実績世界No1! AI顔認証検温システムのAIゲートキーパー TDシリーズが国立病院機構渋川医療センターなどに納入

「今日からゲートは顔パスです!」のキャッチフレーズで好評のAI顔認証検温システム AIゲートキーパー TDシリーズが、国立病院機構渋川医療センターと群馬県内の医療機関に納入されました。

国際医療サービスのプラットフォームを提供する株式会社JM internationalは、入場者の顔と健康状態を識別するAI ゲートキーパー「TDシリーズ」を国立病院機構渋川医療センターおよび群馬県内の医療機関に納入した。同機は、2020年9月時点、世界では既に98,000台以上が設置されている。
AI ゲートキーパーは、CASICが開発したAI顔認証検温システムで、建物の入り口などに設置して使用する。赤外線カメラを搭載したタブレット端末で従業員や来訪者らを認識、体温を測定。設定温度に応じて入室の可否を判別し、音声で知らせる。ニューラルネットワークの採用により、AI の認識速度を高速化を実現。独自の高速画像認識技術と測定温度誤差が±0.2℃のサーモグラフィーモジュールで体温測定とマスク着用識別をほぼ瞬時(0.3秒以内)に行う。 また、生体以外のスマホ画像等による「なりすまし」も防止する。他社製品と比較して、高速性・正確性・安定性で圧倒的に優れていることが認められ、今回の納入となった。
製品ページ https://aigate.jm-international.jp/

AIゲートキーパー TD-02病院設置例AIゲートキーパー TD-02病院設置例

 

 

 

 

 

実績世界No1! AI顔認証検温システムのAIゲートキーパー TDシリーズが国立病院機構渋川医療センターなどに納入

 

AIゲートキーパー TD-02認証映像(マスク着用時)AIゲートキーパー TD-02認証映像(マスク着用時)

AIゲートキーパー TD-02認証映像(マスクなし)AIゲートキーパー TD-02認証映像(マスクなし)

AIゲートキーパー TD-02本体AIゲートキーパー TD-02本体

 

AIゲートキーパー TD-01 クリニック設置例AIゲートキーパー TD-01 クリニック設置例


国際医療サービスのプラットフォームを提供する株式会社JM international(本社:群馬県前橋市千代田町二丁目4番地6、代表取締役社長 金 泉(きん せん)、資本金:18百万円、以下「JMI」)は、入場者の顔と健康状態を識別するAI ゲートキーパー「TD-01」、「TD-02」を国立病院機構渋川医療センターおよび群馬県内の医機関に納入しました。同機は、世界最大級の実績を誇り、2020年9月時点、世界では既に98,000台以上が設置されています。
2020年、日本に上陸した新型コロナウィルスは、世界経済と社会システムに大きな影響を及ぼしています。全世界での感染者数は4,100万人を、死亡者数も110万人を越えました。国内での感染状況は、死亡率は1.8%程度であるものの、感染者数は93,000人を越え、世界ではニューノーマルと呼ばれる新しい生活様式が模索されています。

AI ゲートキーパーは、宇宙開発企業のCASICが開発したAI顔認証検温システムで、建物の入り口などに設置して使用します。赤外線カメラを搭載したタブレット端末で従業員や来訪者らを認識、体温を測定。設定温度に応じて入室の可否を判別し、「通過してください」などと音声で知らせます。AIゲートキーパーを利用することで、従来の入退場カードも不要となります。もちろん既存のカード認証やQRコード認証との組み合わせ利用も可能です。
他社の同様な機能を持つライバル製品と比較して、AI ゲートキーパーの高速性・正確性・安定性などにおいて圧倒的に優れていることが認められ、今回の納入となりました。

AI ゲートキーパーは、ニューラルネットワーク、CNN(Convolutional Neural Network)の採用により、AI の認識速度を高速化しています。独自の高速画像認識技術により、カメラが捉えた画像情報を解析すると同時に、測定温度誤差が±0.2℃のサーモグラフィーモジュールで体温測定とマスク着用識別をほぼ瞬時(300ms/sec以内)に行います。 赤外線センサーも採用しているため、生体以外のスマホ画像等による「なりすまし認証」も防止します。
AI ゲートキーパーは、IEC規格IP66仕様に準拠した完全防塵・防水仕様で屋外での使用が可能です。顔画像の登録件数は10万人分で、ネットワークに接続することなく装置単体での動作が可能です。

