ザ・リッツ・カールトン・ヨットコレクションの新造1隻目が遂に進水!世界最大のホテルプログラムMARRIOTT BONVOY にも仲間入り

ザ・リッツ・カールトン・ヨットコレクション日本正規特約店 iCruise(アイ・クルーズ)

 


新型コロナの影響を受け、就航が遅れていたザ・リッツ・カールトン ヨットコレクションの新造第1船“エブリマ”。2022年5月の就航に向け、10月23日ついに濃紺のブルーのカラーリングで進水し、ハーバートライアルを行いました。また、世界中に6,500以上のホテルを有する(日本だけでも60ホテル以上)世界最大のホテルプログラムMARRIOTT BONVOY(マリオット・ボンヴォイ)への仲間入りを発表。特典&ポイントの獲得・交換の詳細も明らかになりました。
【ポイントの獲得】
・ご予約のクルーズ代金とホテルパッケージ代金で、$1につき5ポイントを獲得できます。

【ポイントの交換】
・最初の180,000ポイントをクルーズ代金$1,000分として交換でき、その後90,000ポイントごとに$500ドル分として交換できます。

【エリート会員ステータス】
・ホテルと同様にクルーズ1泊あたり、1エリート・ナイト・クレジットを獲得できます。

【会員特典】
・エリート会員のステータスに応じて、様々な特典が受けられます。詳細はiCruiseのザ・リッツ・カールトン ヨットコレクション専用ページまで。

【新造船エブリマ】
「エブリマ」は、ラテン語で「信条」「理念」を表す言葉。
全長190メートル、船客定員298人の中型高級スーパーメガヨットです。全149の客室は、すべてがプライベートテラスの備わったスイートルームで、パーソナルコンシェルジュによるサポート付き。
ザ・リッツ・カールトン・ホテルと同様に高品質なサービスが受けられるのが魅力です。乗船客とスタッフの割合は、クルーズとしてはトップレベルの1対1。スモールシップならではの機動性を活かしたユニークな航路と体験が特徴的です。

エブリマは、2023年11月までのコースをすでに発表しており、7泊クルーズを中心に、春から秋は地中海・エーゲ海、冬はカリブ海を設定しています。
就航を5回2年延期したことにより、2022年の地中海コースは残室わずかとなっています。

ザ・リッツ・カールトン・ヨットコレクションの詳細は、こちらをご覧ください。
https://www.icruises.jp/ritzcarltonyachtcollection/
エブリマ客船詳細は、こちらをご覧ください。
https://www.icruises.jp/ritzcarltonyachtcollection/evrima.html
コース詳細は、こちらをご覧ください。
https://www.icruises.jp/p/search/catalog?ship_company[]=C010

株式会社ICM iCruise(アイ・クルーズ)事業部
ザ・リッツ・カールトン・ヨットコレクション日本正規特約店
電話:03-6450-2560 
FAX:03-6450-3399
メールアドレス:iCruise@icm-i.co.jp 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社ICM iCruise(アイ・クルーズ)事業部
ザ・リッツ・カールトン・ヨットコレクション日本正規特約店
電話:03-6450-2560 FAX:03-6450-3399 メールアドレス:iCruise@icm-i.co.jp
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ICM >
  3. ザ・リッツ・カールトン・ヨットコレクションの新造1隻目が遂に進水!世界最大のホテルプログラムMARRIOTT BONVOY にも仲間入り