府中をホームに社会課題を解決しませんか?無料オンラインセミナー&グループワーク「みんぷら シアワセ・デザイン会議」開催 参加者募集開始!

 府中市は、市民協働を推進するためのオンライン(Zoom)セミナー&グループワークを開催します。コミュニティをつくり、起業家・学生・NPO・企業・行政等が一緒になって社会課題を解決する事業を企画・実行することを目指します。
 


■「みんぷら シアワセ・デザイン会議」開催の背景
 新型コロナウイルスの影響もあり社会が急速にパラダイムシフトする中、自分にとって、何が大切で、社会に対して、何を為すべきなのかを、改めて考え直した方も多いのではないでしょうか。
 「みんぷら シアワセ・デザイン会議」では、府中市の市民協働をさらに推進するため、多様な主体が交流し、協働で社会課題解決プロジェクトが生まれつづけるプラットフォームコミュニティを作ることを目指しています。
 自分や周りの人たちを同時に幸せにするような、「価値ある事業」を協働で作り上げる経験をしていただくことにより、府中市民が今まで以上に幸せを感じられる協働のまちづくりを進めます。また、兼業・副業が進み、イノベーションが求められるこれからの時代に必要な「起業」についての理解を深めることにより、VUCAな社会でも活躍できる人材を育成し、府中市におけるソーシャルビジネスや協働プロジェクトの創発を目指します。
 
■参加対象者
・府中市内外の起業家、学生、NPO、企業、行政、市民等の様々な主体
・まちづくり(社会課題)プロジェクトを主体的に実行したい人
 (コミュニティへの参加(出入り)は自由)

■「みんぷら シアワセ・デザイン会議」概要
日程:8月22日(土)、9月6日(日)、9月19日(土)、10月17日(土)、11月14日(土)
時間:午後2時~午後4時
講演内容:
 〇業界破壊企業~幸せ視点のイノベーション
 〇府中の社会課題~社会課題解決の実践事例
 〇ソーシャルビジネス~社会課題の事業化
 〇横浜市の「共創」~自治体と企業の連携
参加費:無料
申込み:開催時間までに市ホームページの電子申請サービスにて申込み
https://www.city.fuchu.tokyo.jp/kurashi/shiminkyoudou/kyodotorikumi/minnpura/minnpura2020.html)/電子申請サービスの利用ができない場合は電話、メール、FAXも可

■参加のメリット
✔︎ 事業構想のヒントを得られる
✔︎ まちづくりに興味のある人と仲間になれる
✔︎ 市と連携できる可能性あり
✔︎ 新規事業をまちで実験できる
✔︎ 生活者やNPOの視点に触れられる
✔︎ 企業や行政の視点に触れられる
✔︎ 金融機関や創業支援機関の方に相談できる

■プログラム&講師紹介
①8/22(土)14-16時 オンラインセミナー&グループワーク
【業界破壊企業~幸せ視点のイノベーション】

講師:斉藤 徹氏(ビジネス・ブレークスルー大学教授)
株式会社ループス・コミュニケーションズ代表取締役。
4度の危機を経験したシリアルアントレプレナー(連続起業家)。
学習院大学経済学部特別客員教授を経て現職。Hintゼミ主宰。
専門分野はイノベーションと組織論。
セッション:「ハッピー・イノベーション」のアイデアをブレスト

②9/6(日)14-16時 オンラインセミナー&グループワーク
【府中の社会課題~社会課題解決の実践事例】

講師:小林 広和氏(Code for Fuchu代表)
東京都府中市生まれ。会社員。府中市市民活動・協働コーディネーター養成講座修了後、地域の課題を地域の人たちが解決するためのコミュニティ活動を開始。NPO・ソーシャルビジネス個別相談アドバイザー、府中市総合計画市民検討会議メンバーも務める。
セッション:Covid-19による社会課題の解決策アイデアをブレスト

③9/19(土)14-16時 オンラインセミナー&グループワーク
【ソーシャルビジネス~社会課題の事業化】

講師:呉原 祐香氏(株式会社ボーダレス・ジャパン)
第二新卒でボーダレスに入社し、在庫管理・店舗開発・店舗統括・副社長・社会起業家など、様々な立場を経験した後、社会起業家採用担当。社会問題解決をシゴトにしたい人が一人でも多くその目標に向かって進めるよう、後押しをしている。
セッション:社会課題で「お金を稼ぐ」事業のアイデアをブレスト

④10/17(土)14-16時 オンラインセミナー&グループワーク
【横浜市の「共創」~自治体と企業の連携】

講師:河村 昌美氏(横浜市 政策局 共創推進室 共創推進課 課長補佐/事業構想大学院大学 事業構想研究所客員教授)
横浜市入庁後、職員提案制度により「広告・ネーミングライツ事業」の専任部署を新たに立ち上げ。その後、共創推進事業本部に所属し、民間との連携事業を多数実施。全国自治体や大学、学会等で公民連携に関する講師を多数担当。法務博士(専門職)。
著書に「『公民共創の教科書』民と公のパートナーシップで共に未来を創る」。
セッション:企業利益とまちづくりを両立するアイデアをブレスト

⑤11/14(土)14-16時 ワールドカフェ
【みんぷら~価値あるチャレンジのために】

セッション
前回までの振り返りと、これからのチャレンジをブレスト。
ファシリテーター:林田 暢明氏

メインファシリテーター
林田 暢明氏(地域力創造アドバイザー)

日本銀行、政策シンクタンクを経て2005年、地域活性化を目的としたカフェTAOを福岡市に設立。 飲食店をコミュニティの核とした地域活性化に取り組んでいる。総務省地域力創造アドバイザー、カドカワが設立したネットの通信制高校「N高等学校」顧問、北九州市立大学ビジネススクール 特任教授など、教育分野、地域活性化分野において全国各地でコンサルティングを行っている。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 府中市 >
  3. 府中をホームに社会課題を解決しませんか?無料オンラインセミナー&グループワーク「みんぷら シアワセ・デザイン会議」開催 参加者募集開始!