男女300人に「理想のバストサイズ」大調査。人気はCカップ!

ヴェルトラクリニックでは、OPEN記念・脂肪豊胸モニターキャンペーン実施中

脂肪吸引・豊胸に特化した美容外科・ヴェルトラクリニック(院長・西村秀典 大阪市中央区西心斎橋1-1-10)では、20代〜60代の男女計300人へのアンケートによる「理想のバストサイズ」に関する意識調査を行いました。

◇詳しい調査結果はこちら
https://vertra-clinic.com/blog/143/

●理想のバストサイズは?

 20代から60代男女300人への調査 20代から60代男女300人への調査

男性で最も人気の高い理想のバストサイズはDカップで全体の36.7%。次いでCカップも34.7%という僅差で人気でした。C・Dカップで男性全体の7割以上の人気を集めています。

女性で最も人気が高かったのはCカップで53.3%。約半数の女性が「理想のサイズ」としてCカップと答えています。続いてDカップの18.8%、Bカップの15.3%。9割近い女性がCカップ前後を理想と考えている結果となりました。

男女ともにB〜Dカップが人気で8割ほどを占めていますが、男女の傾向の違いを挙げると女性がCカップに集中しているのに対して、男性はD・Eカップと大きいサイズを好む人も多い点が挙げられます。

女性は「あまり大きすぎてもスポーツなどで困る」「ブラのサイズの選択肢が少ない」など、日常生活の利便性も重視するようです。「若い男性はグラビアアイドルなどのEとかFなどの大きいサイズに慣れていて一般女性のサイズにうといのでは?」という女性からの声もありました。

年代別ではどうでしょうか。

●男性150人に調査した年代別「理想のバストサイズ」


いずれの年代でも人気なのが、やはりC・Dカップ。20代の若い世代ではGカップというかなり大きいサイズを好む男性もいますが、既婚者が増える30代以上ではEカップまでの回答が多い傾向です。

●女性150人に調査した年代別「理想のバストサイズ」

女性は男性ほど年代別の差異は見られず、いずれの年代もCカップが理想として人気が高く、次いでDカップ、Bカップが好まれる傾向です。

50代以上の女性でA・Bカップを理想とする回答が増えますが、かつては今のようにブラのサイズも豊富でなく、きちんと計測せずに大半の女性がA・Bカップのブラを着用していた時代の感覚もあるのかもしれません。

◇詳しい調査結果はこちらをご覧ください。
https://vertra-clinic.com/blog/143/


脂肪豊胸が特別モニター価格で45万円(麻酔代・脂肪引代含む)

「水着や温泉・・バストの悩みを解消したい」「パートナーに好まれるバストが欲しい」と豊胸手術を検討する方におすすめしている脂肪豊胸。ご自身の脂肪を注入するためフィットしやすく自然な仕上がり。パートナーにばれにくいメリットがあります。

ヴェルトラクリニックでは豊富な施術経験を持つ院長が行う脂肪豊胸手術を、オープン記念の特別モニター価格45万円(麻酔代・脂肪吸引代含む)でご提供しています。
 

■ヴェルトラクリニック■(大阪市心斎橋)
https://vertra-clinic.com/
脂肪吸引・脂肪豊胸に特化した美容外科クリニック。カウンセリングから施術まで同じドクターが行い、患者様のお悩みに寄り添いながら、ご理解いただける説明と最善の方法を提案。豊富な経験と医学的根拠に基づく高い技術で理想の治療を実現します。
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ヴェルトラクリニック >
  3. 男女300人に「理想のバストサイズ」大調査。人気はCカップ!