【おつまみのサブスク】「ツマミクル」1月からお届け開始!日本全国のご当地おつまみが毎月届く、いつもと違う家飲みを提案

家飲みを楽しくする!日本酒やワインに合うおつまみの詰め合わせ

食のショールーム・パルズは、家飲みを充実させたいというニーズに応えるサービスとして、
おつまみのサブスク(定期便)「ツマミクル」を12月1日(申込受付)開始します。

ツマミクルツマミクル

【ツマミクルとは?】
全国の生産者を実際に訪問し見つけてきた、コンビニなどにはあまり出回っていないご当地おつまみから
5~7品を厳選して、1か月に1回、自宅に届けるサブスクリプションサービスです。
いつものコンビニおつまみに飽きた、毎回違ったおつまみを用意するのが大変といった家飲みの悩みを解決することはもちろん、全国の知られざる小さな生産者を紹介することで日本の食文化を守る社会貢献型サービスとしても注目いただいています。 

【ツマミクル公式ホームページ】
https://tsumamikuru.com/

【ツマミクル 開始の背景】

食のショールーム・パルズでは、生産者とユーザーをつなぐ仕事の中で、全国各地の生産者と出会い、会話することでネットワークを広げてきました。
5年前から西武所沢店内 にっぽん旬彩亭(埼玉県所沢市/日本酒バー)のバイヤーとなり、物販も開始。
昨今のコロナウイルスの影響で、家飲みの需要が拡大し、それをもっと充実させるための商品、お酒、グッズが多く発売されています。
コロナウイルス感染症の拡大が収束に向かっても、ネットショップでの購入や、家飲みは日常に定着すると思われます。この新たな食文化をさらに盛り上げ、日本の生産者にも貢献できるサービスとしておつまみのサブスク(定期便)「ツマミクル」を開発しました。

【ツマミクルの特長】
1. 日本全国のご当地おつまみが届きます
毎月届く全国のおつまみ、何が届くかはお楽しみ。
原材料は国産をメインに、日本で製造されたおつまみを扱っています。
(一部、日本ではあまりとれないものは外国産のものを使用しています。)

2. 買い物に行かずに自宅に届きます
毎月初旬ごろ、自宅に届くので便利です。
忙しくて買いに行く時間がない、近所でおつまみを買うところがないなど、お店に行くのが大変な方におすすめです。

3.食べたいときに手軽に食べられます
少量、小袋タイプのおつまみが5~7品。
手の込んだ料理をしなくても、簡単に食べられるものばかりをセレクトしました。

4. バイヤーが生産者を訪ね、生産者の思いを伝えます
ネット時代ではありますが、ツマミクルのおつまみたちは、全て、現地にバイヤーが伺い、生産者さんを訪ねています。生産者さんから伝授されたこだわりや美味しく食べるポイントなどは、SNS等で発信していきます。

5.日本全国 酒飲みの旅🍶気分を味わえます
GoToトラベルで旅行もだいぶ復活してきていますが、まだまだ外出を控える人も多く、日本全国のおつまみを食べながら、全国を旅する気分を味わっていただきたいです。
故郷の懐かしい味や、行ってみたい!と気になる地域のおつまみに出会えるかも。

6. 添加物ができるだけ少ないものを探しています
0ではないですが、できるだけ添加物が少なく、素材や調味料の味が生きているものを選んでいます。
(完全な化学調味料無添加ではありませんのでご了承ください。)

7. 残さず召し上がっていただける工夫をしています
賞味期限の長いもの(3か月以上)をメインに、短いもの(20日~)を少し入れる場合があります。
また、小さなギフトバッグ(紙袋)を同梱しますので、お友達へのプレゼント、ホームパーティへのお持たせ等、ご活用ください。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 食のショールーム・パルズ >
  3. 【おつまみのサブスク】「ツマミクル」1月からお届け開始!日本全国のご当地おつまみが毎月届く、いつもと違う家飲みを提案