新観光大使就任&音楽をテーマとした観光PR動画制作決定!

たかつき観光大使に新たにヤバイTシャツ屋さん しばたありぼぼさん夜の本気ダンス マイケルさんが就任!

 公益社団法人高槻市観光協会の「たかつき観光大使」に高槻市出身のアーティストである「ヤバイTシャツ屋さん」のしばたありぼぼさんと「夜の本気ダンス」のマイケルさんが新たに就任し、活動の第1弾として、先輩観光大使のウルフルケイスケさんとともに高槻市が制作する観光PR動画に出演することを発表した。

ウルフルケイスケさん/ヤバイTシャツ屋さん しばたありぼぼさん/夜の本気ダンス マイケルさん

【たかつき観光大使就任の経緯について】
令和元年11月17日に高槻市出身のミュージシャンであるウルフルケイスケさんが公益社団法人高槻市観光協会の「たかつき観光大使」に就任。同日、そのニュースを見た同市出身でヤバイTシャツ屋さんのベーシストであるしばたありぼぼさんがTwitterにて「観光大使をやりたい」という旨のツイートを発信し、そのツイートに、同じく高槻市出身でベーシストでもあり、しばたありぼぼさんと繋がりが深い夜の本気ダンスのマイケルさんも同調する形となった。その流れを知った高槻市が観光プロモーション「BOTTOたかつき」の取組への参加をウルフルケイスケさん・しばたありぼぼさん・マイケルさんにオファーし、3名は企画への出演を快諾。さらに企画調整を進める中で、アーティストと同協会、同市の間で、大使就任の機運が高まり、新たにしばたありぼぼさんとマイケルさんの大使就任が決定した。

【今回制作する観光PR動画について】
ヤバイTシャツ屋さん しばたありぼぼさんと夜の本気ダンス マイケルさんのたかつき観光大使就任を記念とし、高槻市が試行的に実施している観光プロモーション「BOTTOたかつき」の企画として実施。先輩大使であるウルフルケイスケさんが新観光大使の2人をリードしながら、高槻市の観光スポットを紹介し、さらに3人の思い出の場所や高槻でのエピソードトークをしながら、番組を進行。最後に観光大使3人による音楽のセッションを行う予定。
完成した動画は令和3年2月ごろにBOTTOたかつき特設サイトやYouTubeで公開予定。詳細は同特設サイトやBOTTOたかつき公式ツイッターなどで随時告知を行う。

【試行的観光プロモーション「BOTTOたかつき」について】
高槻市では、令和3年度から13年度までを計画期間とする「高槻市産業・観光振興ビジョン」の策定に取り組んでおり、試行的な観光プロモーションを実施し、効果検証を行いながら、今後の取組の方向性を同ビジョンに反映することとしている。取組に関する基本的な考え方として、対象を特定せず画一化された方法による「マスマーケティング」から、消費者一人一人の個性や需要に着目した「マイクロマーケティング」がけん引している現在の消費市場の潮流の変化に注目した。従来の観光の概念ではなく、高槻市の資産・特質を活かしつつ、時代の潮流をとらえ、様々な関心に分かれる消費者一人一人の個性や需要を“掘り下げる”ことを目指している。将棋・音楽・グルメ、戦国等の特定のジャンルを深掘りし、対象に合わせた企画と情報発信を行い、個々人が好きなジャンルのプロモーションに接することで、今まで高槻に無関心だった人たちも高槻の魅力に気づき、その体験から「高槻に行けば、好きなことに没頭(BOTTO)できる」という意識の醸成につなげたいと考えている。このような考えのもと、試行的観光プロモーションのネーミングを「BOTTO(ぼっとう)たかつき」とし、それをビジュアル化したロゴを作成。

 

「高槻市に行けば、好きなことに没頭できる」をビジュアル化した「BOTTOたかつき」のロゴマーク。「BOTTO音楽」や「BOTTOグルメ」など全6パターン。

●BOTTOたかつき特設サイト:http://www.city.takatsuki.osaka.jp/botto/
●BOTTOたかつき公式ツイッター:https://twitter.com/Botto_Takatsuki

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 高槻市 >
  3. 新観光大使就任&音楽をテーマとした観光PR動画制作決定!