る、調理の数々
 

 

 

 

炒める炒める

 

 

 

煮込む煮込む

 

 

 

焼く焼く

 

 

 

炊飯炊飯

 

 

 

蒸す蒸す

 

 

 

ローストロースト

美味しさの秘密、"遠赤外線効果"と特許技術

土鍋底面に、鍋底中央が高温になりにくい加工を施し、空焚きや時間調理を可能にしました。

スマートに料理表現を可能にする土鍋
ご飯土鍋"かまどさん"を世界に発信した"長谷園"が、技術を結集して開発することができた新しい土鍋。
『男厨 無水土鍋』

休日に家族のために料理をするお父さん、彼女のために、こだわり食材を使って作る晩ご飯、キャンプ場や夏フェスのテントサイドで薪から火をおこし、友人たちと共に作り上げる"外ごはん"。
そんな様々な"男の料理シーン"に便利さと、カッコ良さを備えさせ、誰かのために作るいつもの料理が特別なものになるように、機能とデザインを追求し製作しました。
 

調理後も、所狭しとキッチンスペースで収納場所をとる調理鍋の数々が、幅たった24cmほどの1台分のスペースにまで圧縮することができます。

男厨の意味
「男子厨房に入る」
料理が好きな男にとって、"生涯添い遂げるキッチンツール"が意外と世の中には少ないのではないだろうか。それが開発のきっかけとなりました。


例えば、使い込んだボロボロの長財布、走り込んだバイク、初めてのボーナスで背伸びして買った時計。他にも、書斎のヴィンテージ家具、コーヒーカップ、メガネ。

たった一度のお気に入りの物との出会いが、趣味に深みや、楽しみのエッセンスを生み出すはず。そんないわゆる"愛着"をキッチンツールにも持って欲しい。

そして、お料理は誰かに美味しく食べてもらうことが出来れば、料理人としての本望。自身の愛着の先にある『誰かに喜んで食べてもらうための鍋』をお届けしたい。

それが『男厨 無水土鍋』に込めた、我々の想いです。

  • 商品概要

重量: 3200g
可能な調理方法: 煮込み料理、焼き料理、蒸し料理、炒め物、炊飯、ロースト、薫製 他
生産地: 三重県
 
  • リンク
株式会社アイトー公式ホームページ
→ http://aito.bz/

Makuake販売ページ
→ https://www.makuake.com/project/danchu/

長谷製陶 Instagram
→ https://www.instagram.com/nagatanien_iga/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アイトー >
  3. 【究極のマルチ土鍋が登場!】"かまどさん"の長谷園による「男厨 無水土鍋」がクラウドファンディングサイト[Makuake]で先行受注販売開始!