本が足りない!?ブックオフからお知らせと本気※のお願い

8月31日〜9月13日 東京都・神奈川BOOKOFF店舗限定で文庫本の緊急買取強化キャンペーンを実施 ※本気=本を買う気マンマン

特設サイト:https://www.bookoff.co.jp/event/honki202008.html

ブックオフグループホールディングス株式会社(本社:神奈川県相模原市、代表取締役社長:堀内康隆)の子会社、ブックオフコーポレーション株式会社(本社:神奈川県相模原市、代表取締役社長:堀内康隆、以下 ブックオフ)は、本の在庫状況を踏まえ、2020年8月31日から本の買取を促進する企画を開始いたします。
 
  • ブックオフコーポレーション株式会社  執行役員 兼 東京営業部長  廣瀬真文コメント
2019年に放映した、寺田心さん出演の「本だけじゃないブックオフ」をテーマにしたTVCMでは、各方面から大きな反響をいただきました。
お取り扱いの主軸である本も、今後の巣ごもり需要、秋の読書シーズンに向けてより買取・販売を強化したい一方で、在庫不足という状況を迎えております。なかでも小説などの文庫本は皆様からの需要も大きく、より一層の在庫を必要としています。
この度、この状況を正直にお伝えし、本気の買取企画をご用意しました。皆様のご協力を心よりお待ち申し上げます。
 
  • 企画ムービーについて
総勢30人のスタッフ有志が、早朝から集まり開店時間ギリギリまで、何テイクも重ねて、撮影した本気のお願い動画となります。切実な思いを、身の回りによくある本のシチュエーションとともにお伝えすることで、ぜひともお近くのブックオフにお立ち寄りいただけることを願っております。

ムービー:https://youtu.be/KJwt891dZlI
 
  • 買取ジャンボ “ブッくじ“ キャンペーン
緊急の買取強化キャンペーンとして、文庫本3冊の買取ごとに、豪華景品が当たる「ブッくじ」がもらえる「買取ジャンボ “ブッくじ“ キャンペーン」を東京都・神奈川県のBOOKOFF店舗161店舗を対象に開催します。豪華景品のなかでも「ブックオフなのに本ねぇ~ジャン」は、本企画用に用意した限定アイテムです!お手元の文庫本を持って、ぜひ店舗へお越しください。

 

  • キャンペーン概要
買取ジャンボ “ブッくじ“ キャンペーン
期間:2020年8月31日(月)〜9月13日(日)
対象店舗:東京都・神奈川店舗限定(一部店舗除く)
参加方法:対象店舗にて、お値段が付いた文庫本3冊ごとの買取に対して、ブッくじ1枚をお渡しします
 ※新書と単行本(ハードカバー含む)は対象外となります
 ※1度の買取につきブッくじ30枚を上限とします
 ※ブッくじは無くなり次第終了となります
景品:
 S賞「図書カード 10,000円」× 30名様
 A賞「ブックオフなのに本ねぇ~ジャン」× 3名様
 B賞「ブックオフお買物券1,000円分」× 200名様
 C賞「ブックオフお買物券500円分」× 2,000名様
 参加賞「50円割引券」
当選発表:2020年9月14日(月) 特設サイトおよび該当店舗にて発表
引換期間:2020年9月14日(月)~9月30日(水)
引換場所:ブッくじ記載のBOOKOFF店舗
特設サイト:https://www.bookoff.co.jp/event/honki202008.html

 

「ブックオフなのに本ねぇ~ジャン」「ブックオフなのに本ねぇ~ジャン」

 

 
  • ブックオフについて
国内、国外に約 800 店舗を展開。年間約 9 千万人が利用し、年間買取点数は 4 億 2,489 点、販売点数は 2 億8,063 点にのぼる。現在は本・CD・DVD 以外にもアパレル、ハイブランド品、トレカ・ホビー、家電・携帯、スポーツ用品なども取り扱い、リユース業界のリーディングカンパニーとして圧倒的な知名度を誇っている。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ブックオフコーポレーション株式会社 >
  3. 本が足りない!?ブックオフからお知らせと本気※のお願い