除菌システムを実装した3平米個室”BlueBox”を開発。8月11日から試作品見学会受付開始

殺菌灯と光触媒による除菌システムを実装した1〜2名用個室

1on1ミーティング、テレカン、クリエィティブな思考型ワークなどのオフィスユースに加え、対面での問診/診察、ネイルサロン、または授乳室など感染症対策が必要な用途に最適。

 

 

株式会社ガジェットガレージ(本社 東京都港区/代表取締役社⻑ ⼭瀬明宏)は、パナソニック製殺菌灯※1、東芝ライテック製殺菌灯※2と、東芝マテリアル製の室内光で反応する光触媒ルネキャット※3をベースにした室内コーティングを組み合わせた独⾃のシステム(以下「BB除菌システム」と呼ぶ)を実装した個室”BlueBox”を開発した。

感染症対策の⼀つとして不特定多数の⼈が利⽤するシーンでの活⽤に最適な1-2名で利⽤可能な置くだけの可動式の個室となっている。
BB除菌システムに加えて消防組織法(昭和22年法律第226号)第37条の規定に基づく助⾔に準拠し、⾃動消化装置付きのモデルもリリースする計画となっており、スプリンクラー設備が義務付けられているフロアーへも天井の⼯事無しで設置可能となる。
筐体は木製で内装は不燃材となっており快適性と安全性を実現させるため狭小住宅で多くの実績がある⼀級建築⼠に設計を依頼した。
紫外線による除菌は効果を最適化するために産学連携による監修下で、照射する線量を評価するこ とにより効果検証を⾏っている。また殺菌灯には安全性を⾼めるための安全装置も実装している。なお光触媒による除菌は人体に有毒性はない。
利用方法は、利⽤前の室内に人がいない状態でUV-Cを照射して室内全体を除菌し、利⽤中は菌が付着した壁、床、デスク、チェアーに対して室内灯によって光触媒が反応して除菌を⾏う仕組みだ。

各種の細菌やウイルス等に対する効果はパナソニック、東芝ライテック、東芝マテリアルで公開している情報※1、※2、※3に準じる。なお当社ではBB除菌の新型コロナウイルスに対する有効性の検証は行っていない。

 

8月11日より、東京都港区六本⽊のショールームにおける試作品⾒学会の受付を開始する。ショールームは完全予約制で、3密とならないように見学は1回に1社(最大3名)として先着順に個々にスケジューリングする予定なのでお急ぎの⽅はお早めにお申し込みください。
 



<BlueBoxについて/ 試作品⾒学会受付について>
http://bluebox.world/

<ショールームについて>
東京都港区六本⽊1-4-5 アークヒルズサウスタワー 3F transced
営業時間 ⽉曜⽇~⾦曜⽇ 10:00-17:00 (完全予約制)

<ガジェットガレージ社について>
ガジェットガレージ社は、2014年にエクスポネンシャルテクノロジーで社会課題を解決する⽬的で創設。ファウンダーは株式会社KDDIウェブコミュニケーションズを創業した⼭瀬明宏。
http://bluebox.world/company

※1<パナソニックの殺菌灯の除菌効果について>
https://www2.panasonic.biz/ls/lighting/plam/knowledge/document/0320.html

※2<東芝ライテックの殺菌灯の除菌効果について>
https://www.tlt.co.jp/tlt/products/facility/facility_youto_bese_light/plant_sterilization/plant_sterilization.htm#tok

※3<東芝マテリアルの光触媒ルネキャットについて>
https://www.toshiba-tmat.co.jp/res/renecat/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ガジェットガレージ >
  3. 除菌システムを実装した3平米個室”BlueBox”を開発。8月11日から試作品見学会受付開始