ドイツ・ベルリン発。音楽を学ぶ楽しさが凝縮された、世界で500万人以上が利用する、本格ピアノ学習アプリ「flowkey (フローキー)」が日本語に対応!

誰もが“独学”で好きな曲を演奏できるようになる。話題のアプリが日本に本格上陸

 ピアノ学習アプリ「flowkey(読み:フローキー)」を提供する「flowkey GmbH(読み:フローキー・ジーエムビーエイチ、所在地:ドイツ・ベルリン、CEO:ヨナス・ゲスリング)」は、全世界で500万人以上が利用する「flowkey」の日本語対応版を2020年本格展開いたしました。
「flowkey」は、ベルリン発祥のピアノ学習アプリです。2015年よりヤマハミュージックヨーロッパとのパートナーシップを締結し、現在では最も成功している音楽学習アプリの一つとして、ヨーロッパを中心に認知されています。「誰もが音楽学習を身近に感じられるようにする」ことをミッションとして、プロのピアニストがアレンジを施した美しい楽曲、最先端の音認識機能、こだわりの学習コースなどを兼ね備え、これまでにないピアノ学習体験を提供します。初心者から上級者まで、ピアノを独学で学習するのに最適なアプリとなっています。

現在、世界で500万人を超えるユーザーが「flowkey」を使用して、独学でピアノを練習しています。ピアノをはじめとする音楽学習は、独学でするにはハードルが高いと考えられてきました。

本格ピアノ学習アプリ「flowkey」は、このたびの日本語対応を通じて「いつか楽器を演奏できるようになりたい!」という夢を、誰もが叶えることができるよう、日本のユーザーの皆様をサポートしてまいります。


機械学習技術を使用した、最先端のピアノ学習アプリ「flowkey」
「flowkey」は、ユーザーが弾いた音を感知し、その場でフィードバックする「音認識機能」を独自に開発しました。正しい演奏ができているかどうかわからない状態では、モチベーションを保つのが難しく、効率的な練習はできません。

「flowkey」の「音認識機能」は、ユーザーが独学で練習している時でも、瞬時に弾いている音があっているのか確認することが可能です。これにより、独学で楽器を学習する際の最大の難関ともいえる、「第三者からのフィードバックを得られない」という状態を改善し、独学でのピアノ学習をよりインタラクティブで効果的なものにすることに成功しました。さらに今年、最先端の「機械学習技術」を応用することで、ユーザーが弾いた音からアプリが自動的に学習し、より正確に音を認識することが可能になりました。

これまでの「音認識機能」の課題は、和音を正確に認識することでした。しかし「機械学習技術」の搭載により、デバイスのマイクを使用するだけで、演奏された全ての音符とコードをさらに正確に検出することが可能になりました。ユーザーテストでは、音符認識の精度は95%以上に達しており、「flowkey」は、これまでにないピアノ学習体験を実現することが可能となりました。

「flowkey」の特徴
ピアノ学習アプリ「flowkey」の人気を支える特徴を以下にご紹介いたします。「flowkey」でしか体験できない、これまでにないピアノ学習を、ぜひご体験ください。

▼クラシックやポップから映画やゲームの劇中歌まで、1500以上のバラエティ豊かな楽譜をご用意。


▼初心者、中級者、上級者、プロまでそれぞれのレベルに合わせたアレンジが選べる


▼AIが音を感知して瞬時にフィードバック。デバイスのマイクやMIDIキーボードから音を検出し、正しい音を弾けているかを確認できます。



▼楽譜の読み方、両手での演奏、コード、即興演奏などが、段階的に学べるコースを通して、目標達成のお手伝いをします。

 

「flowkey」について
ベルリンで生まれたピアノ学習アプリ「flowkey」は、ヨナス・ゲスリング、アレキサンダー・ヒーシング、アーメド・ハッサンの3人によって、「誰もが音楽学習を身近に感じられるようにする」というビジョンの基、2014年に開発されました。

世界で500万人以上が利用し、最も成功している音楽学習アプリの1つとなった現在も、音楽への情熱と、良いプロダクトを作りたいという強い想いを共有したメンバーが、日々試行錯誤を重ねています。

この度、「flowkey」の日本語版の本格ローンチに際し、「flowkey GmbH」のCEOであるヨナス・ゲスリングよりメッセージが届きました。

■「flowkey GmbH」CEO ヨナス・ゲスリングよりメッセージ

「いつか楽器を演奏できるようになりたい!」という夢を、誰もが叶えることができるように、私たちは「flowkey」を開発しました。
「flowkey」は、誰もが好きな曲を演奏できるようになることを目標としています。大切な人のため、あるいは自分のために好きな曲を弾けるようになりたいという気持ちが、情熱につながり、学習の最高のモチベーションになると信じているからです。私たちは、すべての人が美しいピアノミュージックを楽しみ、自分のペースでピアノを学ぶ手助けをしたいと考えています。

「flowkey GmbH」会社概要
■会社名:flowkey GmbH
■代表者:ヨナス・ゲスリング
■創立年:2014年
■所在地:Alt-Moabit 103, 10559 Berlin
■オフィシャルサイト:https://www.flowkey.com/ja

<企業沿革>
-2014年: ベルリンにて創業、ウェブアプリの提供を開始
-2015年: ヤマハヨーロッパと提携
-2017年: iOSアプリの提供を開始
-2018年: Androidアプリの提供を開始
-2020年: 登録ユーザー数500万人以上を達成

「flowkey」は、App StoreやGoogle Playから無料でダウンロード出来ます。詳しくは公式サイトをご覧ください。また、一部アプリ内課金がございます。

名称:flowkey
ジャンル:ピアノ学習アプリ
OS:iOS/Android™
配信時期:配信中
プラットフォーム:App Store℠ / Google Play™
言語:日本語
価格:無料(アプリ内課金有り)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. flowkey GmbH >
  3. ドイツ・ベルリン発。音楽を学ぶ楽しさが凝縮された、世界で500万人以上が利用する、本格ピアノ学習アプリ「flowkey (フローキー)」が日本語に対応!