「一般社団法人日本ワーケーション協会」設立のお知らせ

「ワーケーション」を5年後、10年後の新しい働き方の付加価値として普及・ビジネス化するため、2020年7月1日、一般社団法人日本ワーケーション協会(所在地:京都市中京区、代表理事:入江 真太郎)を設立いたしました。

 

<背景>
働き方改革や地域創生の一環として、かねてからさまざまな自治体・企業がワーケーションに取り組んてきました。しかし、これまでは個々で実践・発信されることが多く、事例や情報を取りまとめたプラットフォームはありませんでした。

昨今の急激な環境の変化に伴い、改めて「ワーケーション」という選択肢を、働き方の一環として取り入れることが重要であると、私たちは感じています。「働く」ということの意味や意義を、国民それぞれが自分ごととして捉えている今こそ、「ワーケーション」を考え、普及していく。それが5年後、10年後、日本社会に新しい価値や動きを生み出すと捉えています。

ただ、導入する法人や団体といった属性、また実施先の地域によって、適したワーケーションの形は異なります。私たち一般社団法人日本ワーケーション協会は、「ワーケーションとは何か」という、多様な答えを持つ難題に対して、地域・個人・法人と共にその答えを探すための基盤・土台づくりの場を提供してまいります。


■ 協会の目的
1. 日本でのワーケーションの普及とビジネス化 
2. ワーケーションによる地域経済の活性化 

■ 主な事業内容
1. 目的を達成するための会員組織の運営
2. 会員への有益な情報提供、コンサルティング、オンラインサロン等の運営
3. 一般顧客に向けた情報発信
4. その他この法人の目的を達成するために必要な一切の事業

■ 今後の活動予定
▼情報プラットフォーム「Japan Workcation 」開設(10月上旬公開予定)
ワーケーションを普及させるためには、働き方に対する意識を変えるとともに、実際にワーケーションを導入する企業やフリーランス・クリエイターを増やし、その事例を共有することが必要だと考えます。「Japan Workcation 」では自治体、企業、個人などが個々に有する情報や事例の集約・共有および各々にマッチしたワーケーション地を見つけていただくための発信を行います。

<主な掲載情報(予定)>
・ワーケーションノウハウ
・導入している企業・個人の事例紹介
・ワーケーション候補となる地域・施設・観光・アクティビティ・体験者の声等の紹介

▼オープニングイベント
9月中に実施予定(詳しくはお問い合わせください)

【法人概要】  
法人名:一般社団法人日本ワーケーション協会
所在地:(本部)京都市中京区御池通東洞院東入笹屋町436番地永和御池ビル606号
    (北日本支部)札幌市中央区南2条東1丁目1−12フラーテ札幌4F(株式会社WillBe内)
設立:令和2年7月1日
代表理事:入江 真太郎(大阪府)
理事 仲野 司(北海道)
理事 古地 優菜(長崎県)
監事 立道 勲(大阪府)
URL:https://workcation.or.jp/

【当リリースに関するお問合せ先】 
■一般社団法人日本ワーケーション協会
下記よりお問い合わせ下さい。
info@workcation.or.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人日本ワーケーション協会 >
  3. 「一般社団法人日本ワーケーション協会」設立のお知らせ