【THE TOWER HOTEL NAGOYA】2020年10月1日グランドオープン

世界初のタワーホテルとして、全15室のスモールラグジュアリーホテルが名古屋に誕生。

株式会社アメーバホールディングス(本社:名古屋市中区 代表取締役 藤巻 満)は、 『THE TOWER HOTEL NAGOYA』を2020年10月1日にグランドオープンいたします。

『THE TOWER HOTEL NAGOYA』は、久屋大通公園のPF I再開発事業と連携して、この度、東海3県のランドマーク的存在でもある名古屋テレビ塔の、1954年からの歴史に新たな命として世界初の耐震工事を施し、3年の歳月を掛け2020年10月1日、都市型のオーベルジュとしてローカライズ(地域に合わせて再編集)されたホテル=『THE TOWER HOTEL NAGOYA』へと生まれ変わります。

ホテル内は、東海3県のアートとクラフトに溢れ、地産美食と称されるレストランも備えた、全15室だけのスモールラグジュアリーなホテルとなっています。見所は、テレビ塔の駆体鉄骨がそのまま剥き出しで突き抜けている客室や、普段は触れる事が叶わないアートやクラフトが、客室を始めホテルのそこかしこに、まさにホテル内が大きなギャラリーのように所狭しと散りばめられています。

1Fには賑わいの創出を体験できるオープンエアーなテラスカフェ「Farm&」(ファームアンド)。2Fにはレジョナルキュイジーヌレストラン&バンケット「lily」(リリィ)。挙式も挙げられるミュージックホール「Sign」(サイン)。4Fは「THE TOWER HOTEL NAGOYA」(ザ・タワーホテル名古屋)の13室のゲストルームと、レストラン「glycine」(グリシーヌ)。5Fには、バークビューを一望できるテラス付きの二つのスイートルームと、宿泊者専用のフィットネスジム。以上4つのフロアで構成され、ホテル全体を、地域産業・伝統工芸と地元アーティストやデザイナーがコラボレーション。ワークショップや展示会の企画など、クラフトやアートを体験・体感することができ、ここだけでしか得られない価値あるホテルを目指します。


■THE TOWER HOTEL NAGOYA/4F-5F

アートが象徴的な部屋アートが象徴的な部屋

鉄骨が剥き出しの部屋鉄骨が剥き出しの部屋

ロビーのタワーのオブジェロビーのタワーのオブジェ

スイートルームのテラスからの眺望スイートルームのテラスからの眺望

ゲストを迎えるのは、眼下に広がる、緑豊かなセントラルパークの眺望。モルタルやレンガ、そして構造材である鉄骨。この場所にしかない「歴史」の香りと、モダンテイストが溶け合う空間です。東海地方ゆかりの作家によるアート&クラフトを採用したインテリアや照明、こだわりぬいたリネンやアメニティ。この特別な場所の「物語」を感じながら、大切な人と語らう。日常を忘れさせてくれる、ゆったりとした時間が流れます。

■Farm&/1F

Farm&のオープンテラスFarm&のオープンテラス

Farm&(ファームアンド)では、ベースとなる5種類のソーセージを中心に10種類のホットドッグをご用意。
豚肉は知多半島の生産農家指定、デュロック種を使用したシンプルでありながら味わい深いクラフトソーセージ
天然酵母を使用した全粒粉入りオリジナルドッグパンとご一緒にお楽しみいただけます。ディナーメニューでは地元食材を囲いながらお楽しみいただけます。

■lily/2F

  「lily」(リリィ)は、レジョナルキュイジーヌレストランとして、東海三県の海山川の恵み、郷土の歴史と文化も取り入れたコース料理を楽しむことができます。ライブ感あふれるオープンキッチンからお届けいたします。

■glycine/4

メインダイニングglycineメインダイニングglycine

  予約の取れないフレンチとして名古屋で名を馳せたグリシーヌが、満を辞して、この『THE TOWER HOTEL NAGOYA』のメインダイニングとしてこの度移転しオープンいたします。こころにも身体にもやさしい、つくる人の顔が見える素材と、地産地消の滋味が溶け合う郷土料理です。「glycine(藤)」の花言葉のような、最高のおもてなしと、地元作家のテーブルウェアやインテリアが彩る上質な空間も、小さな集まりを温かく演出します。特別な日はもちろん、ごくふつうの日も、ここで過ごす時間が「名前のない記念日」になりますように。そんな思いをこめて、お客さまをお迎えします。

記憶に残る朝食記憶に残る朝食

そのグリシーヌから、宿泊者しか食することができない「記憶に残る朝食」「忘れられない朝食」と称される朝食をご提供いたします。

■WEDDING/2F

ザ タワーホテル ナゴヤのウェディングは1組さま完全貸切制。名古屋市登録有形文化財をウェディング当日は貸切に。世界でオンリーワンの会場。世界中から憧れられる名古屋のシンボルでこの上ない1日を。

 

名古屋テレビ塔の中にあり歴史的文化財であるタワーをホテルにリニューアルすることは、世界的にも例がなく話題に溢れたホテルです。「登録有形文化財」の旧きよき趣きと新しさが溶け合う、この特別な場所でしかできない体験をお楽しみください。


※THE TOWER HOTEL NAGOYAは、Small Luxury Hotels of the World 加盟ホテルです。
Small Luxury Hotels of the World(SLH)はイギリスに本部に置く世界的ホテルブランドグループです。独立系で小規模、かつ、ユニークといったオンリーワンの高級ホテルのみで構成され、現在世界80カ国以上、520軒を超えるホテルが加盟しています。

THE TOWER HOTEL NAGOYA
https://thetowerhotel.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 アメーバホールディングス >
  3. 【THE TOWER HOTEL NAGOYA】2020年10月1日グランドオープン