【コードレス防犯カメラ】工事不要、月額費用0円で設置『VACOS COM』日本初上陸!「CAMPFIRE」にて『開始5日で目標金額800%達成』

暗闇でもフルカラー録画、AI搭載で人間だけを認識、スマホからもリアルタイム確認可能の万能防犯カメラ

誰でも簡単に設置可能で、工事も不要。コードレスで自由に設置ができて、暗闇でもフルカラーで人間の識別や録画もできる万能防犯カメラ『VACOS CAM』が、クラウドファンディングサイトCAMPFIREにて販売開始5日間で目標金額800%達成し、渋谷パルコにある『BOOSTER STUDIO by CAMPFIRE』に展示中であることをお知らせいたします。

 


■コードレス防犯カメラ『VACOS CAM』とは

コードレスで設置が簡単、1度の充電で最大6ヶ月稼働、太陽光パネルで継続充電、AI搭載で人間だけを認識、暗闇でもフルカラー録画、スマホからリアルタイムで映像を確認、双方向での会話が可能、サイレンとライトで不審者を撃退、防水仕様で屋外屋内どちらも対応OK、アレクサとの連携もできる防犯カメラ。


■防犯カメラの需要が高まっている背景とは

新型コロナウイルスの感染拡大により、世界的に、日常生活の中で様々な影響が頻出しています。心理的なストレス、経済不安、雇用情勢の悪化、、、更に、近い将来の治安の悪化や、犯罪率の増加も懸念されています。具体的には、シャインマスカットの転売目的の盗難や、家畜の大量盗難被害なども発生しております。また、StayHomeを余儀なくされ、学校が休校になるなど子供達が外出を制限され、家庭に子供だけでいる状況が多くなりました。外出しての買い物も自粛傾向にあり、インターネットでの買い物の増加から宅配業者の訪問も増えています。このような背景から、自分や自分の大切な人を守るために、防犯カメラを必要としている人たちが増えています。


■防犯をカメラ設置していなかった理由とは

今までの防犯カメラは、

・本当に必要な場所に設置ができない
・設置方法が難しくてわからない
・配線が届かない
・設置業者へ依頼すると高額な費用がかかる

などが理由で敬遠されることが多々ありましたが、『VACOS CAM』であれば設置の問題は全て解決できます。

 

実物を見たいという要望に応えて、9月11日(金)より渋谷パルコ1階にある『BOOSTER STUDIO by CAMPFIRE』にて展示中です。防犯カメラから映し出される映像の確認用モニターも特別に用意していただきました。

 

今回は『VACOS CAM』と充電が不要になる『太陽光パネル』のセットが、35,000円(税込)→28,000円(税込)になるリターンなど、12リターン(一部完売)をご提供しております。日本初上陸の万能防犯カメラ『VACOS CAM』を手に入れるなら今!


■クラウドファンディング概要
クラウドファンディング:CAMPFIRE
実施期間:2020年9月8日〜2020年10月18日
製品のお届け:2020年12月末予定
目標金額: 300,000円
プロジェクトURL:https://camp-fire.jp/projects/view/313474



 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. DONE >
  3. 【コードレス防犯カメラ】工事不要、月額費用0円で設置『VACOS COM』日本初上陸!「CAMPFIRE」にて『開始5日で目標金額800%達成』