「co-ba shibuya」運営会社変更のお知らせ

2020年7月6日をもちまして、「co-ba shibuya」の運営会社が、株式会社ツクルバ(本社:東京都目黒区上目黒1-1-5 第二育良ビル 2F、代表取締役:村上浩輝・中村真広)からグランサーズコワーキング株式会社(本社:東京都港区赤坂2-10-2 吉川ビル 2F、代表取締役:筧智家至)に変更となりますのでお知らせいたします。


2020年7月6日をもちまして、「co-ba shibuya」の運営会社が、株式会社ツクルバ(本社:東京都目黒区上目黒1-1-5 第二育良ビル 2F、代表取締役:村上浩輝・中村真広)からグランサーズコワーキング株式会社(本社:東京都港区赤坂2-10-2 吉川ビル 2F、代表取締役:筧智家至)に変更となりますのでお知らせいたします。

 

■co-baのこれまで

「クリエイターのためのシェアオフィスがあったらいいのに」という思いからスタートしたco-ba shibuya。2011年にクラウドファンディングでの資金調達と共に、プロジェクト自体が大きな話題となったことで、ファンを獲得。「あらゆるチャレンジを応援する」をコンセプトにしたシェアードワークプレイスとして急成長を遂げる2014年からは、co-baに共感する全国各地のオーナーが、フランチャイズとしてco-baを運営をしている。

■co-baとグランサーズ

グランサーズではco-baの理念に共感し、co-baパートナーシップ店であるco-ba akaksakaを運営している。税理士法人であるグランサーズのリソースとco-baの融合は、co-ba shibuyaと共にさらに進んでいきます。

co-ba×グランサーズのチャレンジは新しいステージへ

■これからの展望

co-ba shibuyaの「多様なチャレンジが集まるワーキングコミュニティ」という理念を引き継ぎながら、チャレンジする人を刺激し、起業家を支援し育てることを目指す。

co-ba shibuyaを「働く場」であると同時に「一流に触れられる場」「インスピレーションが湧く場」として運営していく。

芸術的な要素に触れるイベントや、co-baの会員全員で交流や相互協力できる場の創出を行っていきます。

■グランサーズコワーキングのミッション

co-ba shibuyaのコンセプトである「多様なジャンルの方が集まり、場所を共有するだけではなく、コミュニケーションやコラボレーションを行いながら、それぞれのチャレンジを実践していく場所」を継承していく。

また更なる強化のためにco-ba akasaka との連携や、起業家を支援し育てる場として、一流に触れられる場の提供と、これからの芸術活動やアーティストの支援を行う。
 


ドネーションを通じた途上国支援、海外に学校を作るなど、世界の窓口となるような活動も視野に入れている。

 

【co-ba shibuyaについて】

新運営会社名:グランサーズコワーキング株式会社

代表取締役 筧智家至

所在地:東京都港区赤坂2-10-2 吉川ビル 2F

HP:https://co-ba.net/shibuya/

 



【グランサーズグループについて】

・税理士法人グランサーズ

・グランサーズ株式会社

・グランサーズ公認会計士共同事務所

・グランサーズコワーキング株式会社

・グランサーズベンチャーサポート株式会社

【本リリースに関するお問い合わせ】

担当:石津、廣瀬

MAIL:info@grancers.co.jp
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 税理士法人グランサーズ >
  3. 「co-ba shibuya」運営会社変更のお知らせ