AI ゲートキーパー「TD-02」には、勤怠管理ソフトウエアがプリイントールされており、AIによる顔認証で対象者の入退室状況を記録する機能が備わっています。パソコンと連結させれば、一覧化した勤務状況を画面上で確認することができます。「TD-02」は、庶務業務の効率向上に大きく貢献します。
AI ゲートキーパー「TD-01」の基本性能は「TD-02」と同じですが、「TD-02」にプリインストールされている勤怠管理ソフトウェアを省くなど機能を絞り込んだ下位機種でとなっています。

AI ゲートキーパーシリーズのターゲット市場は、国内の医療福祉関連施設12万事業所、教育関連施設18万事業所、高セキュリティ施設17万事業所等が見込まれています。
  • 医療福祉関連施設の例総合病院、介護施設、福祉施設、クリニック、保健所、診療所
  • 教育関連施設の例保育園、保育所、幼稚園、託児所、学校、学習塾、各種教室、塾、予備校、資格学校、公共施設
  • 高セキュリティ施設の例銀行、保険会社、ノンバンク金融機関、社内データセンター、研究所、インターネットデータセンター

現在、J MIでは、マーケティングパートナーとしての販売代理店を募集しています。

【製品サイト】
https://aigate.jm-international.jp/
https://aiサーモくん.jp

【JMインターナショナルについて】
国際医療サービスのプラットフォームの提供とメディカルツーリズムプラットフォーム技術の開発を行っています。
新型コロナウイルスへの対応やDX(デジタル・トランスフォーメーション)の進展により、施設への人の出入制御を通じて安全性確保を図りつつ、勤怠管理などの業務効率化にも役立つインテリジェントな門番のニーズが広がると判断。日本での総代理店として販売代理店を通じて、医療機関、教育機関、高セキュリティ施設などに広く導入をご提案します。

【会社概要】
商号   株式会社JM international
事業内容 国際医療サービスプラットフォームの提供
     メディカルツーリズムプラットフォーム技術の開発
設立   2018年4月
本社   株式会社JMインターナショナル
代表者  代表取締役社長 金 泉(きん せん)
資本金  18百万円
  • お問い合わせ先

株式会社 JM international
〒108-0023     
群馬県前橋市千代田町二丁目4番地6  9F
TEL:                027-226-1985
FAX:                027-226-6843
担当:                Altan Bolag(日本語で大丈夫です)
Email:              altanbolag@jm-international.jp
製品サイト      https://aigate.jm-international.jp/
企業サイト      https://www.jm-international.jp/
プレスリリースのダウンロードは下記のURLからどうぞ

https://prtimes.jp/a/?f=d67624-20201021-1315.pdf

【CASIC (中国航天科工集団)について】
CASIC(中国航天科工集団 China Aerospace Science and Industry Corporation)は中国の宇宙開発における主要な生産企業グループ。2017年の売上高は340億ドル(3.6兆円)。アメリカのNASAに相当する役割を担う国有企業グループで、宇宙船、ロケット、人工衛星やそれに付随する地上設備などの設計・開発・製造を行う。航空宇宙産業以外の分野にも進出しており、航天三菱(三菱自動車とのJV)では、自動車用エンジンを生産供給するなど、民生分野においても高い技術力と品質に定評があります。

【TD-01, TD-02の仕様】

  • ハードウェア
プロセッサARM     CORTEX-A53 (Samsung S5P6818)8コア 1.4GHz
メモリ         1 GB DDR3 800MHz
ROM         8GB
LCD          8インチ、解像度800×1280、IPS
CCD         2Mピクセル
赤外線カメラ      2Mピクセル
オーディオ       差分MIC入力/3 Wステレオスピーカー
LEDライト       3ウェイLEDライトコントロール インターフェイス(赤、緑、 白)
電源          12 V, 湿気および静電気対策
材質          航空用アルミ合金
加工プロセス      ポリッシング処理
表面ブラスト      陽極酸化 鏡面光沢
パネル         2-4 N/cm2 高強度強化ガラス
防塵・防水規格     IEC IP66
ディスプレイ      SOCA全適合プロセス、UVオプティカル接着剤、タッチ スクリーン対応なし(オプションで可)
  • ソフトウェア
OS          Android 5.1
保存容量        顔画像10万件
オフライン記憶領域   画像ありの場合10万件(画像なしの場合100万件)
識別距離        0.5~3m
生体認証        あり、赤外線センサー
赤外線認証       あり
認識速度        200~300 ms (顔画像データが3万人以内の場合)
携帯電話の顔登録    携帯電話の顔登録をサポート
ID識別         ID情報識別、照合、記録機能をサポート(オプション)
対応OS        Windows7以上
勤怠管理        ソフトTD-02にのみプリインストール
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 JM international >
  3. 実績世界No1! AI顔認証検温システムのAIゲートキーパー TDシリーズが国立病院機構渋川医療センターなどに納入