ガラスと陶器の映える自動給水プランター「Terra Cotcha」、2020年7月15日より先行販売を開始!

オランダ発の生活/レジャー雑貨ブランド「GUSTA」が贈る、おうち時間に彩りを与える屋内用プランター「Terra Cotcha」

2020年7月15日、株式会社善通ホールディングス(本社:千葉県千葉市 / 以下、当社 )は、クラウドファンディング「CAMPFIRE」において、ガラスと陶器の映える自動給水プランター「Terra Cotcha」の先行販売を開始しました。

URL|http://camp-fire.jp/projects/view/304680

「Terra Cotcha」は、雑貨、ライフスタイル、アウトドア関連製品を多く提供しているオランダのブランド「GUSTA」の自動給水プランター。陶器とガラスの組み合わせで、単なる機能だけでなく、見た目にも美しく映えるデザインが特徴です。自宅で過ごす時間も増えたこの機会に、リビング等の屋内にも緑のある新たな生活をはじめてみませんか?
 



コロナ禍を機に、ライフスタイルも大きく変わろうとしている昨今。在宅ワークなど、自宅で過ごす時間も大きく増えているからこそ、環境の充実はとても重要となりました。
  • 家族との団らん中、ふと目をやると、鮮やかな緑がそこに。
  • リモートワークで疲れた時、モニターの向こうには、生命力ある緑が。
 



当社は、このちょっとしたアイテムの追加による環境の充実が、皆さまの生活に彩りを添えるものと考えております。そんな心地よい、緑ある生活を「Terra Cotcha」で作って頂くべく、今回の先行販売実施の運びとなりました。


オランダ発の生活/レジャー雑貨ブランド「GUSTA」の屋内用プランター「Terra Cotcha」は、おうち時間に彩りを与えてくれつつ、
  1. 組み立ても簡単
  2. ガラスとテラコッタの組み合わせで、魅せる/映える
  3. 電源不要、なのに自動給水で手間いらず
と、デザインと機能が両立したプランターです。
 



また、「Terra Cotcha」は、「GUSTA」ブランドのオランダ人デザイナーによるプランターで、観葉植物などをより際立ててくれます。大きく、透明感のあるガラス製の給水鉢と、馴染み深い素焼きのテラコッタ鉢のコンビネーションで見た目にも美しく、そして水やりの手間を大きく減らすことが可能な「自動給水機能」を搭載しています。
 


電源も機械も付属しないのに、なぜ自動で給水できるのか?

テラコッタ鉢は、粘土から生まれた陶器ですが、その特徴に「多孔質(目に見えない無数のミクロ単位の穴)」を備えています。

わかりやすく言えば「スポンジ」のような形状を、顕微鏡では見ることが可能です。

この無数の穴から、少しずつ適量をテラコッタ鉢自身が吸い上げ、鉢の中の土壌へと染み込ませてくれます。

これにより、約1カ月前後(植物や環境により異なります)は何もしなくても、植えられた植物にとって丁度いい水分状態が提供できる仕組みとなっています。

この機会に、是非ともご自宅のリビングや書斎に彩りを添えるべく、「Terra Cotcha」のご購入をご検討頂きますよう宜しくお願いします。

 

 

  • 製品サイズ/重量

・21 x 21 x 17 cm / 約2.1kg
・鉢植え内径:14cm
※ 14cmより大きい球根植物などは使えませんのでご注意ください。
 
  • 自動給水可能期間

・平均して1カ月前後
※ 季節、設置している観葉植物の種などに応じて前後するため、必ずしもこの期間の自動給水を保証するものではございません。
 
  • 定価

4,000円(税別)

 

 

 

 




株式会社善通ホールディングス

・商号   株式会社善通ホールディングス
・代表者  代表取締役:佐伯一郎
・所在地  千葉県千葉市若葉区千城台東3-19-2
・設立   2019年10月
・事業内容 生活雑貨、家具、建材などの輸出入販売、他。
・HP     https://www.big-advance.site/s/128/1317
(近日中にオフィシャルサイト開設予定)


オランダの生活/レジャー雑貨ブランド「GUSTA - Celebrate The Day」について
 
「GUSTA - Celebrate The Day」は、オランダ発の生活/レジャー、ライフスタイル雑貨ブランドで、オランダのブレダに本社を置くKapimex社が、本国を中心にドイツやフランス等で展開するブランドです。アジアにおいては、先ずは日本での展開を開始しました。尚、株式会社善通ホールディングスは、「GUSTA」の日本における正規販売店となっております。

Kapimex社 
・商号   Kapimex B.V.
・代表者  Raoul Alblas, Managing Director 
・所在地  Rithmeesterpark 40 4838 GZ Breda The Netherlands
・設立   1987年
・事業内容 生活・レジャー雑貨の設計、製造、販売、他


CAMPFIREについて

株式会社CAMPFIREはあらゆるファイナンスニーズに応えるべく、“資金調達の民主化” をミッションに、個人やクリエイター、企業、NPO、大学、地方自治体など、様々な挑戦を後押ししております。2011年サービス開始の国内最大級の購入型クラウドファンディング「CAMPFIRE」や融資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Owners」を運営しています。1人でも・1円でも多くお金がなめらかに流通する世界を目指して、CAMPFIRE経済圏をつくってまいります。

株式会社CAMPFIRE:https://campfire.co.jp
購入型クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」:https://camp-fire.jp

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社善通ホールディングス >
  3. ガラスと陶器の映える自動給水プランター「Terra Cotcha」、2020年7月15日より先行販売を開始!